FC2ブログ

春風よ、吹け

第344話「剣野カユラかく語りき③」

こんばんは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


ナギのアドバイザーになってくれというハヤテの依頼を断るカユラ。
果たしてその真意とは?

単に、知り合って間もないし、まんがを読むのに忙しいということ。
もっと、なんか特別な理由があるのかなと思いましたが。

すっかり弱気になって、ヒナギクに助けを求めた方がいいのかな?とナギ。

それを見たカユラはナギが元気になる方法を教えます。
それは「コスプレ」。

そう言うと、カユラはいきなり脱ぎ出します。
この事態に対して、慌てているのは三人中一人という始末。

カユラが気にしないのは一万歩譲っていいとして、ハヤテが気にしないのはダメだろ!!
たしかにいろんな女性の裸をハヤテは見てきたし(千桜も見られましたしね)、耐性がついているかもしれませんが……………
っていうか、そんな耐性ついちゃダメですよね!?
もはや危ないですよね!?

そんなハヤテの爆弾発言から数分後、ナギの着替えが終了。

おっ、かわいいですね。
けっこう似合ってます。
カユラ、ナイスチョイス!というところでしょうか。

ヒーローの気分になったか?というカユラの質問に否定するナギ。
するとカユラの表情が変わります。

すると、カユラからアドバイスが一つ。

それは、できるだけ読者が読みやすいように、セリフを少なくしろ………など、ヒナギクがルカに指摘したアドバイスばかり。

やっぱりそれがまんがを描くときの常識ですよね…

「なーんて…アドバイスを聞くな。」

自分の面白いと思うものが全然通じないから、ひとに正解を聞きたくなる。
そんなのは、

「ぬるい。」

非常識な夢を目指すのに、常識的な方法で叶う訳がない。
ましては、案内役などいるはずがない。

恐れを抱いて、夢を下方修正するな。
どんな時でも自分を信じきれ。
その自分が、信じられなくなったら、

「努力しろ。」

努力は自分を信じるために行うものだ。

他人が何を言っても、何をしても、自分が孤独になっても、味方がいなくなっても、気にするな。
他がうるさければ、黙らせばいい。
世界の中心はここだと教えてやれ。

「ねじふせろ。すべてを。」
それがナギの目指しているまんがだ。

…………もはや、哲学の域ですよね……これは。

そして、貴重なアドバイスを残して、カユラはまた秋葉原に旅立っていきました。
カユラの情熱に圧倒された二人でしたが、ナギはすっかり元気が出た様子。
そして、ナギはまたまんがを描き出します。

という訳で今週はここまで。

やっとカユラが語りましたの。
それにしても、カユラをヒナギクと合わせたら、喧嘩になるじゃないですかね。
お互い全否定ですからねww

それよりも千桜の出番が遠さかっているのは由々しき問題じゃないですか?
これはきっと読者に対するいじめですね(違います)。

早く千桜とカユラの絡みを見たいと思っているのはわたくしだけじゃないはず。
来週に期待しましょう。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/09(水) 18:16:03|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0
<<ハヤテなぞなぞ8〈答え〉 | ホーム | ハヤテなぞなぞ8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/419-97200f83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

剣野カユラ やっと語りき、なハヤテのごとく!第344話感想

第344話「剣野カユラ、かく語りき(3)」 一ついえるのは、 どんな現実的な方法であろうと 無茶な考え方だろうと 成功した者が言えばすべて正論ということ なぜなら成功しているから どんな正...
  1. 2011/11/09(水) 23:28:28 |
  2. ヒナギクちゃんねる!!

常識を打ち破れ。ハヤテのごとく! 第344話「剣野カユラ。かく語りき3」

ハヤテのごとく! 第344話「剣野カユラ。かく語りき3」 今週のヒナギク様 カユ...
  1. 2011/11/10(木) 02:52:46 |
  2. ヒナギク様に恋してるっ!!

今週のハヤテのごとく!第344話

第344話「剣野カユラ、かく語りき(3)」 アドバイザーになることを断るカユラ。 その真意や如何に? ついにカユラが語りだす・・・・・・。 というわけで、ハヤテのごとく!344話いってみましょー!
  1. 2011/11/10(木) 07:42:29 |
  2. 非日常に憧れて

ハヤテのごとく!第344話「剣野カユラ、かく語りき3」感想

 カユラ登場編もこれで完結でしょうか。パート3行ってみよう。
  1. 2011/11/10(木) 19:27:59 |
  2. たすくがめぐる冒険