春風よ、吹け

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たった80分の1

こんばんは。けんむろです。

4月が始まって二週間近く経ち、だいたいの春アニメは1話が放送されたのではないでしょうか。
どうでしょう?
皆さんは視聴する春アニは決まったでしょうか?

今期は不作だとネットでは言われてますが、注目すべきアニメはたくさんあると思いますよ。
個人的には、咲-Saki-阿知賀編、這い寄れ!ニャル子さん、そして氷菓を見たかったですね。


さて、本題。

突然ですが、日本人の平均寿命は約80歳。
つまり80年生きられるということ。

しかし、自分の人生の方向を決めるのは1回、多くとも2回ほどしかありません。
そして、自分の希望の方向に自分の人生を向けるには多くの努力を要します。
どうやらわたくしにも、頑張らなくてはいけない時期が来たようです。

たった1年。
たった1年で、残りの人生が良い方向に進むというなら、80分の1くらい頑張ってみようかなという気になります。

つきましては、このブログも一旦お休みさせていただきます。

楽しみにしてくださった方がもしいたのならば、本当にごめんなさい。
必ず戻ってきますので、また遊びに来ていただけるとうれしいです。

また、ブログ再開にあたっては、いつもお世話になっているリンクしていただいているブログ様にはご報告する予定です。
リンクしていない、またはブログをお持ちでない方は……………どうしましょう?
連絡先とまでは言いませんが、伝達する宛て先を非公開コメントにでもいただければ、ご報告させていただきます。
もちろん第三者への公開などは絶対致しませんのでご安心ください。

少しの間、アニメとはお別れになります。
もちろん、ハヤテのごとく!ともお別れです。
そして…………ぐすっ…………ち…………千桜…………………千桜とも、お別れになります。
すごく悲しい。
とても寂しいですが、こればっかりは仕方がありません。
一生懸命頑張って、また会う時を楽しみにしたいと思います。

さようならというのは変なので、どうせまたお会いできるので。
いつも通り、締めたいと思います。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/12(木) 08:30:00|
  2. ブログ説明
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

第358話「ぶっちゃけ根はドSなのです。あと絶対マネしちゃダメ!!」

こんばんは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


自転車が乗れないルカに対して、練習に付き合うことになった千桜とハヤテ。
場所を夜の白皇学院に移して、今週も始まります。

何度か夜の白皇には足を運んでいるハヤテ。
しかし、たいていろくな目にあってないので、もはやヤケになって何が起こるか楽しみ~みたいなテンションでいます。
個人的には、なんか怪異みたいなものが千桜に絡んで、それをハヤテが助けるみたいな展開が希望ですが、果たしてどうでしょう?

「というわけでルカさん…
選んでください。

優しく教えるか…
厳しく教えるかをです…」

黒い!
ハヤテの顔が久々に黒い!!
ジャックナイフターンとかワンエイティって何!?
名前はカッコイイけど、爽やかさが微塵も感じないよ!!
あと、千桜のツッコミはやっぱりいいなぁ~

ルカもプロのアイドル。
申し出を受け、厳しく教えることを選択。
しかし、

「かー!!」

ピュッ

「ひん!!」

水鉄砲常備だと…………
この執事…………やりおる…………………

あと水鉄砲は火を噴かないから!!
逆に出るのは水だから!!

千桜がついてきた理由はルカがハヤテを好きかもしれないから心配だというもの。
しかし、この夫婦漫才を見て大丈夫だと感じたらしくお茶でも買ってくるようです。

………って、まさかの千桜フェードアウト!?
いやもっと本編絡んでよ!!
………あぁ、なるほど。
夜の白皇で一人きりにするということは、2・3ページ後に千桜の身に!!という展開ですね、分かります。

ハヤテとルカの特訓は続きます。
よく学校にあんな自転車練習には不適切な危険な下り坂がありますね。
そこが白皇クオリティー。

今週はハヤテの笑顔がとりあえず黒いです。

え!?何!?
ルカが自転車で下り坂を下りている時、後ろからそのスピードに劣らぬ速さでハヤテが走っていたの!?
それはそれで恐い。

あの自転車のスピードでいきなり止められたら、慣性の法則でルカは前に吹っ飛んじゃうんだけど…………………
まぁ、マンガだからツッコんじゃいけないけど。

でも、ルカが前に吹っ飛んで、ハヤテが「ゴメンゴメン。慣性の法則を計算してなかったや。てへ。」みたいな展開も見てみたかったかも。

時間が経ち、肩で息をしながらもどうやら自転車に乗れるようになったルカ。
そして水鉄砲でいちゃつく二人。
それを見て、やっぱりルカはハヤテが好きなんじゃないかと千桜は心配します。

……って、千桜無事なの!?
いや、無事なのはいいことなんだけど!
なんていうか……その…………もっと千桜出してよ!!

という訳で今週はここまで。
なんか今週は面白かったですね。
最後にこういうハヤテ感想を書けて良かったです。

それでは失礼致します。
  1. 2012/04/11(水) 11:20:00|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:2

第357話「サイクリングヤッホー」

こんばんは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


今回はどうやらルカ回。
ルカのステージから物語が始めります。

ルカのステージを遠くからハヤテとヒナギクが眺めます。
二人はすごいな~と感心していて、いつか手の届かない人になっちゃうかもねなんて言いながら見つめています。

場面変わって、ムラサキノヤカタ。

「大変なのよ!!」

「………………………
あ、うどん美味しいですか?」

「美味しいわよ!!
でも聞いて!!」

大変さが微塵も感じない会話ですが、とにかく大変らしいです。
どうやら深刻な模様。

事の発端は、超大手メーカーのCMが決まったこと。
そのCMは、ルカが颯爽と自転車に乗って、海まで走ってその新発売のスポーツドリンクを飲むというCM。
そのCMが決まって集さんも社長も大喜び。
そして、その期待を背負って明日から撮影がスタートするのだという。
頑張らなきゃいけない。
しかし、

「実は私…自転車に乗れません…」

え?
どうすんの?

たしかに「私、自転車に乗れないんで断ってください」って大手メーカーのCMを断るアイドルなんて前代未聞だ。

仕事の合間に練習したけれどやっぱり上手くいかないルカに対して、ハヤテは今日のオフを使って乗れるようになろうと提案します。

しかしルカの自転車に対する考えは「ち―っちゃな接地面で、あの明らかにバランスが悪くて、自立する事すらできない車体を支えなきゃならない。あんなのに乗れるなんて、達人や神しかいない」というもの。 そしたら、そこらへん神だらけやん。

幼女も老女も関係なく乗れますって、女性限定!?
ここを老若男女としないところが畑健二郎先生らしい。

幸いハヤテは元最速の自転車便。
今でもハヤテを超す人はいないのでは?

なので、早速ムラサキノヤカタの庭でとりあえず補助輪つけて練習することに。
しかし補助輪に抵抗があるルカ。

たしかに高校生が補助輪つけて乗っているのを見たら、ちょっと……………

ルカが練習をしていると、千桜キタ――――!!!!!

そんな千桜と話して、ハヤテが目を離したスキにルカがマリアこ家庭菜園をぐちゃぐちゃに。
そこで冷静に勘違いしている千桜がまた良い!!

そんなこんなで辺りは暗くなってきました。
ムラサキノヤカタでも限界になり、もう人目がつかない練習場所がありません。

すると、千桜から夜の白皇学院はどうだ?という提案が出ます。
早速ハヤテ一同は夜の白皇学院に行ってみることに。

という訳で今週はここまで。

千桜が提案したということはもちろん千桜も同行しますよね。
つまり来週は千桜回ですね(なんで
くーっ、楽しみだ。

それでは失礼致します。
  1. 2012/04/04(水) 19:10:27|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

けんむろin秋葉原

後ほど更新予定。
  1. 2012/04/02(月) 17:46:49|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。