FC2ブログ

春風よ、吹け

トニカクカワイイ第1話「月の光は愛のメッセージ」第2話「…したとさめでたしめでたし」

こんばんは。けんむろです。

畑健二郎先生、ご結婚おめでとうございます!
そしてこのタイミングでちょうど新連載が始まりました!
なんという偶然!!(絶対偶然じゃない)

でもこの「トニカクカワイイ」がアニメ化したら、メインヒロインはCV.嫁ありますね!笑

そんなこんなで、ハヤテのごとく!が終了してから10ヶ月。
畑健二郎先生の新連載が始まりましたが、10ヶ月も経っていたのですね。
この前終わったばかりなような気がします笑
10ヶ月も空いたので、原作感想の書き方も忘れてしまいました笑

まぁ、いつものようにフワーッと書いて、ちゃんとした原作感想は他ブログ様の方に任せます(何
そもそもこの「トニカクカワイイ」の原作感想を書いているブログ様が他にいらっしゃるのか…………

という訳で早速感想の方を。

今回は一気に2話連載。
ハヤテのごとく!の時も新連載の時に2話載せたのですよね。

主人公の名前は星空(ナサ)。
ハヤテもなかなかのキラキラネームですが、ナサもなかなかですね笑

そんなナサは名前負けしないように日々努力を積み重ねていき、全国1位の成績を取るほどになります。
先生との対話のシーン笑
なるほど……今回の主人公はけっこう残念な人なのですね。
………いや、まてよ。
考えてみると、前作の主人公も残念な人だったな。うん。

いよいよ、司の初登場シーン。

不覚にもちょっとかわいいと思ってしまいました。

登場から7コマ目で流血しているこのメインヒロインのことを。

車にひかれて流血する主人公なんてどこのハヤテのごとく!ですか。
こうやって少しかぶせてくるスタイル嫌いじゃないです笑

違うところはメインヒロインが主人公を庇って、さらに主人公より深い傷を負っているはずなのに平然と立ち去っているところ。
なんとも謎が多いメインヒロインです。

そんな立ち去っていく様子をかぐや姫と捉えているところで第1話が終了です。

そして次のページから第2話がスタート。

頭から血を流しながら、一目惚れした少女を探す主人公。
病院に行って欲しいというお兄さんに対して、

「それでも…とにかく可愛いんです!!」

うん。やっぱり残念な主人公だ。

頭から血を噴き出しながら司を探すナサ。
ふりしきる雪が次第に強くなる中、名前も知らない少女を必死に探し続けた結果、運命なのか何なのか、一目惚れした少女を見つけることができる。

庇ってくれたお礼を言うナサに対して、目を丸くして驚く司。
先程言ったように傷は浅くない。
1つしかない命は大切しなさいと。

隣に座らせて手当てをするシーンはけっこうニヤニヤしてしまいました笑
もしかしてけっこうこのキャラの虜になっているかも?

このままでは本当に死んでしまうから救急車を呼んでくるという少女。
そして月に向かって消えていくようなメインヒロイン。
今度こそ本当にお別れ……

「ま…待って…!!」

意識を保つのも難しい状態なのにナサは司を呼び止めます。

え……いきなりかぐや姫の話をし始めたよ……
やっぱり残念な主人こ………

「僕と付き合ってくれませんか?」

ついさっき知り合ったばかり。
名前も知らないメインヒロインに告白する主人公。

そんなナサに対して、司の答えは「私と結婚してくれるなら、付き合ってあげる。」というもの。

それに対してナサは、

「はい!!喜んで!!」

かっこいいですね。
即答できちゃうなんて。

普通なら一瞬ためらったり、考えたりしてしまうところを。
しかもまだ中学生の子が。

残念な主人公なんて言ってごめんなさい。
めっちゃかっこいいじゃないですか。

即答した瞬間気を失って目が覚めたら、あんなに強く降っていた雪が止み、桜が舞っていました。

ケガが重く、結局試験を受けられなかったナサは中学浪人。
無心に勉強に打ち込み、受験をトップ合格するものの、高校に行く気にもなれず辞退。
その後はバイトをフル回転でこなし、貯金は500万円を超えるほどに。

しかしその間はナサは司に会うことは一切ありませんでした。

そしてナサが18歳になったある夜、インターホンがなります。
ドアを開けるとそこに立っていたのは、

とにかく可愛いメインヒロイン

でした。

そんなところで今週は終わりました。
むむ……思ったより中身に触れてしまった。
もっと司かわいいかわいいって言うつもりだったのに。

でも「トニカクカワイイ」なんてタイトルをつけるから、どんだけハードル上げるんだよと思っていましたが、普通にタイプでした。

特に最後の「たのむよ。だんな様。」のところなんて、今までとのギャップがありすぎてヤバいです。
かなりヤバいです。

最近千桜成分が足りてなかったからかな……
ちょっとしたギャップにコロッといってしまいました。

普通の物語だと、メインヒロインはツンデレ系が多いのですが、1話2話を見た感じだと司はクーデレ系寄りなのでそこもかなり評価ができます。

これからもおそらくたくさんのヒロインが登場して、それこそツンデレ系、妹系、ドジっ娘系、元気っ娘系などいろいろなキャラが出てくると思いますが、どんなキャラクターが出てくるか楽しみですね。

普通だとメインヒロインより、サブヒロインの方が人気が出るのですが、司はけっこう人気が出るのではないですかね。
意図的か分かりませんが、中身はともかく、外見はどことなくヒナギクに似ているような気もしますし。
あ、でも胸はあるからヒナギクとはちが(ry

とにかく個人的には司はけっこう気に入りました。
今後の希望としては、とりあえずひたすら司とイチャイチャしてほしいですね。

どうもアドアストラペルアスペラを見たせいか、司は本当に地球の人なのか。
流血もすぐ止まっちゃっていますし。
なんてことを考えてしまいますが、トニカクカワイイメインヒロインを最大限生かして欲しいと思います。

早く司の赤面が見たい!(本音)

それでは失礼致します。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/15(木) 01:30:17|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<Twitterを始めました! | ホーム | 冬アニメの話をしましょうか>>

コメント

ゲーム製作状況

現在ビットゲームメ-カーで、第2章前半の「ヒュウガ戦」までを公開してます。
作者名went。タイトル「異世界冒険記」です。
…………言うほど、冒険してないですがww。
…まぁ、タイトルは、あまり気にしたら負けですね。

現在は、防衛戦前までを作成中。

ヒュウガ戦は、原作と違い、Bランク冒険者のリュウさんも参戦してます...ライトさんの存在を抹消したのでww。多分、この状況は、原作のけんむろよりもキツイww
ここで、現代で、八雲フラグを回収していた場合、TOKIと一緒に、八雲さんもけんむろの仲間として参戦します。

後、2人を仲間にする際の八雲さんとTOKIの掛け合いが地味に好き…。(ただし、現代でTOKI仲間フラグを回収+八雲さんの現代のサブイベを発生して、TOKIを仲間にしないと見れません。……普通に進めていくと多分、気づけないです……TOKIを仲間にするフラグは…。)

後、八雲さんフラグ回収してると、原作と若干違いが出てきます。
...八雲×メリーの若干ないちゃつきを見せられますww。
...あかん...八雲さんが関わって来たせいで、原作とかなり展開変わった...。
このチートキャラが仲間に入って本当に大丈夫か...?

フラグ回収無だと、ほぼ原作通りの展開です。

アキオ戦は原作通り1人で戦いますが、これは運が悪くなければ負ける事は無いと思います。
行動パターンも決まってますしww
直前にHP回復できる回復薬が99個もらえるのでww
...最も、回復薬を使わなければ、勝つ事は不可能ですが。

他にも、ゼロのサブイベントのガーディアン戦があります。これも、ゼロと協力しての戦闘となるので、かなり強いです。
……が、ゼロが強すぎて、ほぼ負ける要素ないですね。

…後、ゼロが仲間になるのは、この秘宝探しの間だけ。
…サブイベントですし。

ヒュウガ戦は、戦い方を少し考えないと、普通にやられるかも。
...主に、リュウの兄貴に。
原作と違ってBランクのリュウの兄貴が参戦してますからねww

そして、TOKIの使命も変わりました。
オリジナル小説探しに(本質的には変わって無いww)。

そして、ダークタワーは、ダンジョン数的に厳しいので、1Fしかない、カオスケイプ辺りに名称変更して、奥に進む程相手が強くなる……とかになるかもしれないです。

ついでに主人公の名前変更にも対応させました。
名前変えると変更が反映されますw
デフォルトネームは、原作通りのけんむろなのですがw。

他のキャラは、まぁそのままです...。

いつになるか分かりませんが、原作と違いルーカス戦も入れる予定です。

最初にゼロのサブイベントを入れた分、原作と展開が変わる箇所も出てくるかもしれません。

プロローグの現代のサブイベントに、八雲さんチーム(八雲・メリー・りさ)のサブイベント追加。
...まぁ、選択肢によっては、八雲さん達出てきませんが。

地味にあのサブイベント長い。
後、八雲さんイベントの演出がヤバい...八雲さんのサブイベント始まったら、BGM消えて、八雲さん登場するまで、無音状態のせいで、地味に恐怖度上がった...。

後、八雲さんを実装しましたが...これ、結構なチートです。
他のどのキャラよりも強いかも...。
ステータス自体は、そこまで強くも...というよりも弱い位(HP5・他は1)なのですが...。
...原作再現してるせいで、パッシブ能力がエグイ事になってます。

...これも、リサとメリーの仕業なんだ...彼自体は、普通の人なんだよ...。

ついでに、ワープ能力持ち。
...これも、まぁ原作通りですね。

後サイトタウンで、ルーカスと戦えるサブイベントも作りました。
…とはいえ、ここのルーカスは、終盤で戦うルーカスとステータスの設定が同じなのでこの段階で戦っても絶対に勝てないと思いますww
曲も明らかにラスボス戦の曲ですしw。
  1. 2018/02/28(水) 02:46:23 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

>>wentさん

コメントありがとうございます。

おぉ、少し完成しましたか!
早速インストールをして、まだ序盤の方だけですがプレイさせていただきましたよ!!

なんかけんむろがけっこうかっこいい顔なんですが笑
あんなイケメンなのに少し笑いました笑

あとアリスかわいいー!
今までは小説だけでしたので、やっぱりイラストがつくといいですね。

序盤はストーリー通りだったのでwentさんの小説を思い出しながら、懐かしみながらプレイさせていただきました。

アキオと戦う時、本当に回復薬99個もらうのですね笑
たくさん使いましたよ笑

これからもちょくちょくプレイさせていただきたいと思います!

それでは失礼致します。
  1. 2018/03/14(水) 00:55:51 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

現在の制作状況

今は、「Eランククエストをクリアできるところ」まで公開中です。
あっ、原作の更新は...しばらくないかも?...今は、ゲーム制作の方に集中したいので...まぁ、気が向いたら書きます...多分。
...地味に作るの大変なので...バランス調整もしないといけないのでww。

多分、次の公開はEランククエストとランクアップクエストの完成後位かなぁ...。

雷鳴の洞窟がかなり簡単になりました。
...あれは、迷わない。
...壁の立体化による影響ですが。

雷鳴の洞窟で、サブイベント追加。
...ある条件を満たすと、ハリス&アリスがサイトタウンに着くまでの間、仲間になります。
多分、普通の人ならこの条件満たさない。
とはいえ、あの時点で、できる事なんて...1つしかありませんが。

...ヒュウガ戦にもハリス達は、普通に参加するので、軽くオーバーキルです。

後、ヒュウガ戦前の物語のみ変化してます。
通常時と比べ、ハリスさん達も参加してる為、普通時より戦闘始まるまで、長いですww。

ちなみに、戦闘前のセリフもかなり変わってます。

...これで、八雲フラグを立ててると軽くカオスになります。

ただ、無駄に長くなりました...あれ。原作に無いシーンの為、ある意味書き下ろしですよねww
それと...無駄にイチャイチャも見せられます。イチャイチャ大会参加者が2組(ハリス&アリス・八雲&メリー)揃ってる為仕方ないですね。ええ。

死霊の洞窟は、死霊の怨念により、マップ禁止という鬼畜仕様となっておりますので、迷わないでくださいねww。
もっとも、ここの敵は即死攻撃持ちもいてかなり大変ですが...。

...マップはありますが、ダンジョン制作数の関係上、入れないところがほとんどだったりしますww
1番の弊害がキャラ変更による、ストーリーの変化だったりするのですがww

フレイムシールド強化により、アキオ戦がかなり楽になってます。
....ええ。これで、負ける人はよほどの脳筋でしょう。

ここから、原作との違いがあります。
大きくは、変わらないのですが、自分とシライシさんの代わりに、シロガネさんが登場。
....まぁ、実は、シライシさんは、現代にいるのですが.....モブキャラとして。

テストは、シロガネさん(手加減)との闘いになってます。(とはいえ、手加減してる状態なので、セブンブレイズは使ってこないので、だいぶ楽です。)
さらには、ドレイク戦の前に、ラミアイベントがあります。

防衛戦は、本当にAランクモンスター100体(25体×4)との闘いになってますww
...とはいえ、シロガネさんと協力するので、クリアはできると思います。
...シロガネさん強い...まじ強い...お前1人で充分だろ...これ。
ここでの主人公が真面目に要らない子扱いになりますが...流石に、補助なしでAランクモンスター25体は辛い...。

普通に進めると、ラミア戦は、原作通り蹂躙されますが(原作通り、ブリューナク使ってくるので。)、あるアイテムを持っていて、主人公を強化しまくれば、きっとラミアに勝てると思います。...サイトタウンであるフラグを立てて、ラミアに勝つと、仲間にできますww(というか、フラグ立ててないと普通にラミア退場ですので...)。

ドレイク戦も、展開大分変ってますので、公開した時には、ぜひ原作との違いを楽しんでいただけると幸い...まぁ、バニシングドラゴンはSSSランク設定(実質Rランク)なので、かなり強い(HP15000・攻撃力999999)ですが、操作ミスしなければ、負ける事ないですね。あれ。

今考えてる事としては...せっかくのゲームなので、しおりルート以外の実装も考えてます。

...ただ、そのキャラ毎に特定のイベントをこなさないとルートが開かれない...という事も考えてますが...なので、基本は栞ルートでしょうね。

現代に、占い師を用意しました。この占い師の言う通りに攻略すれば、そのキャラのルートに行ける...という感じです。
...最も、メモしとかないと分からなくなると思いますがww(現代に戻る事がないため)

アリスルートは...一応実装する予定ですが...これは、かなりの修羅の道となっています。
多分、他のどのキャラルート進むよりも攻略難度が鬼。
おそらく、途中で、投げ出したくなると思います。
...作っている自分が言うのもなんですが...多分、自分なら、心折れます...ルートクリアにどれだけの時間が必要になるのだろうか...。
...それにかなり主人公の強化をする必要があります。
ハリスさんとの一騎打ちも当然ありますし...ね。
本気でアリスを攻略したいなら...頑張ってください。

逆に簡単なのは、しおりルート...というか、正史ですね。
なので、普通に攻略を進めると栞ルートになると思います。

攻略難度的には

アリス > (越えられない壁) > ゼロ >> ラミア >>>>> しおり

だと思いますよ。
...ゼロは...裏ボス扱いの魔王ゼロ戦がありますから...ね...相応に難しくなります。
...というか、しおり以外のルートに行くには、主人公強化必須ですよ。
...ラミアは仲間にする際に、勝つ必要が出てくるので。
それに...ルーカスにも勝たないといけませんしね。
...ちなみに、アリスルートに行く際は...ラミアを諦めてください。ルート進行上ラミアに勝利する必要があるので。
  1. 2018/03/15(木) 22:09:18 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

>>wentさん

コメントありがとうございます。

原作の更新の方はひとまず休憩なのですね。
まぁたしかに、ゲームを作るのは大変でしょうからね。
ゲーム制作の方頑張ってください!

ゲームの方もちょこちょこプレイしていきたいなと思っていますよ。

栞ルート以外もあるのですか!
それはいろいろと楽しみですね!
でもわたくしは栞一択のはずですが……
でもアリスルートも興味あるし………

というかアリスを攻略するにはハリスさんと一騎打ちとかどんな無理ゲーですか笑
けんむろはちょっと強化したくらいで勝てるのですか?笑

ゲームの方も、原作の方も更新を心待ちにしております。

それでは失礼致します。
  1. 2018/03/23(金) 23:34:37 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

ゲーム制作状況

現在、「地獄の特訓編」の箇所を作り中。
つまり、カオスケイプに行く前段階の所。
原作では、強制連行でしたが、ゲームでは...自分から向かわないといけないので少しは、マシに。
まぁ、ハリスさんは鬼畜ですが。...すぐに、カオスケイプにレベル上げに行けとか...鬼すぎる。
...意見自体は、まとも。強い相手と戦う方がレベルをすぐに上げれるから...というもの。
...ただ、Sランク以上のモンスターしか出ないダンジョンに行かせようとしてるだけですからね...(遠い目)

逆にアリスは、まとも。
...実にまともな意見です。
弱いモンスターが出てくるダンジョンから順に攻略してレベル上げをした方が良いという意見ですので。

この後に話しかけると、手加減したハリスさんかアリスと選んでの戦闘(原作にあった特訓後の模擬戦)がありますが...これクリアしないと話進まないのですから...)

公開箇所は変わらずです。
...今作ってるところまでで、約45分かかりますね。
なので、テストプレイの時は、全ステータスmaxにして、エンカウント無で進めてます。
そうしないと、だるいので。

確かに原作では、栞一筋でしたが、せっかくのゲームなので...他キャラエンドというのもありだと思いましたので...。
...遊ぶプレイヤーによっては、他キャラを選びたい人だっているでしょうしね。

アリスルートは...あれをクリアできる人いるのか?って言うくらいの鬼畜難度ですよww。
...多分、生半可な覚悟じゃ...クリアできませんね。
...このルート進んでクリアできる人いたら、その人のアリスへの想いは凄いとしか言いようがありませんねww。
製作者の自分でもこれ無理ゲーだろと思ってます(笑)。
本来アリスは、攻略可能キャラじゃ無かったので、仕方ありませんねww。

...アリスルートを進むなら...主人公をちょこっと強化した位じゃクリアできないと思いますよ。バニシングドラゴンを1発で倒せる位には強くならないと、無理とだけ言っておきます。(というより、これもルート継続の条件の1つ)。

...アリスを攻略するには、絶対的な強さが必要という事ですね。

後、アリスルートは、選択肢をミスると1発でルートから外れるので気を付けてくださいねwwまぁ...そんな複雑な選択肢ではないのですが。
  1. 2018/03/25(日) 01:34:37 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

>>wentさん

コメントありがとうごさいます。

着々とゲーム制作が進んでいるようで良かったです。

ハリスかアリスを選んでの戦闘もあるのですね。
どちらを選んでもボコボコにされる未来しか見えませんが笑

たしかに遊ぶ人それぞれによって、好きなキャラクターのタイプが違いますからね。
栞もカワイイですが、アリスもカワイイと思います。

相変わらずアリスルートは前途多難過ぎませんか笑
クリア条件が厳しすぎる気も笑

それでは失礼致します。
  1. 2018/04/06(金) 23:49:02 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/762-12990da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

畑健二郎先生最新作、「トニカクカワイイ」連載開始!

「ハヤテのごとく!」の連載終了から早10ヶ月、 遂に畑先生が少年サンデーに帰ってきた! 「トニカクカワイイ」 先週あまりにもド直球なタイトルが発表されてからの一週間、どういう漫画になるのかと想像しながら今週のサンデーの発売日を楽しみにしていましたが、遂に発売日がやってきました。しかも発売日はバレンティン!…じゃなかったバレンタイン合わせで期待値もうなぎ登り!&nbsp; な...
  1. 2018/02/15(木) 22:41:29 |
  2. 器用貧乏人間