春風よ、吹け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハヤテのごとく!最終話「この何よりも広い星空の下で、君に話したいことがあるんだ」

こんばんは。けんむろです。

いよいよ13年間続いてきたハヤテのごとく!が最終話を迎えました。
どうりでわたくしも歳をとるはずだ笑

青春時代を支えてきてくれた物語が終わるというのはやはり寂しいものです。
思い返してみればいろんな思い出があったこの作品が終わるという時はもっとナイーブな気持ちになるのかなと思っていましたが、終わってみれば案外サラッと終わったなーという感じです。

今までけっこうな期間、ハヤテ感想をサボっていたので最終話くらい書こうかなと思って書きます。

今まで千桜千桜言っていたこのブログも今日は真面目モードですよ。

では、ハヤテのごとく!最終話の感想にいってみましょう。

まず千桜が学費滞納で、白皇学院を中退したという衝撃的な事実。
なんという扱いを受けているのですか笑

まぁ、千桜の家庭もいろいろありましたからね。
案外、家庭問題で1番苦労したのは千桜なのではないでしょうか。

でも、千桜の父さんの会社が倒産しなかったら、「ハル」が誕生していなかったかもしれませんので、その点に関してはお父さんgood job!(仕事してないけど)。

思えば、千桜とハルのギャップに虜になって、ブログを始めて、千桜の考察をしたり、同じ千桜好きの方々と交流したりなどいろいろなことがありましたね。
千桜の1つ1つの言動を追求していたあの頃は非常楽しかったです笑
1つのこと、1人のキャラクターにしっかり向き合って、それに向かって突っ走ることは今後の人生でなかなかできることではなくなってくるので、良い経験になったとともに、一生大切にできる思い出になりました。

昔の話ばかりすると、止まらなくなるので次行きますね笑

時は進んで2年後。
朝、千桜を起こすのは少し大きくなったナギ。
頭身が大きくなったナギに違和感を感じたのは自分だけではないはず笑

それにしてもナギが毎日千桜に対して、顔を見せに来るということはこの2人は時が経っても密接に関わりあっているのですね。
もちろんこの2人はオタク仲間という強い絆がありますが、ナギは千桜の人柄を評価しているのではないでしょうか。
千桜がナギに対して、どれだけ大切に思って、どれだけ考えてきたか、今までの原作を見ていれば皆さんも分かると思います。
ナギのこの成長は千桜の力も大きく影響しているのではないでしょうか。

そのことについてナギ本人は気づいているか気づいていないか分かりませんが(おそらく気づいているでしょう)、そのことを感じているので、毎朝千桜に料理を作ってくれるのでしょうね。

それにしても千桜とナギだったら、やはり千桜の方が料理は上手そうだな~笑
でもナギの成長力で逆転したのかな?
一度料理対決みたいなことをやって欲しいですね笑

そして、もう一つ。
千桜がラノベ作家になったという事実。
さらに1冊目が大ヒットした模様。

一体何を書いたんだ!?千桜!?

でもすごく読みたいですよね。
千桜の書いたライトノベル。
きっとカユラの力もあったのかもしれません。

千桜の書くラノベ…………
BLとかじゃないですよね笑

ラノベのセリフを言ってキャラを演じているところを愛歌さんに見られて赤面していた千桜が、ラノベを書く方になりましたか。
本当に未来はどうなるか分からないですね。

ハヤテのごとく!は最終話を迎えましたが、ハヤテの新しいアニメが始まるかもしれない。
同じサンデーのMAJORだって、一度終わってからMAJOR2が始まったように、ハヤテのごとく!2がまた始まるかもしれない。
もしかしたらこれからの未来、千桜より魅力的なキャラクターに出会うかもしれない。

未来は未来で何があるか分かりませんが、わたくしはこのハヤテのごとく!という作品、そして春風千桜というキャラクターが好きになったことを誇りに思っています。
この気持ちだけは未来に何があっても変わらないと思います。

ハヤテのごとく!という作品が終わったのは非常に残念で寂しいですが、先ほども言ったように未来は何があるか分かりません。
ハヤテのごとく!2が連載されるかもしれませんし、もしかすると千桜にスポットライトが当てられた作品「千桜のごとく!」が連載されるかもしれません笑

どうせ何が起こるか分からない未来なのですから、前向きなことを考えた方が楽しいですよね!

結局、千桜のことしか書かなかったですね笑
真面目な原作感想の方は他ブログ様にお任せします(何
これがけんむろクオリティー!(マテ

このブログに何度も書いていますが、わたくしはハヤテのごとく!という作品にたくさんのものをもらいました。
春風千桜というキャラクターにたくさんの楽しい思いをさせてもらいました。
ハヤテのごとく!という作品が終わっても、この作品には感謝の気持ちしかありません。

本当にありがとうございました、畑健二郎先生。
本当にありがとうございました、春風千桜。
そして、こんなくだらないブログに遊びに来てくださる皆さん、本当にありがとうございました。

それでは失礼致します。

P.S.畑健二郎先生!次回作は是非「千桜のごとく!」でお願いします!笑




スポンサーサイト
  1. 2017/04/16(日) 22:04:19|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。