FC2ブログ

春風よ、吹け

悔いはないです

こんにちは。けんむろです。

夏の甲子園予選が始まってから、一週間ちょっとが経ちました。
毎日毎日、涙をのんでいる高校球児が現れます。
わたくしもその一人になってしまいました。

先週の月曜日に二回戦があり、チーム一丸となって戦い、6対0で勝つことができました。

勝つことはもちろんうれしかったし、毎日毎日高校野球ができなくなっている選手が現れる中で、自分たちが野球をできるという環境があることに重みを感じていました。

勝った相手から「俺たちの分まで頑張ってくれ」と言われながら、千羽鶴をもらったときは、いろんな人の思いを背負いながら戦っているんだということを自覚しました。

そして、一昨日。
相手は県外から選手を引っ張ってくるような野球私立校で、下馬評ではこっちが劣勢でした。

しかしチームのみんなは誰しも弱気にならず、勝利に向かって突っ走りました。

さすがは野球私立校。
とてもバッティングが良く、こっちは打たれてピンチになりますが、地道に地道に要所を抑え、時たまにナイスプレーも飛び出し、スタンドから惜しみない拍手をもらったこともありました。

自分自身もなかなか苦戦しましたが、相手のピッチャーから打つことができて嬉しかったです。

しかし残念ながら、7対2で敗れました。

負けたけどまた明日から頑張ろうという気持ちが強く、仲間が周りで泣いている中、もう明日から野球が出来ないんだという実感が湧きませんでした。
試合後も周りが悲しい雰囲気の中、実感もなく涙も出ずに、ベンチを出て、道具をまとめていました。

その後、今まで支えてくれた保護者の方々と感謝の意を込めて、選手全員で握手して回ったとき、保護者の方々も泣いていました。
そしていよいよ、自分の親と握手した時、ふいに泣きながら頭を撫でられて、

初めて涙が出ました。


あぁ、負けたんだ。

明日から大好きな野球はもう出来ないんだ。

そんな実感もやっと湧いてきました。

そんな簡単なことも気づけないなんて、全然一人立ちできていない、まだまだ親の力が必要だな。
そう感じました。

その日は土曜日でしたが、震災の影響で学校は授業をしていました。
試合後、学校に戻り教室に入ると、友達はもう結果を知っていたようで、
「お疲れ様。」
「頑張ったね。」
などと声をかけられ、応援されていたんだなと感じました。

そして、最後はクラス全員から拍手をもらいました。
それは最高に嬉しく、この高校で三年間野球をやってきて本当に良かったと思うには充分すぎる、そんな拍手でした。


という訳で、部活が終わり、本格的に受験生になりました。
このブログの更新頻度も多少は上がるのかな?
まだ「?」マークですが、とりあえず8月はハヤテ月間。
いろんなことがせまっています。
千桜の誕生日企画の方も着々と…………

とりあえずブログにも力をいれていきたいと思います。

それでは失礼致します。



P.S.たくさんの方々に感謝です。
スポンサーサイト



  1. 2011/07/18(月) 14:45:36|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<第329話「早起きのコツは早寝する事」 | ホーム | 第328話「あの日したアシスタント代を僕達はまだもらっていない」>>

コメント

お疲れさまです

試合は負けてしまったけど、自分達の頑張り、支えてもらった沢山の力では負けてなかったんだと思います(*^o^*)
"悔いはない"そう思えるのって凄く素敵ですよね!

とにかくお疲れさまです(≧∇≦)
  1. 2011/07/18(月) 19:39:41 |
  2. URL |
  3. マッハ5 #-
  4. [ 編集 ]

>>マッハ5さん

コメントありがとうございます。

部活をやっていて感謝する気持ちというのをよく学びましたね。
本当にたくさんの人に支えられていたなと感じました。

マッハ5さんのようないろいろな方々のコメントにも非常に励まされました。
ありがとうございましたm(__)m


ちょっとここでこっそり裏話………………

監督は試合後のミーティングで「夜になると今まで三年間のことを思い出して、涙が止まらなくなってくる。」と言っていました。
その時はなるほどなぁと思いました。
監督も高校球児だったので、言葉が重いなと感じました。

しかし実際夜になると、けんむろは夏アニを見てニヤけていましたとさ(笑)

………………………あれ?感動の話のはずだったのに…………………

それでは失礼致します。
  1. 2011/07/20(水) 19:31:22 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

 こんばんは、こちらからも一つ。

 遅れてしまいましたがお疲れ様でした。いままで野球のお話は見る機会が多かったですが、そのたびに「一生懸命打ち込んでたんだな」というのが伝わってきました。ご両親もけんむろさんの熱意を見る事ができて嬉しかったのではないでしょうか。 すごく素敵な方ばかりですね。
 
 「夜にはアニメを見ていた」…そんなもんかもしれません。終わったすぐ後は自分の中のいろんな気持ちを落ち着けるので忙しいでしょうし。きっと今からじわじわと部活に打ち込んできた日の事を思い出すことが多くなると思いますよ。

 それでは失礼します。
  1. 2011/07/20(水) 21:03:53 |
  2. URL |
  3. 越花たすく #pDrIbPk6
  4. [ 編集 ]

Re.お疲れ様でした

>>越花たすくさん

コメントありがとうございます。

前から野球のことはちょこちょこ書かせていただいていましたが、もう書くことはないのかと思うとやはりちょっともの淋しいですね。
両親には世話になりっぱなしだったので、感謝の心を再認識しましたね。

たすくさんからもちょくちょく元気の出るコメントをいただいており、とても励みになりました。
ありがとうございました。

試合に負けた後にアニメを見るのは、ちょっと不謹慎かなとも思いましたが(汗
でも、大会前は部活が忙しく、少しストックがたまっていたので、やっと見ることができて良かったな、なんて思っちゃったりもしています。

たしかにたすくさんの言う通り、今になって少し悲しくなってきました。
特に後輩が外で野球をしているのを見ると、昔の自分を思い出してしまって、とても切ない気持ちになります。
しかし、野球をやってきて良かったなと思っています。
そして、野球に出会えて本当に良かったなと思っています。

それでは失礼致します。
  1. 2011/07/22(金) 20:43:44 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/347-59ba540c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)