FC2ブログ

春風よ、吹け

残念なことに、これはノンフィクションです。

こんばんは。けんむろです。

さて、早速ですが今日の話題。

先日の話なのですが、あの……その……何というか…………


迷子になりました。


いや、旅行に行ったとか、異国の地で迷子になるとかならいいのですが、


自分の住み慣れている町で迷子になりました。


…………………いや、その、聞いてください。


仙台駅に用事があったので自転車で行ったんですね。
そして用事が済んで、家に帰ろうと思ったのですがその時に母から言われた言葉を思い出しました。

「6時まで帰ってきなさい。」

時計を見ると5時前。
仙台駅から自宅までだいたい30分弱位かかります。

まだ少し時間があり、ただ普通に帰るのもつまらなかったので(この辺から怪しい)、出来るだけ曲がる回数を少なくして帰ろうと思いたちました。
極限まで直進して一回曲がって、ずっと直進して帰宅というのが理想でした。
まぁ、行き過ぎたとしてもだいたいの方向は分かっているので、迷うことはないだろうと踏みました。

あ~その時の自分の頭を境界線上のホライゾンの角っこでぶん殴ってやりたい!

という訳で、少し変わった帰宅スタート!

真っ直ぐ行く、真っ直ぐ行く。
極限まで直進して………
そろそろ曲がろうかな?
もう少しかな?
そろそろ………あっ、こんなところにダイソーがあったのか~へぇ~
あれ?どこまで来たっけ?
もう少し行こうかな?
真っ直ぐ行って………ここどこだろう?
よし!そろそろ曲がろう!!

そしてついに曲がりました。

よし!このまま真っ直ぐ行けば家に着くだろう。
例えズレていたとしても方向は合っているからいずれ知っている道に出るだろう。
たまにはいつもと違う景色を見ながら帰るのもいいなぁ~
真っ直ぐ行って、真っ直ぐ行って……
……………………………………………ふぅ~大分遠いな~
遠回りし過ぎたか?
まぁ、いいや。
直進して、直進して…………
……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………ここどこ?

やばいよ……全然知っている道に出ないよ…………

引き返すか?
でも引き返すと、倍時間かかるしな~
方向は合っている………はずだから、もう少し進んでみるか。

十分後………

あ、ここ見たことある!
なんだっけ……え~と……………思い出した!
たしか友達の家で麻雀した時に通った場所だ!
あいつが住んでいる場所は…………え!?ここ、台原!?

※台原というのは地名は知っているが、どこに位置しているか分からない、つまり「地名だけ知っている」状態なのだ。

本当だ……台原中学校もあるし…………
大分変な所に来たな………
まぁ、台原ということはあっち方向に行けば、知っている道に出るはず。
よし!進もう!

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………ヤベェ、迷った。
なんかいつの間にか山道に来てるし…………

そうだ!こういう時のためにスマホ買ったんじゃん!
こういう時頼りになるのはやっぱり科学の力だよね。
GPS機能で今の自分の位置が一目瞭ぜ……………どうやってGPS機能使うんだ?
※けんむろは機械オンチです。
※あと、お気づきかもしれませんが、けんむろは方向オンチです。

あ~もう、面倒くさいけど、一回来た道戻ろう。
仙台駅に向かおう。
時間かかっちゃうよ~


……………………あれ?どこ通って来たっけ?(お約束)


正直、これはもう大ピンチなのであります!!

かすかな記憶を頼りに元来た道を引き返していると、中学校が見えました。
これはさっき通った台原中学こ……………

「六郷中学校」

中学校変わってるーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

※六郷というのは(ry

と、とりあえず、仙台駅に向かおう!
おそらく方向はあっちだからとりあえず進もう。

そして一生懸命仙台駅に向かっていると………………


仙台駅行きのバスとすれ違いました。


…………………………あれ!?
そっちなの!?

とうとう自分の方向感覚に自信が持てなくなり(すでに遅い)、道行く中年の男性の方に「仙台駅はどちらですか?」と尋ねると、

「えっ?仙台駅ですか?
ここから大分距離がありますけど…………」

「あっ、その、方向だけでいいので」

「方向ですか?
多分………………あっちかな?」

「……………………………」

彼が指した方向はわたくしが向かっている方向から右に90度ズレた方向でした。

若干凹みながら、その方にお礼を言って別れ、進んでいくとなんと北山駅という駅がありました!

※北山というのは(ry

しかしテンションは上がりました!
場所は分からないまでも、線路に沿って行けば仙台駅には着くはず。
目の前に光が見えました!

でも当たり前ですが、線路に沿って道があるとは限らず、どんどん線路から離れていき、ついには見えなくなりました。
目の前が真っ暗になりました。

真っ暗になったのは気のせいではなく、日が沈み辺りがだんだん暗くなってきました。

何このベタな展開!?
漫画か!!漫画か何かなのか!!
などと、心の中で一人で突っ込みながらそれでもなお進んでいると、

中山に出ました。

…………んっ?中山?……………………………中山!?

※中山というのは地名だけではなく、場所もそこから家までの帰路も把握している地域なのです!!やったー!!

涙が出そうでした。本当に。
そして小さくガッツポーズもしました。

先日、中山の路上で泣きそうになっていた青年を見かけていたら間違いなくそれはけんむろです。

やっと帰れる。
良かった。本当に良かった。
心底ホッとして、ふと時計を見ると、


6時34分


………………………………………けんむろ大ピンチなのであります!!

結局、帰宅すると母に散々怒られ、

「道に迷ったんだよ!!」

と主張しても、信じてもらえませんでした。

うぅ…………(泣

もうこんな変な試みは絶対やらないからな!!絶対!!

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2013/03/31(日) 20:58:12|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第401話「京都・伊勢決着編〔第四夜〕地獄巡り。地獄のような思いをする事」 | ホーム | 春アニの話でも>>

コメント

迷子ですか…私もなったことはありますが住み慣れている町ではないですね(笑)
けんむろさんみたいに曲がる回数少なくして帰ってみるかな(え
  1. 2013/04/03(水) 16:29:52 |
  2. URL |
  3. tetuo #X3teYAec
  4. [ 編集 ]

>>tetuoさん

コメントありがとうございます。

いやほんと、迷子なんてもうこりごりです。
しかも自分の住み慣れた町でww

曲がる回数を少なくする帰宅方法はオススメです。
迷子率が上がります(何

それでは失礼致します。
  1. 2013/04/03(水) 21:12:18 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/475-ef36b6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)