FC2ブログ

春風よ、吹け

海を渡って………

こんばんは、けんむろです。

寒いです。本当に寒いです{{(>_<;)}}
寒くて、手がかじかみ、ボールは投げられないし、バットは握れない。
最悪の状態で、野球をやっていました。
寒さは嫌いです!!


さて、今日はハヤテのごとく!の人気の話を。

日本では、すっかり大人気になったハヤテのごとく!
アニメも放送され、グッズも幅広く発売されています。
もはや、知名度はうなぎ登り。
とどまることを知りません。

その人気は日本国内だけではなく、国外までに及びます。
今日はそのことについて、ちょっと調べてみました。

まずはアメリカ合衆国から。
アメリカでは、英語版単行本「Hayate-the-Combat-Butler」をVIZMediaが2006年11月から発行したそうです。
画像はこちら。


20091103215204



現在、16巻まで発売しているそうです。

香港では、中国語版単行本「爆笑管家工作日誌」を天下出版が発行しているそうです。
現在、12巻まで発売されているだとか。

台湾では繁体字中国語版単行本「旋風管家」を尖端出版が発行しています。
現在、15巻まで発売されているそうです。

シンガポールでは、「疾風守護者」を創藝出版社が発行しているそうです。

その他にも、韓国、ベトナム、スペイン、タイなどでも、ハヤテのごとく!が広まっているそうです。


シンガポールの「疾風守護者」はなんとなく分かりますが、香港の「爆笑管家工作日誌」はどういう意味ですか?
爆笑って………………
確かに笑える部分もあるけど……………

これからは全世界にハヤテのごとく!が広まって、ハヤテのごとく!の素晴らしさをみんなに感じとって欲しいです。
また、全世界で千桜ファンが増えたらいいなと思います。

ハヤテのごとく!のこれからの海外進出を期待しましょう。

明日はいよいよサンデー発売日。
伊澄VSアテネも大詰め。
果たしてどんな展開になるのか?
明日は原作感想をします。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2009/11/03(火) 22:44:25|
  2. ハヤテのごとく!を調べてみました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第247話「天涯の力」 | ホーム | 表紙って華がありますよね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/32-971cd135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)