FC2ブログ

春風よ、吹け

住んでいるところで大地震が起きると

こんにちは。
仙台に住んでいるけんむろです。

震度7ですって。
すごいですね。
なんとか、生きてます。
無事です。

地震が起きたときは、ちょうど学校で模試の最中だったのですが、最初は「地震だ、地震だ~(笑)」というノリで机の下に隠れたのですが、だんだん揺れが大きくなり、その大きな揺れが長く続いていくうちに、しだいに恐怖へと変わっていきました。
気づけば、身体を机の下から出すものかと必死に机の脚をにぎっていました。

揺れはひたすら長かったです。
教室内ではいろんなものが倒れて、どこかでは窓ガラスが割れ、今にも真上にある蛍光灯が落ちてくるのではないかと、恥ずかしながら少し怯えてもいました。

どうにか揺れがおさまり、校庭に避難しようとみんなが移動したのですが、その時に切に感じたことがあります。

あぁ、「お・は・し」って偉大なぁ、と。

実際に体験してみると分かるのですが、いつ余震が来るか分からない状態のとき、恐怖の中で、押したり、走ったり、しゃべったりしたくなるんですよ、これが。
一瞬でも早く安全な場所に行きたい、そう思うんですね。

まぁ、小学校の頃からずっとやってはいけないと言われ続けてきましたからね。

校庭に出ても、さらに揺れを感じました。
遠くで煙が上がっているのも見えました。

帰り道、道路が割れているとか、ビルが崩れているとかは目立ってはなかったのですが、信号が止まっていたので、ただでさえ大通りで渋滞しているのに、小道から大通りに出ようとしている車がなかなか出られず、さらにその車の後ろに行列ができているといった渋滞でした。
仙台駅も封鎖され完全に交通の便は滞っていました。

飲食店やスーパー、コンビニまでもが、停電により営業を中止しており、完全に食料が調達できなくなりました。

なんとか帰宅し、家族の無事にホッと一安心しながらも、電気もつかない、携帯もなかなかつながらないこの状況。
おまけに3月中旬だというのに雪まで降ってきて、小さな石油ストーブとコートなどたくさん服を着込んで、暖をしのぎました。

テレビもパソコンが使えない状態がこんなに辛いとは。
しかもちょうどアニメを録画している日。
みつどもえ……………特別編見たかった……………………
インフィニットストラトス…………シャルルが出てきていいとこだったのに………………
夢喰いメリーに関しては水着回だったのに…………………

なんて呑気なことを言っていますが、実際深刻です。
ライトはあまり使いたくありませんし、暗い中勉強もできないので、正直何もすることがありません。
携帯の電池がなくなるのも時間の問題です。
実際、夜になくなったときはオワったと思いました。

結局、缶詰とウィダーとスナック菓子を食べて、早めに床につきました。

翌朝(今日)、起きて外に出てみると、やはり信号も止まっているし、どこの店も明かりひとつなく閉まっていました。
ところどころで行列ができていたので、なにかと見てみると公衆電話に対する行列でした。
ラジオを聴くと、今、公衆電話は無料で使えるらしく、普段使わない公衆電話が大活躍していました。

お昼前にコンビニで食料のみを店頭販売しているところがあり、そこにはすごい行列が出来ていました。
大きさスーパーではそれはものすごい行列ができていて、ディズニーランドの人気アトラクションよりずっと並んでいるのではというくらいでした。

駅の方に行ってみると、レストランで無料でご飯をご馳走していたり、工事現場では自家発電で無料で携帯で充電してくれたりしていました。
今、もったいないなと思いながらもその充電で携帯更新をしています。


この大地震で失ったものも多いと思います。
場合によっては、命まで失った方もいらっしゃいます。

しかし、個人的に得たものもあります。

自分にとってはなんの利益にもならないのに無料でご飯を提供したり、終わりが見えないほどの長い行列に対応して充電させたり、いろんな人々が助け合って、なんとか過ごしてきました。

わたくしの父も病院に勤めていますが、病院の方も大変なはずですが、あの渋滞の中、夜中に帰ってきて、病院の売店で買った食料を家に置いていき、朝方にまた病院に向かいました。

買い物カゴにたくさん食料を詰めた長い行列に、必死に対応しているコンビニの店員の姿にも胸が打たれます。

なんか温かいなぁ、そう感じました。

今、携帯の電池マークが一つ消えましたが、なぜここまで、充電をなくしてまで本文を打っているかというと、ブロ友の方々がわたくしの安否を心配してくださる内容のことを書いてくださったからです。
正直、それを見て本当にうれしかったです。
言葉には言い表せないほどの感謝の念も出てきました。
とても温かい、そうも感じます。



本当にありがとうございました。



けんむろ、無事であります。



まだ電気・水道は使えません。
本文を打っている間に、計4回の余震がありました。
またいろいろ使えない状態で夜になりそうです。
辛いと感じることも起きるかもしれません。

でも、皆様の温かいお言葉があったので、なんとかやっていけそうです。
また通常更新できるのを楽しみにしています。

本当にありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いします。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2011/03/12(土) 16:45:13|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<住んでいるところで大地震が起きると~その2~ | ホーム | 第311話「誰も始めからウソツキになりたかったわけじゃない」>>

コメント

このコメントを見られるのは、落ち着いてからになると思いますが、
送っておきます。
被災されたたくさんの方たちには心を痛めておりますが、
まずはけんむろさんの無事が確認でき、安心いたしました。
まだまだ大変な時を過ごさなくてはならないと思いますが、
気をつけて、そしてがんばってください。
  1. 2011/03/12(土) 17:18:19 |
  2. URL |
  3. ユーノ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/03/12(土) 20:45:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

地元で災害が起き本当に心を傷めてるでしょうが…
まずはけんむろさんがご無事で良かったです。

復旧するまで無事でいることを心からを祈ってます。
頑張ってください。応援してます。

次回の更新を楽しみにしてます。
  1. 2011/03/13(日) 22:03:46 |
  2. URL |
  3. Nobu #-
  4. [ 編集 ]

>>ユーノさん

コメントありがとうございます。

電気・水道も普及し、食料に若干の不便さを感じるものの、大分生活は落ち着いてきました。

うちは灯油でお湯を沸かすのですが、この灯油不足のせいでなかなかお風呂に入れません(汗
そんな生活の中、こんな励ましのお言葉をいただくと本当に力になります。

本当にうれしいです。
ありがとうございました。

それでは失礼致します。
  1. 2011/03/16(水) 21:14:52 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

>>非公開コメントの方

コメントありがとうございます。

あなたの住んでいる地域は大丈夫でしょうか?
近くで大きな余震があったようですが………

そうですね。
少しでも早く、いつも通りの記事を皆さんにお届けできるように頑張っていきたいと思います。

それでは失礼致します。
  1. 2011/03/16(水) 21:21:36 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

>>Nobuさん

コメントありがとうございます。

ご心配おかけしてすいませんでした。

やはりこのようなコメントをいただくととても励みになります。
頑張ることができます。

本当に温かいなと感じます。

この感謝の意を忘れずに、次の記事作成に勤しんでいきたいと思います。
次の記事もお楽しみに。

それでは失礼致します。
  1. 2011/03/16(水) 21:32:51 |
  2. URL |
  3. けんむろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenbaseball.blog84.fc2.com/tb.php/304-8188c23e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)