FC2ブログ

春風よ、吹け

第435話「夢の記憶」

こんばんは。けんむろです。

この下の記事のハヤテなぞなぞの答えは後日公開します。
引き続き、ご挑戦をお待ちしています!!


さて、今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。

あ、今日はルカの誕生日らしいですよ。
おめでとー(パチパチ
いや、ほんと、感謝していますよ。
ルカに出会えたから千桜も活躍できた訳ですから。
まぁ、その逆も然りですが。

さて、本編。

今週は帝とアリスのツーショットでスタート。
なにやら意味深なことを話していますね。
実際、王玉のことになるとこの二人が必ず絡んでくるからな~
それにしても少し話している内容に少し違和感を感じますね。

なになに、ロイヤルガーデンに行くには負のエネルギーを集める、つまり絶望している人に王玉を渡せば良いのですね。
あれ?絶望とかしちゃったら、魔女に(ry

コミケの原稿の締め切りとか、畑先生のことではないですよね?(笑)

「絶望している人ならすぐに見つかる」と帝。
なんせ今日はクリスマスイヴ。
楽しそうにしている人もいれば、クリスマスなのに一人の人もいる。
クリスマスに一人でいる奴は不幸だ!!と。

…………………ん?
今日、クリスマスイヴなの?
え?いつの間にクリスマスイヴまで進んだの?
え!?じゃあ、今週ハヤテのごとく!最終回!?

あ、そうか。
戻ったのか。(今、気づいた。)

んっ?じゃあこの人、アリスじゃなくて、アーたんの小さい頃つまりロリアーたんじゃん!!(ややこしい)

帝にクリスマスプレゼントいるか?と言われて、赤面するロリアーたんかわいかったです。
本当は欲しいだろうに。

早速不幸な人を探すべく、帝はサンタコスをして街へ出ます。
同じサンタコスなら、ロリアーたんのサンタコスが見たかっ(ry

まず一人目。
売れる前の足橋先生。
しかし、とんでもないほどポジティブだった!!
失敗。

というか、帝の一言のおかげで目を覚まして、売れる漫画を描けるようになったのなら、帝超良い人ではないですか(笑)

続いて、二人目。
一人きりの少女を発見。
そうか、子供という手もあるか。
そう思って、ヒナギクに近づくと…………………姉からの蹴りをもらいました。
失敗。

ヒナギクが手に持っていたのは、コツコツとお金を貯めて買った両親へのプレゼント。
健気だな~
それも数ヶ月後に…………………
胸が痛む……………………

そして、三人目に行く前に少し休憩。
なかなか不幸な人はいません。
帝がイラついて、木を殴ると、

ドサッドサッ

木から落ちた雪の下敷きになる少年が!

その少年は立ち上がり、何事もなかったように雪を払います。

帝はその少年を見ながら、缶をゴミ箱に投げ入れると、

カン、カン、カン、ゴンッ!!!

捨てた缶が跳ね返って跳ね返って跳ね返って、その少年に命中!!

とんでもない奴が現れた!!
そう………これがハヤテとの出会いだった…………

ということで来週に続きます。

ついに王玉の真相に迫るべく、過去の話になりましたね。
物語も佳境に向かってますね。

…………………一つ、恐ろしいことに気づいたのですが、いいですか?


これ…………しばらく…………………千桜の出番がないのでは?


…………………あ、今わたくしに王玉渡せば、ロイヤルガーデンへの道が開けそう。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/08(水) 23:51:41|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:13
<<ハヤテなぞなぞ12〈答え〉 | ホーム | ハヤテなぞなぞ12>>

コメント

感想

とりあえず、まず1つ。
・・・生徒会の一存のゲームのルート2までのカードは、コンプリートしました。
・・・一番、難しかったのは・・・ルート1の真冬ちゃんのカードだったww。

・・・まぁ、まだ、半分も終わってないわけですがww。

・・・さて、感想に入ります。

自分も最初、時間が戻った事に気づかなかったww・・・アリスちゃんだと、紛らわしいですよねww。

・・・そして、ハヤテさん・・・あれは、もう不幸というよりも奇跡だと思うww・・・逆に。
  1. 2014/01/09(木) 19:44:06 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

第38話 『作戦』

けんむろ編【第6話】更新。
ちなみに・・・【模擬戦】をカットしました。・・・あまり、意味無かったしww。
・・・最後を、アリス編に繋げてます。
・・・つまり、時系列順ですねww。
どうせ、書き直すなら、時系列で書き直そうかなぁ・・・と。

始まりは【も】

あらすじ
俺たちは・・・全滅した。

ラミア『もし・・・あの伝説の兄妹がいるなら・・・証拠を見せてよ』

ハリス『・・・僕なら、ここにいますよ・・・ラミアさん。』

・・・いつのまにか、いた。

ラミア『えっ・・・ロイドは・・・じゃあ、やられたの?』

ハリス『・・・弱かったですね・・・あの人。』

・・・弱い!?
いや・・・凄い力の持ち主なんだけど!?

アリス『・・・まぁ、お兄様がただの【能筋】に負けませんよね・・・。』

・・・それは、認める。あいつ・・・力で攻める事しか頭に無い・・・。

クレア『ハリス・・・他の人は・・・もう、復活させたの?』

ハリス『うん。ライト以外の人は、復活させたよ。』

・・・なぜ、1人復活させない?

ハリス『・・・さて。そんなことより・・・ラミアさん。
あなたは、僕達の仲間になった・・・なら、ルーカスは・・・どう動くと考えてますか・・・?』

・・・この人、ルーカスさんの事知ってるんだ・・・。

ラミア『そうですね・・・ルーカスさんの性格的に・・・【全ての町】を一斉攻撃・・・でしょうか?
・・・それに、部隊編成に時間かかると思うから・・・短くても、1週間後ってところだと思います。』

ハリス『・・・きっと、その作戦で来るだろうね・・・・。
とりあえず・・・一度、皆と合流しましょう。』

・・~ここから、けんむろ視点~・・

・・・ハリスがきた。
・・・それに、ラミアもいる・・・どうして!?。

レオン『・・・これは、どういう事だ?・・・ハリス。』

・・・まあ、そうだよな・・・なんで、敵と一緒にいるんだ・・・?

ハリス『ラミアさんは・・・僕らの新しい仲間です。』

・・・はあ!?
どうして、そうなった!!

ラミア『えぇ・・・皆さんの気持ちは、分かります。
・・・でも私は・・・クレアさんに負け・・・そして、【ダークエンペラー】に反旗を翻しました。
・・・皆さんと、協力するためにきたんです。』

・・・とりあえず、そうという事にしておこう・・・

ハリス『・・・それで、ラミアさんには・・・【けんむろ】君のチームに入ってもらおうと思ってます。
・・・TOKIさんのチームには、【アーサー】がいる。
・・・なので、チームバランス的に・・です。』

・・・俺らのチームに!?

ハリス『・・・そして、今回は、皆さんに・・・重要な事を伝えないといけません。
・・・恐らく、ダークエンペラーが・・・【1週間後に・・・サイトタウン・ダルカル・ニール・ノーザンシティ・・・の4つの町を一斉に襲う】と考えられます。
確かに・・・この世界には、町が少ない・・・けれど、これは、世界の危機なのです。
・・・僕らは全ての町を守る必要があります。
なので・・・4チームに分けようと思います。
【僕とアリス・クレア】は・・・【都市ニール】を。
チーム【けんむろ】は【サイトタウン】
チーム【TOKI】は、【ダルカル】
・・・そして、【ノーザンシティ】を【wentとシライシ】に守ってもらう事になります。
・・・しかし、町を守るには・・・皆さんのレベルをあげる必要があるでしょう・・・・なので、【4日以内】に・・・【レベル100】を【最低目標】として頑張って下さい。』

・・・俺のレベルは17・・・・無理じゃね!?

けんむろ『・・・なぁ、なんで・・・【4日】なんだ?』

ハリス『・・・移動時間です。
・・・レベル上げは、ラミアさんに手伝ってもらえば・・・100なんて、すぐでしょう?』

・・・確かにな!!

ハリス『・・・そうですね・・・皆さん、今日は、もう休んで下さい。
明日・・・僕が【強制召喚】します。
・・・明日から、皆さん、一斉に・・・【ダークタワー】でレベル上げをして下さい。・・・僕らもついていきますから・・・ご安心を。』

・・・それなら、安心か。

~・・・そのころ・・~

カシム『ルーカス様・・・ラミアが裏切りました。
・・・ロイドもやられました。
どうします・・・?』

・・・

ルーカス『・・・世界を支配なんて・・・もう、やめようじゃ無いか・・・。
俺は・・・世界を滅ぼす。
・・・そして、俺らだけの世界を作り・・・そこの神となる。』

カシム『・・・つまり・・・どういう事ですか?』

ルーカス『・・・【全ての町を一斉に攻撃するっ!!】・・・俺ら全員で!!』

・・・それは、どうなのだろう・・・?

ルーカス『・・・カシム・・・他の遠征軍をよびもどせ。
・・・作戦決行は、1週間後だ。
さぁ・・・どうでる・・・あいつらは・・・?』

続く
  1. 2014/01/10(金) 22:12:09 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

番外編 ハリス編 1ー1【死霊の洞窟】

僕の名は、ハリス。
今回の番外編は・・・【死霊の洞窟】での話です。

では、始めます。

アリス『・・・お兄様、相手の本当の狙いは・・・なんなのでしょうね?・・・【グリムリッパー】を封印するために、この洞窟の地下に、いるにしても・・・見張りの1人すら、いないなんて・・・。』

ハリス『うん。おかしいよね・・・・。見張りの1人くらいは、いるものだと思う・・・。
・・・もしかしたら、【はさみうち】・・・かも。
・・・この洞窟の反応は、実は、囮で・・・【本命】は・・・後から、来るのかも・・・。』

・・・今、僕らは、アーサーを狙う刺客を倒しに・・・死霊の洞窟にいます。
・・・見張りは、wentに任せて・・・【誰も通すな。】といってるので・・・きっと、大丈夫でしょう。

・・・その時、隠れて見張っていた・・・シライシさんから、連絡が来ました。

シライシ『・・・死霊の洞窟に・・・ラミアと名乗る少女が現れ・・・wentがやられました。・・・相手は、【ブリューナクの槍】を持ってます。
・・・さらに、相手の異能は【アキレスハイ】です。』

・・・・神話クラスの武器・・・か。

シライシ『俺は、どうしましょうか?』

ハリス『・・・シライシは、そのまま監視を続けて。
・・・後、あまり大声で報告は、しないで・・・。
相手に気付かれたら、終わりだから。』

・・・今、シライシには神話クラスの装備の【ハデスの兜】を装備して監視してもらっている。
この兜は【自分の物音・姿・熱量・・・等を隠す事のできる装備】だ。

ハリス『・・・【ブリューナクの槍】・・・か。
・・・ここは、【クレア】の出番かな?』

僕は、クレアに連絡をいれる。

クレア『どうしたの?ハリス。
・・・私は、今は休憩中だけど・・・
後、1時間後くらいに、仕事があるから~・・・会うことは、できないよ?』

ハリス『うん。分かってる。・・・けど、クレアに、頼みがある。
・・・今すぐ、ルインに召喚するから・・・入り口で待機しておいて。
・・・多分、そこに・・・【ダークエンペラー】の刺客の【ラミア】って人がーくると思うから・・・戦って、勝利して欲しい。』

クレア『えっ・・・今から、じゃなきゃ・・・ダメ?
・・それこそ、ハリスとアリスちゃんが行けば・・・いいんじゃないかな? 』

・・・確かに、その通りなのだけど・・・

ハリス『・・・今、洞窟側にいると思う刺客を相手にしようと思うんだ。
・・・だから、逃げられると思う・・・。
・・・クレアにしか、頼めない。
・・・おそらく、アリスじゃ・・・【距離】の壁を打ち破れない。』

クレア『・・・距離を操るだけじゃ・・・ アリスちゃんは、倒せないんじゃ・・・?
それこそ、持久戦にもちこめるんじゃ・・・。』

ハリス『・・・相手は、【ブリューナクの槍】を持ってるみたい。
・・・だから、クレアの化身【ミラージュ】の能力が・・・有効だと思う。』

・・・化身【ミラージュ】・・・その能力は、【相手の魔法ダメージ以外のダメージを相手に反射する】そう・・・例え、特殊ダメージであっても・・・。
・・・【ブリューナクの槍】の能力は・・・【物理の特殊ダメージ】扱いだ。

クレア『・・・うん。わかった。
けど・・・30分だけしか待たないから。』

・・・そういい、通話を切る。

そして、僕は、ルインへクレアを転移させた。

ハリス『僕らは・・・この先に進もう。』

・・・続く
  1. 2014/01/11(土) 21:40:03 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

番外編 ハリス編 1ー2 『破壊者ロイド』

今回の話は、『ロイド』との戦いです。

では・・・

僕らは、ボス部屋前についた。

ハリス『・・・ここに、【グリムリッパー】がいる・・・そう、普通なら。
・・・そして、ここが地下への入り口でもある。・・・行こう。』

・・・僕らは、進んだ。

・・・そこに、1人の男がいた。
・・・凄い、筋肉だ。

ハリス『・・・あなたの名前は・・・?』

???『俺・・・俺ノ名前・・・ロイド
・・・』

・・・凄い、聞き取りにくい。

ハリス『ロイド・・・【破壊者】・・・か。』

ロイド『・・・オマエラ・・・退く気・・・ナイカ?』

ハリス『すみませんが・・・それは、無理です。
・・・僕らは、あなたを倒すために来たのですから・・・。』

ロイド『・・・ワカッタ。・・・オマエラ・・・始末・・・。』

・・・ロイドは、地面を素手で叩く。
すると・・・地面に大きなクレーターができていた。

・・・これが、【破壊者】・・・か。

ロイド『・・・次・・・アテル・・・。』

ハリス『スターダストっ!!』

・・・これは、僕のもつ技・・・100連続攻撃だ。

ハリスの攻撃。
ロイドに100のダメージ。

・・・こいつ・・・防御力が高い!!

・・・良く、見ると・・・腕でガードしていた。

ロイド『・・・ソノ程度・・・カ?』

ハリス『・・・はぁ・・・しかたない。
・・・本気で倒させてもらいます。
ユニークスキル【リーサルウェポン】・・・。』

・・・そして、僕は、相手を切り刻む。

ロイドに600ダメージ。

これで、終わりじゃない。

ロイドに600ダメージ。

・・・そう、これを使うと・・・【斬撃が残る】のだ。

・・・そして、ロイドは光の粒子になる。

アリス『・・・お兄様のこの技・・・相変わらず、強いですね・・・。』

ハリス『・・・さて、僕らは、戻ろう。
・・・地下にいるかも知れない相手については・・・【アジ=タガーハ】出てきて・・・。』

・・・そういい、出てくる【3頭龍】・・・

ハリス 『・・・この下にいる人を殲滅してくれ。』

・・・そうして、僕らは、戻っていった。

・・・完
  1. 2014/01/12(日) 17:26:22 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

>>wentさん

コメントありがとうございます。
コメ返し遅れてすいません。
本編、番外編、コメントまとめてのコメ返しご了承ください。

距離を操る能力と、一撃で倒す武器のコンビネーションをどうやって効率するかというのに、わたくしは注目していましたが、なるほど攻撃を避けるのではなく、攻撃させてからのカウンターで倒すのですか。
これは在る意味発想の転換ですね。
バトル系の作品にあまり触れないわたくしには思いもつかない発想でしたね(笑)

栞がやられるところが少し心が痛みました。

そしてラミアが仲間になるという展開!!
これにも驚きました!!

でもラミアと一緒ならレベル上げが簡単そうですね(笑)

そして番外編はハリスとアリスの話ですね。

いろいろな人と連絡を取りながら、自分の任務を遂行していく姿が書かれていますね。
というか、この物語の軸はハリスという部分がありますよね。
ハリスがいろいろなことを握っている訳ですし。

それにしても、ハリス強すぎですよ(笑)
苦戦しないのですかww

ハリスは在る意味この物語の軸、そしてハリスさん最強ということをまざまざと見ることができた番外編でした(笑)

それでは失礼致します。
  1. 2014/01/12(日) 23:39:47 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメ返し

けんむろ編【第7話】更新。
・・・まぁ、けんむろ出てませんけどww。
完全に、アリス編です・・・これ。

まぁ、そりゃ・・・【ハリス】さん・・・・光の速さで相手を斬る事ができますし・・・
さらに、時間を操れるから・・・相手いないんじゃないかなww。

・・・ちなみに、【召喚】は【時空を繋げて】その場に呼び寄せたり、遠くに飛ばす・・・という感じです。

ちなみに、ダークエンヘンラー主要メンバー(仮)書いておきますね。
・・・もしかしたら、増えたり減ったりするかもww。

リーダー:【ルーカス】


【安部清明】・【カシム】・【オーディン】・【(雨宮)リンドウ】

・・・・自分で考えておいてなんですけど・・・【メンバー】・・・全員強いっ!!
・・・【陰陽師】・【神】・【2刀流】・【ゴッドイーター】・・・
なんという、豪華メンバーww。
・・・というか、【北欧神話主神】とかもいるしっ!!
・・・ちょうど幹部【4人】ですねww。
  1. 2014/01/13(月) 22:06:59 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

コメント

新年早々、アーたんが見れるなんて今年はいい年になりそうだなー
ただ、隣の爺は・・・

へー。王玉やロイヤルガーデンにはそんな秘密があったんだ
(アーたん。可愛い)

あれ?あっ。これって過去のお話なのか
つまり。アリスちゃんはアーたんで
でも、昔だから小さい頃のアーたん。
けど、今はアリスちゃんで(混乱中)
要約するとアーたんは何年経っても可愛いって事ですね(マテ

他にやる事ねぇのかよ。爺。
いっその事、お前が不幸になれよ

なるほど、そしてここに繋がる訳か
うん。ある意味、逸材だと思うよ
  1. 2014/01/14(火) 17:23:33 |
  2. URL |
  3. シライシ #ogEFJAfc
  4. [ 編集 ]

気になったこと

気になったこと(前のとまとめて)

>個人的にはわたくしも知弦と真冬の声は一期の方が良かったですね。
>作画も一期の方が良かったですね。
>ストーリーも二期は展開が急ぎすぎた感があるので一期の方が良かったですね~
>あれ……………………
>もきゅは正義!

なるほど。確かに私も二期は展開が早かった気がします

>おぉ……………
>ラフプレーは良くないですね。
>特にバスケやサッカーなど身体が接触するスポーツは特に気をつけないといけないです>よね。
>でも何事もなくて本当に良かったですね。

後で委員長さんに優しく貰った2号

>シライシさんがイケメンすぎるww
>ダンクを決めて、そして決め言葉!
>現実的にツッコませていただくと、けっこう大声で言いましたねww
>ゴール前から、コート外の人に聞こえるとは相当な声量ですよ(笑)

その後、皆にからかわれました
自分でも何であんな大声で叫んだんだろうと後悔しています
どうせなら2人きりの時に言えばよかった
渡したくない気持ちが強かったんだと思います

>あ、もうクリアしたのですか。
>さすが、仕事が早いww

ミスター仕事人ですww

>誰が一番のキャラか話し合う時って、盛り上がりますよね(笑)
>昔、「まるちゃん」と「たまちゃん」はどちらがかわいいかという議題で、黒板に長所>や短所を書き並べたりして10人がかり位で議論したことがありますww

自分はたまちゃん派です

>それにしても、皆さん詳しすぎですよ!
>まぁ好きなキャラなら当たり前かもしれませんが、語尾とかコスプレを言い合うって相>当ですねww

1時間以上は話しました

>あと、伊達眼鏡の知弦さんは最高。
>異論は認めない。

何であの人は最高なんだろ?

>杉崎の扱いww
>でも、杉崎にしても一夏にしてもハーレム主人公ってイケメンなんですよね(言動が)
>そこでそんなこと言うかとか、そこでそんなことするかと思うようなことをやってのけ>てしまうのですよね。
>実際に現実でやったら引かれてしまうようなことも多々ありますが、そんなことを思い>つきもしない男よりはやっぱりあいのかなと思ったりしてます。

そうですよねー。それにラノベの主人公って鈍感だけど良い奴が多いですよね
杉崎にしたってあんな事が出来る人物はいませんよ
尊敬します。杉崎の弟子になりたい

>ちっちっちっ、分かってないですね。
>確かに知弦さんは美人でもあるかもしれませんが、普段はクールでドSを装っているの>に、ちょっとした不意打ちに動揺して赤面している姿が美しいですか?
>かわいいでしょう!!
>美しいのは表面上で、中身は非常にかわいいキャラクターですよ!!
>(あくまでも持論です。気にしないでください。失礼しました。)

参りました

>彼女さんの発見ww

発見して滅茶苦茶、喜んでました

>彼女さんのボケが分かりにくい(笑)

昭和のネタも多い

>うん、恥ずかしいでしょう。
>よく言いましたね、シライシさん。
>イケメンですね。

顔以外はww

>と思ったら後でキスですか。
>はい、いただきましたー
>さ~てと、ちょっくら壁でも殴って気持ちを落ち着けるか。

彼女「キーっ。」

シライシ「まだ、怒ってるのか?」

彼女「当たり前。あんな大声で」

シライシ「だから、ごめんって。」

彼女「ふん……あっ。シライシ。」

シライシ「何。……!」

私は不意打ちにキスされました

シライシ「ちょ……。」

彼女「ベーっ。」

彼女は舌を出しながら私を挑発していた
でも、悔しいことにその時の彼女も可愛かった
頬を少し赤らめ凄く楽しそうにこちらを見ていた
何でこいつはこんなにも愛おしいのだろ

>ホームベーカリーとかけっこう良いものを貰っていますね(笑)
>彼女さんも無事にラノベをゲットできたでしょうか?

不意打ちにキスされたのが悔しかったので没収しました
けど、すぐに返しました

>そして最後は良い感じで終わりましたね。
>良い青春を送っているといますね。
>言われるまでもないと思いますが、その時間を大切にしてくださいね♪
>わたくしは女性との縁はほとんど皆無で男の汗塗れの硬式野球部で過ごしていたので(笑)

勿論です!
一日、一日を大事にして行きます!
へー。野球部だったんですか?
ポジションは何処ですか?

>とAのグループのキャラクターには曜日の漢字が入っておりました!!
>という訳で、「春風千桜」は曜日の漢字が入っていないので、正解はBのグループでし>た!!
>正解者はwentさんと、匿名希望の方です!!
>お二人とも、お見事でした!!
>簡単すぎましたか?(笑)

あぁー、なるほど曜日でしたか
私は最初、誕生日とか血液型と思いましたが
なるほど。曜日ですか。
(wentさんと匿名希望さん凄いな)
  1. 2014/01/14(火) 17:25:13 |
  2. URL |
  3. シライシ #ogEFJAfc
  4. [ 編集 ]

ちょっとだけ時間を遡ります

『クリスマスの悲劇&喜劇』の巻!

登場人物

サンデー軍団(2号命名)
サンデーを純粋に愛している軍団

シライシ
この物語の金髪縦ロールで高飛車なお嬢様キャラが好きなツッコミ少年
彼女の前でカッコよくあんまり決められない人物
クリスマスの本当の目的を最近、ようやく知った
クリスマスは静かに過ごしたい
欲しいクリスマスプレゼントは『パズドラz』


2号
この物語の余計なことを言って皆を怒らせるナンパ王子
座右の銘は『ナンパをやってると委員長や1号が怒る』←当たり前だ!
クリスマスは爆発すべきと思っている
欲しいクリスマスプレゼントは『彼女』
シライシ、一言『隣見ろ!』

1号
この物語の熱くなると周りが見えなくなる熱血漢
最近、また告白をされたらしい
クリスマスはトナカイが好き(何でトナカイ?)
欲しいクリスマスプレゼントは『永遠の命と若さ』
シライシ、一言『怖い!』

長身
この物語のちょっと天然なところがあるナイスガイ
頭をぶつけた事が沢山ある
クリスマスは鳥より豚を食べたい派
欲しいクリスマスプレゼントは『バンドメンバー(プロ志望)』
シライシ、一言『お前、バンドやってたっけ!?後、プロって!』


キャプテン
この物語の王様
私服がカッコイイ
クリスマスは寝て過ごす
欲しいクリスマスプレゼントは『春風千桜』
シライシ、一言『……』

彼女
この物語の女神
姉とはライバル
クリスマスは良い子にしている
欲しいクリスマスプレゼントは『ハヤテのごとくの著作権』
シライシ、一言『貰ってどうする!?』

アホ女
この物語の女帝
地アタマが良い
クリスマスはサンタが好き(何でサンタ?)
欲しいクリスマスプレゼントは『ハンバーグ』
シライシ、一言『作って貰え!もしくはそれぐらいだったらお店、連れて行ってあげるから!』

ツッコミ女
この物語の女王
ツッコミとは酸素らしい←2号と同じか!
クリスマスは突っ込みたいらしい(いつも通り)
欲しいクリスマスプレゼントは『面白いボケが思いつかなかったからパス』
シライシ、一言『そういうのと違う!』

委員長さん
この物語の王妃
2号の好きな所は……秘密
クリスマスは大半は家族と過ごす
欲しいクリスマスプレゼントは『ハワイ旅行』
シライシ、一言『まともな答え。ただ、負担が』

マドンナさん
この物語のクイーン
恐らく、お姉さんと同じくらいの強キャラ
クリスマスはひと暴れするらしい
欲しいクリスマスプレゼントは『媚薬』
シライシ、一言『何に使う気ですか!?』


この物語の王女
ポケモンに負けたせいでしばらく落ち込んでいた
クリスマスは暴れまくるらしい
欲しいクリスマスプレゼントは『シライシの初m(ry』
シライシ、一言『よし!そこまでだ!』


この物語の弟担当
欲しいクリスマスプレゼントは『PlayStation 4』
シライシ、一言『まだ、発売されてない!来年!』


この物語の妹担当
欲しいクリスマスプレゼントは『とあるゆるキャラの着ぐるみ』
シライシ、一言『キャッハー!』
  1. 2014/01/14(火) 17:26:13 |
  2. URL |
  3. シライシ #ogEFJAfc
  4. [ 編集 ]

第39話 『ダークタワー1F~4F』

始まりは、【は】

あらすじ
レベル上げをすることになった、俺ら。
・・・その場所は【最難関ダンジョン】である。

続き↓

ハリス『初めに・・・今回のレベル上げのポイントを伝えます。
・・・今回は、【16F~19F】で、レベル上げをしようと思ってます。』

・・・16~19って・・・ここ何階まであるんだろう・・・。

T『・・・ここ、何階まであるんだ?』

ハリス『・・・50Fですよ。』

50・・・・凄く長いな!!

T『・・・ちなみに・・・そのフロアに登場するモンスターのレベルは・・・?』

ハリス『・・・確か、【135~150】ですね。』

・・・どこがちょうどいいんだよ・・・それ。

T『・・・なぁ・・・もう少し、下にしないか・・・?』

・・・同意する。

ハリス『・・・仕方ないですね。
・・・わかりました。特別に11~14Fにして上げます。』

・・・ここって、どんなところなのかな・・・?

ハリス『・・・あ。ここは、5F毎にボス戦があるので・・・頑張って下さい。』

そして・・・俺らは、入っていった・・・。

~1F~
・・・そこには、平原が広がっていた。
・・・何故!?

けんむろ『・・・なんで、平原が・・・』

ハリス『ここは・・・色々なステージがありますから。』

・・・そういうところなのだろう。

・・・そこには、オウガテイルとアントソルジャーしか出てこなかった・・・。
・・・けど、相手のレベルが上がってるみたいだった・・・。

~2F~
・・・いきなり、森になった・・・。

・・・ここには、ピクシーとオウガテイルしかいなかった・・・

・・・凄く、迷いそうだったので・・・俺は、皆についていっていた。

~3F~

・・・洞窟だ。

・・・そこには、オウガテイルとアントソルジャーばかりだ・・・。

・・・そこも、軽く突破。

~4F~
・・・また洞窟。
・・・けど、ここには、【始まりの洞窟】のボス・・・【コンゴウ】が・・・普通に複数で登場した。

ハリス『・・・ちなみに、ここにはコンゴウしか出てきませんよ。
・・・レベルは90。』

・・・たくさん倒し・・・ついに、5Fの階段に到着した。

・・・ちなみに、4Fまでで倒したモンスターの数は
オウガテイル:35体
ピクシー:15体
アントソルジャー100体
コンゴウ:25体

・・・うん。アリを倒しまくった。

ちなみに、俺らのレベルもかなり上がった。
俺は、『31』レベル
レオンは、『30』レベル
栞は『29』レベル
にまでなった。

ハリス『・・・次の階には、ボスがいます。
相手は、【鳳凰】・・・【レベル100】のモンスターです。』

・・・どんな特徴があるのだろう・・・?

ハリス『・・・このモンスターの特徴は、『5分毎に属性が変わる』・・・ですね。』

・・・面倒なボスだ・・・

T『・・・何属性に変わるんだ・・・?』

ハリス『・・・【炎】・【水】・【氷】・【風】・【雷】・【光】・【闇】・・・全ての属性です。
・・・これらが、ランダムに変わっていきます。』

・・・・嫌なモンスターだ・・・・

~5F~
・・・そこにいたのは、『7色の羽を持つ巨大な鳥』・・・だった。

続く
  1. 2014/01/14(火) 20:33:57 |
  2. URL |
  3. went #9DGgA7qQ
  4. [ 編集 ]

>>wentさん

コメントありがとうございます。
今週は更新できなそうです(汗
コメ返しも簡潔に。
すいませんm(_ _)m
ダンジョン系はゲームで遊んでいると、飽きっぽいので途中止めてしまうのですよね(笑)
99階とか鬼か!と思ってしまいます(笑)

そうそう、道に迷いそうなときは人にしっこりと着いていく。
これ大事。
(リーダーとしてどうなんですかww)

でも着々とレベルが上がっていますね。
よしよし。

この鳥、厄介そうですね………
しかし最強のパーティーと一緒ですからね!!

実力の上がったけんむろに期待です。

それでは失礼致します。
  1. 2014/01/16(木) 00:30:22 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

>>シライシさん

コメントありがとうございます。
ちょっと今週は立て込んでいて……
同じくコメ返しも簡潔にさせていただきます。
すいませんm(_ _)m

わたくしも弟子入りしたいです!
特にあの知的な面白いツッコミを教わりたいです!

ポジションはセンターです。
外野手のキャプテンをやっていました。
走るのが得意なので守備範囲の広さは自負しております。
え?肩力ですか?
……………権力なら(マテ

登場人物紹介でしたが、かなり笑わせていただきました。
「シライシ、一言」が面白すぎるww

本編の方も楽しみにしております。

それでは失礼致します。
  1. 2014/01/16(木) 00:38:43 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

>>wentさん

(誤)しっこり
(正)しっかり

これは酷いので訂正します。
申し訳ございませんでした。
  1. 2014/01/16(木) 00:41:45 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/604-242a6e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のハヤテのごとく!第435話

第435話「夢の記憶」 新年最初のハヤテのごとく!です。 昨年最後のハヤテのごとく!は完全なステマ回(笑)でしたけれど、 今回はお話は進むのかな? そんなこんなのハヤテのごとく!第435話、 ネタバレ注意で続きを読むからです! ハヤテのごとく! 39 キャラ入りスケルトントランプ付き初回限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)(2013/12/18)畑 健...
  1. 2014/01/08(水) 23:57:41 |
  2. 非日常に憧れて

ハヤテのごとく!感想 第435話「夢の記憶」

どうもこんばんはTOKIです。 2014年最初のハヤテのごとく!感想。 しかしこの内容、タイミングが惜しいな... ロイヤルガーデンへの道
  1. 2014/01/12(日) 18:30:20 |
  2. ~疾風の如く時を駆け抜けるうさぎ~