FC2ブログ

春風よ、吹け

春休みです!

こんばんは。けんむろです。

やっと春休みです!
といっても2月下旬から休みだったのですが。
ここから3月末までの長い休みです。
有意義に使わないといけません!

わたくしはいろいろなところに遠出するのがけっこう好きなので、とりあえず先週は1人で東京へ行ってきました。
友達の家に泊めてもらったり、格安のカプセルホテルに泊まったりなど経費はあまりかけずに、でもたくさん遊びまくりましたよー!

いろいろ行きましたが、東京へ行ったらやはり秋葉原に行くのが定番ですよね(何
いろんなアニメショップを巡回してきました。

年に一、二回ほど秋葉原に行くのですが、やはり思うのが年々ハヤテのグッズや同人誌がなくなってきてますね。
アニメ放送時はやはり多かったのですが、昔は原作絵などを使ってのグッズも多かった気がします。
でも最近じゃ、あまり見ませんね………

また千桜の同人誌を描いてくれていた作家さんも、最近は他のアニメやオリジナルばかりで千桜の「ち」の字も出ません(苦笑
また千桜の本描いてくれないかな~

やはりちょっともの寂しさを感じてしまいます。
新しいアニメがたくさんできて、時代が流れていくのはごく当たり前のことですが、自分が好きなその作品が人気があって輝いていた時のことを知っているからこそ、今の状況に少し悲しい気持ちになります。 

それでも原作はまだ続いていますからね。
千桜が原作に出た出ないで一喜一憂して、このブログに書き込んでいた昔のようなことはしていませんが、自分の魂胆は変わっていません。
千桜が原作に出るとテンションは上がりますし、明るい気持ちになったりもします(笑)

そうなっている自分に気づくと、あぁやっぱり自分はハヤテのごとく!っていう作品が好きなんだなと実感します。

これからも変わらずに応援していこうと思います。

来週は名古屋に行く予定です。
どんなことが待っているのか今から楽しみです。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2016/03/04(金) 22:23:49|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<春アニメについて | ホーム | ハヤテのごとく!47巻店舗特典公開!!〈SSS編〉>>

コメント

第11話 「防衛戦~サイトタウン編・前編~」

第10話改稿しました。
まぁ、あれが11話でも、内容的には、問題無いですけどww

(アキラ視点)

遂に、街にモンスターが襲撃した。
どうやら、カオスクレイドルの作戦は、高ランクモンスターの大群による殲滅だった様だ。

対して、街を防衛する冒険者の数も、たくさんいる。

昨日、来たある1人の冒険者おかげで、防衛戦に参加したいっていう人が増えたのだ。

もっとも、街を本当に守りたいというより、その冒険者のファンだから、らしいが・・・・。

そして、今、俺は、考え事をしている。

そう・・・・・・今、俺は、「自分の存在意義」について、考えてるのだ。

モンスターは、地上と空中部隊に分かれていた。
だから、必然的に俺ら冒険者サイドも地上のモンスターに対しては、戦士。
空中のモンスターに対しては、魔法使い。
で分かれたんだが・・・・・・どちらにも、戦力が整っていて、正直、俺、要らねぇ。

地上部隊は、イグニスさんとレイラさん、そして、親父その他戦士、がいるから、そん中に、俺が入っても邪魔になるだけ。

空中部隊は、アリシアさんを筆頭に、魔法使いで構成されてるから、やっぱ、俺の出番は、ねぇ。

他にも、冒険者の強化や、敵の弱体化、及び回復等のサポート部隊が、あるには、あるが、正直、俺、サポート魔法使えねぇし!!

さて・・・・・これは、困ったな。

すると、その時、1人の冒険者に、話かけられる。
その相手は、<白銀の女神>SSランクの冒険者・・・・レイラさんだ。

レイラ「ねぇ・・・・・君は、今何をしてるの?
モンスターに攻撃もしてないし、サポートもしてないよね?」

・・・・・やっぱり、そんな事聞かれるよな。

アキラ「俺は、今・・・・・・俺自身の存在意義について、考えてるんですよ。
今のままだと・・・・俺・・・・・この世界から、必要とされてないのかも知れないので。」

レイラ「へ・・・・へぇ。
そ・・・・そんな事考えてたんだ。」

・・・・・あれ?
なんか、俺引かれてない?
・・・・別に、おかしな事言ったつもり無いんだけどな?

レイラ「けど・・・・さ、そんなこと考えてる余裕が、君には、あるの?
存在意義?
そんなの、今、この場においては、街を守る為に、全力で戦う事・・・・じゃ無いかな?」

正論だよなぁ・・・・・けど、

アキラ「そうなんですけど・・・・・
地上部隊にも空中部隊にもサポート部隊にも、俺・・・・必要とされて無いですよ!?
俺が、いなくても、戦力充分ありますよ!?」

レイラ「じゃあ・・・・君は、どうして、防衛戦に参加してるの?
自分が、必要無いって、思ってるんならさ・・・・・昨日のうちに、街から、出ていけば良かったんだよ?
もしくは、隠れておく・・・・とかね。」

街を見捨てる?
・・・・俺には、そんな選択は、取れなかった。

アキラ「そんな事、できるはず無いです。
・・・・だって、俺が、逃げたら、誰が、街の人達を守るんですか?
・・・・そんな、街の人を見捨てる様な事、俺には、できません。」

レイラ「うん。
君の言う通りだよ。
多分・・・・・防衛戦に参加してる人は、皆、そんな気持ちだと思うよ。」

・・・・・・いや、多分、防衛戦に参加してる冒険者の中で、街を守りたいっていう、気持ちを持ってるのは、俺が見るに、2~3割位だと思うな。
他の7割位の冒険者は、レイラさんと一緒に、戦いたいっていう理由なだけだと思う。

レイラ「けど・・・・今の、君からは、そんな強い意思を感じられない。
君は、実際、戦いに参加してないよね?
それは、街の人を見捨てるのと、対して、変わらないと私は、思うけど?
戦う意思・・・・・街を守りたいっていう、意思が無いならさ・・・・・・隠れていて、くれないかな?
あぁ、返事は、要らないよ?
私は、もう、戦いに、戻るから。」

そういい、レイラさんは、戦いに戻った。

俺にできること・・・・・・本当に、何も無いのか?
何か・・・・・見落としてるんじゃないか?

・・・・・・それから、さらに時間が、経ち襲撃してきたモンスターが後少しって時に、異変は、起きる。

アリシア「ふぅ・・・・・後、少しで、モンスターを殲滅てきる。
・・・・・!
あの・・・・・モンスターは・・・・・!?」

イグニス「銀色の竜が、10体に、銀色のゴーレム10体・・・・その他、銀色のモンスター20体ってとこか?
・・・・・・まぁ、俺、あんな、モンスター見た事無いんだけどな。
新種か?」

そう、そこにいたのは、表面が、鏡の様になっているモンスターだった。

イグニス「さっさと、終わらせようか。」

イグニスさんが、銀色の蟹を斬るが、剣が弾かれた。

イグニス「・・・!?
こいつ・・・・・硬い!?
ちっ・・・・・もしかして、物理耐久の高いモンスターか!?
なら、魔法で・・・・・」

アリシア「魔法は、使っては、駄目です。
魔法は、反射されますよ!?」

イグニス「なんで、そんなこと・・・・・・もしかして、戦った事があるのか!?」

アリシア「はい。
けど・・・・・前見た時は、剣で簡単に、倒されてたので、物理耐久は、無いと思ってたのてすが・・・・」

イグニス「こんな、化け物倒せるの誰だよ!?」

アリシア「へ・・・・・ハリスさんですけど?」

イグニス「・・・・あいつなら、確かに、すぐ倒せそうだな・・・・・正直、あいつが、負けるイメージ、わかねぇよ。」

アリシア「これ、どうすれば・・・・?」

これ・・・・詰んだ?
いや・・・・・こう言うときこそ、俺の出番じゃ無いのか!?

続く
  1. 2016/03/06(日) 03:02:18 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです!
私の名前、覚えていますでしょうか!?笑

はやて、買うのやめてしまってから三年くらいになりました。
それで、このあいだ、漫画を借りて読んでみたら、修学旅行編、かなりおもしろかったです!
それで、久々にこのブログにもきてみました!

けんむろさんは学生さんで、忙しそうですが、応援してますので、ブログの更新もできたらお願いします(^w^)

因みに、実は、けんむろさんの大学のある県の県庁所在地に住んでおります笑
アニメイトとかで実は会ったりしているかもですね!笑
  1. 2016/03/06(日) 17:07:37 |
  2. URL |
  3. マッハ5 #-
  4. [ 編集 ]

>>wentさん

コメントありがとうございます。

アキラしっかりしてください!(笑)
でもたしかに周りが優秀すぎると自分の存在価値を疑いたくなりますよね……

そんな時のレイラさんからのお言葉。
果たしてアキラにはしっかり届いたのか。

そしてけっこう厄介な化け物が出てきましたが、果たしてアキラはどう対処するのか。
注目です!

それでは失礼致します。
  1. 2016/03/16(水) 16:42:10 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

>>マッハ5さん

コメントありがとうございます。

おぉ!お久しぶりです!
もちろん覚えていますよ!!

ハヤテも長く続いていますが、根本的な面白さは変わっていないなと思っています。

久々に遊びに来てくださいましてありがとうございます!
このブログを思い出していただけるというのは本当に嬉しいことです。
マッハ5さんのお名前を見て、当時の記事やコメントを見返してしまいましたよ(笑)

ありがとうございます。
これからもブログは続けていこうと思っていますので、また遊びに来ていただけると嬉しいです!

え!そうなのですか!
今度是非お会いしたいですね!
マッハ5さんもなかなかお忙しいかとは思いますが、今度ゆっくり語り合いたいものです!(笑)

それでは失礼致します。
  1. 2016/03/16(水) 16:50:22 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/726-8ce6b49e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)