FC2ブログ

春風よ、吹け

春風千桜誕生日記念企画~その2~「千桜(ハル)と同じことをしてみた」その2

4、深夜のコンビニに行き、千桜と同じものを買い、それを全て食べながら徹夜する


という訳で深夜にコンビニにトコトコお出かけ。
原作に忠実にちゃんとサ〇クスに行ってきましたよ。






そして、より原作に忠実に買い物をしてきました。
サラミは残念ながら無理でした(汗

























会計の時、店員に何回もちらちら見られたので、なんでこいつこんな時間にこんなものを買っているんだ?とか思われたに違いありません。
こちらとしても、こんなチョイスでものを買うことはもうないでしょうね。

さて、早速帰って徹夜頑張るぞ!と張り切って帰宅すると、

「それ、何?」

と、母が。

「いや、ちょっとお腹すいちゃって。」

「ふ~ん、何買ってきたの?」

「え~と、野菜ジュースとー……、魚肉ソーセージとー………………、サラミ。」

「……………………。」

呆然とする母。

「あの…」

「お前はおっさんか!!」
え~!!??
まさかのナギと同じツッコミ!?

自分の部屋に行き、商品を袋から出していると、弟が入ってきます。
そして、机の上にのっけられた商品を見て、一言。

「お兄ちゃん、なんかおっさんくさい………」

やっぱりそうですか!!
もういい加減薄々気づいていたけど、やっぱりおっさんくさいですか!!

もういいよ!
これ食べて徹夜で勉強頑張るから!!

あ~夜食は体に悪いな~なんて思いながら、まぁ千桜の誕生日だしと言い聞かせて、まずは魚肉ソーセージと野菜ジュースからいただきました。

一応、魚と野菜と果物を一度に摂取してて、なんか栄養バランスいいんじゃないかと、すこしテンション上げて食べましたが、このコンビの味の合わさった感じがシュールすぎて、もはや食欲を失いました。
千桜は恐ろしいコンビを作りました。

さて、ちょっと気持ち悪くなって最後に待っていた(ラスボス)はサラミです(間違ってちょっと多いの買ってきちゃった)。

なんか去年も同じことがあったような…………
違うのは、去年は液体。
今年は固体。

じゃあ来年は気体だな……とか考えている場合じゃないでしょ!!
え?何?去年よりタチ悪くない!?

けんむろVSサラミ

カーン

「さぁ、けんむろ選手、袋を開けてサラミを取り出したぁ!!」
「サラミの量が思っていたより大分多くて、かなりびびっているようですね。」
「さぁ、一本目を口にいれたぁ!!」
「一本目からなんかむせてますよ。
先行き不安ですねぇ。」
「ああっと、飲み物がないぞぉ!!
先程の野菜ジュースは魚肉ソーセージに全て使ってしまった!!」
「これは危険ですね。
けんむろ選手は『千桜と同じことをするから、他のものは飲まない!』と変なプライドを持っていますからね。」
「半分をクリアしたが、けんむろ選手危ない!!
目の焦点が合ってないぞぉ!!」
「もうタオルを投げた方がいいんじゃないですかね?」
「次々とサラミのパンチが襲い掛かる!!
あ、またむせた!!
ダウンだぁ!!!」

ワン、ツー、スリー…………

「これはもうダメですね。
サラミの圧倒的勝利ですね。
………………あれ?」
「あぁっと、けんむろ選手立ち上がったぞ!
すごい!すごすぎる!!
何が彼をこんなにも動かしているのでしょうか!?」「う~ん、よほどのものでしょうね。」
「いいペースだ、いいペースで食べている!!
そして………ついに食べきったぁ!!
けんむろ選手、サラミを倒しましたぁ!!」

WINNERけんむろ!!

と、そこに今まで書斎にいた父が部屋に入ってきました。
そして、机の上にある袋の数々を見て、一言。

「お前、おっさんくさいな。」

またそれかよ!!
薄れゆく意識の中、心の中でツッコみながら、あまりの気持ち悪さにその場倒れました。
徹夜できませんでした。

カンカンカーン

けんむろ、ノックダウン!!


〈結論〉
野菜ジュース・魚肉ソーセージ・サラミのトリオは最強。
もうこの三つで日本の政権を取れちゃうんじゃないかと思うくらい最強。
だって、野菜ジュースと魚肉ソーセージを一緒に食べてみ?
その後に飲み物なしで、サラミを食べてみ?
もう国連より強い力を持ってるよ!
挑戦者募集中!!

あと、家族全員のツッコミが同じだった。
家族って似てるんだなぁとすこしほのぼのした。

って、そんなことじゃなくて!!
少なくとも女子高生が食べるものではないと分かった。


さて、以上4つのことを実際にやってみましたが、お楽しみいただけたでしょうか?

最後に千桜について思いを語りたいのですが、書きたいことは去年全て書いてしまいましたし、一年という歳月は経ちましたが、根底にある基盤は変わっていないので、正直一年前の通りです。
でもそれではあまりにも淋しいので、去年とすこしかぶりながらも違う視点で見ていきたいと思います。
聞いていただけるとうれしいです。

突然ですが、わたくしは「ポケモンカードゲーム」が大好きでした。
小学生の頃から集め始めて中学生くらいまでやっていました。
強いカードを求めに、自転車で遠くのカードショップには数えきれないほど行ったし、中学生ではなかなかポンッと出せない値段のカードが売っていても、それがどうしても必要なカードならば、ためらいなくポンッと買っていました。

その頃はカードを集めるのが、大好きでしたし、たくさんのカードの中でどれをデッキに入れようか、戦略を考えるのが本当に楽しかったです。

友達と対戦した時にコンボが決まって勝った時はただ純粋に本当にうれしかったし、負けた時は何が悪かったのかと一生懸命研究し、さらに強いカードを求めてあちこち行きました。

新しいパックが発売されたらけっこう買ってましたし、ポケモンカードゲームの戦略の本も買いました。

大人になっても、職業にするとは言わないまでも、趣味でずっとやろうと思ってました。
大人になれば給料ももらえるから、より強いカードを手に入れて、デッキを考え、大会などで優勝したいと本気で考えていました。
少なくとも、大人になってもやめないだろうなと思っていました。


しかし、その後すぐやめました。


理由は分かりません。
いつの間にかやめていたのです。

あんなに夢中だったものを。
あんなにお金を捧げたものを。
あんなに時間を捧げたものを。

今では幼稚だなと思うようになってしまったのです。

その時、自分が怖くなりました。
自分の中で生きがいに近い大切なものと一回決めておいたものでも、時が経つと簡単に捨ててしまうものなのだと。

それでは今はどうでしょう。
今のわたくしは「ハヤテのごとく!」という作品、そして、

「春風千桜」

というキャラクターを、昔のポケモンカードゲームと同じような気持ちで大切にしています。

ということは、


いつか、春風千桜を見てもなんとも思わない日が来るのかな?


バカらしいと思って、このブログをポイッと捨ててしまう日が来るのかな?


今はハヤテのごとく!という作品、特に千桜というキャラクターにはお金を迷いなく使っていますし、このように誕生日記念企画をやったりして大量の時間を使っています。

そう、昔のポケモンカードゲームと全く同じように。

という訳で来てしまうんでしょうね、そんな日が。
今は全く想像できませんが。

でも、一つだけ言えることがあります。

結局やめてしまったポケモンカードゲームに大量のお金と時間を注ぎましたが、


わたくしはそれをもったいないとは思いません。
後悔しているなんて微塵にも思いません。


何か辛いことや悲しいことがあっても、このように大切にしているものあるいは心から楽しいと思うものがあるから、頑張れたし、踏ん張れた。

ポケモンカードゲームに出会たから、友達がたくさん増えましたし、千桜に出会えたから、こうやってたくさんのブロ友の方々と交流ができた。

そんな人生の支えになっているものにお金や時間をかけるのは当たり前じゃないですか。

わたくしは春風千桜というキャラクターに感謝しています。
また、そのキャラクターに出会わせてくれた畑健二郎先生という方に感謝しています。

毎回千桜千桜言っているこのブログはその感謝を形として表現する場だと自分は思っています。
一人でも多くの方がハヤテのごとく!あるいは春風千桜に興味を持ってくれればいいななんて考えながら、記事を更新しています。

いつもありがとう、千桜。
そして大好きだよ、千桜。
毎年こういうことを再認識しながら、千桜の誕生日を迎えます。

わたくしの中での千桜の大切さ、少しは分かっていただけたでしょうか。

千桜の誕生日はまだ続きます。
最後まで楽しみましょう!!

ここまでお読みいただいてありがとうございました。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2011/08/30(火) 20:30:57|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<春風千桜誕生日記念企画~その2~「千桜(ハル)と同じことをしてみた」その1 | ホーム | 春風千桜誕生日記念企画~その1~「千桜講座」>>

コメント

客観的にみたらくだらない事でも、すっごく重要なものってたくさんありますよね!
因みに僕もポケモンカードめちゃ集めてました(^_^;)

今はテスト前なんで~
動画とかは金曜の夜にでも見ようと思います~
  1. 2011/08/31(水) 00:30:54 |
  2. URL |
  3. マッハ5 #-
  4. [ 編集 ]

>>マッハ5さん

コメントありがとうございます。

後から考えるとどうでもよかったなと思うことは多々ありますよね。
それはその当時どんなにハマっていたものでも、時が経つにすれ、どうでもよくなってしまうんですよね。
いずれ今とても熱を入れているハヤテのごとく!という作品もそうなってしまうのですかね…………
そう考えるとすごい寂しいです………………

ポケモンカード面白いですよね☆

動画の方はどうぞごゆっくりご覧ください。
何かご感想やご要望があったら、是非またコメントください。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/02(金) 01:06:25 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/382-826a8d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)