春風よ、吹け

第356話「三人寄ってもう~ん…どうなんやろ…?って三人で悩むだけ」

こんにちは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


今回は生徒会三人娘の話。

理沙がある重要な秘密を知ってしまったとハヤテに話します。
それに対して、ハヤテは自動販売機で牛乳を買いながらその話を聞きます。
またそれに対して、理沙はさりげなくハヤテの買った牛乳を勝手に飲みながら話を続けます。

まぁ、たしかに美少女にやられたら牛乳の一つや二つ…………………って、そんなことは関係ないです(汗

その重要な秘密とは

「どうも最近三バカとか言われて…三人ひとくくりのバカにされている気がするんだ…」

その通りだよ!!
今まで気づいていなかった時点でもうすでにバカだよ!!

たしかに理沙はあの二人よりほんのちょーっと頭が良い。
でも果たして誇れるのか…………

そんなこんなでバカ二人も来て三バカがそろいました。
たしかにハヤテの言う通り不毛な争いですね。

テストの点数を見せあうというハヤテの案はえぐいので、部活で勝負しようということに。
面白い動画を撮り、YouTubeにアップ。
その再生数で競うというもの。
そして、なぜかハヤテもとばっちり。

しかし、ここで泉から「ハヤテ君は私が守る!」という心強いお言葉。
なんとも心細いけれど、勉強のお礼も込めてと張り切る泉。

泉の動画は植物の成長記録。
しかしまだまだ小さい植物。
もっと大きくならないかな~と泉が芽を引っ張ると…………………

ブチッ

泉のお礼終了。

美希の動画は可愛い動物と感動がテーマ。
ということで、わざわざ買ってきたヨード卵・光から生まれるヒヨコを撮影。

………………とりあえずいろいろツッコミたいですが、撮影できたらたしかに再生数激増しますね。

ヒヨコと戯れる美希がかわいかったり。

しかし真実を知り、終了。

最後に理沙の動画はピタゴラスイッチ。
わたくしもピタゴラスイッチ見るの好きです。
そして、撮影するためにカメラを設置しようとした瞬間―――――

フワワー

こういうの一番心にきますよね。

理沙、ピタゴる前に終了。

今回得た結論は「三人並列にバカなのだ」
めでたしめでたし。

ハヤテの憐れむ目が印象的でした。

という訳で今週はここまで。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/28(水) 11:23:37|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0

ハヤテのごとく!0巻発売決定!!あと、ハヤテのごとく!32巻も発売決定!!

こんばんは。けんむろです。

ハヤテのごとく!の最新巻32巻は5月18日に発売決定しました。
今回も店舗特典が楽しみです。

さて、本題はタイトル通り。

99巻は映画の時に出しましたが、ここで0巻がきましたか。
ソースは小学館の発行カレンダー。

まだ本当に何も分かっていません。

中身は一体何になるのですかね。
オリジナルストーリーでもするのか、各キャラクターの詳しい紹介でもするのか。
何にしても千桜の出番が多ければいいや。

個人的には、この0巻にも違う店舗特典を付けて32巻と合わせて6枚、さらに同時購入特典も付けて、合計9枚の店舗特典が付けばいいなと思っています。

何にせよ、新しく情報が出るまで待ちましょう。

情報を得たら、随時更新する予定です。

それでは失礼致します。
  1. 2012/03/23(金) 00:02:50|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「絶対の絶対だからねっ!!絶対、絶対、ぜーったいっ!!」

こんばんは。けんむろです。

昨日は地元の石巻工業が春の甲子園で登場しました。
同じ高校球児として、先日の阿部主将の選手宣誓は何か感じるものがありました。
試合には敗れたものの、その白熱した試合展開にきっと被災地の方々は勇気をもらったことでしょう。
お疲れ様でしたと言いたいですね。
そして、夏の甲子園に向けて頑張ってください。


さて、あまりブログに書くネタがないなぁ~と思っていたらまた母が作ってくれました。
ありがとうございます。

先日、父が出張だったので、母・弟・わたくしの3人で外食に行きました。
母が買い物をしたので、フードコートでご飯を済まそうということになり、マクドナルド(以下マック、西日本の皆さんすいません)に入りました。
とりあえずわたくしはてりやきマックバーガーのバリューセット、あと好物のマックシェイクを注文しました。

多少お腹がすいていたのでがっつくように食べていました。

ふいに母が話しかけてきました。
お腹がすいていたので、聞く耳を持ちながら食事を続けました。

「ねぇ、けんむろ。」

「んっ?」

わたくしがシェイクを吸ったその時―――


「絶対領域って、知ってる?」


「ブッ!!ゲホゲホゲホ……………」

マ、マックシェイクが入ってはいけないところに……………

な、なんで、そんな話題になるんだ…………
ど、どうしよう…………

動揺が隠せないけんむろ。

説明しよう!!

けんむろは畑健二郎先生と同じく大の絶対領域好きで、友達から「このアニメのヒロインで絶対領域があるキャラクターは誰でしょう?」という問いに「えーと、〇〇と〇〇と〇〇。」と答え、その友達がGoogle画像を調べたら全員正解という現象を立て続けに起こして、「こいつ………変態だ……………」と周りから讃えられるほど、絶対領域好きなのだ。

弟「何それー?」

お、落ち着け、けんむろ。
とりあえず落ち着いて、取り繕うんだ。

「へ、へぇー。
そ、それが、ど、どうしたの?(←取り繕えてない)」

「あ、うん。
ミニスカートとニーソをはいて、ちらっと見える太ももの部分。
これを絶対領域っていうんだって。」

弟「へぇー。」

「けんむろ、あんた知ってるの?」

ここで「いや、知らなかった。」と答えるのが正解だったのだろう。

だが、

「うん、まぁね。」

「なんで知ってんの?」

しまったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!
勢いで「うん。」とか言っちゃったよ。
息子がちらっと見える脚のあのピンポイントの部分が好きだと知ったら、きっとショックをうけるに違いない!!
くっ……しょうがない………ここは…………

「クラスに絶対領域フェチのやつがいてさ。
そいつがうるさくてさー」

「へぇー、そうなんだ。」

ごめんよ。
クラスで「絶対領域フェチ」と勝手にキャラ付けされた奴。

弟「なんでそんな話したのー?」

「あぁ、今日りょう(弟の名前)の中学校の学級懇談会に行ったら、担任の先生が、『私服の乱れが目立つ。特にスカートの丈を短くして、絶対領域を作っている生徒が多い』って。」

な、

な、

なんだってーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

「それは本当か?りょう!!」

「え?
たしかに言われてみればそうかも。
それがどうしたの?お兄ちゃん。」

「いや、別にどうってことはないんだけどさ。」

わたくしと弟はもちろん同じ中学校。
わたくしの時はそんな格好の人はいなかった。
くそっ!あと四年遅く生まれていれば。

母「その絶対領域好きの人に言ってやったら?
『ウチの中学校、絶対領域がある女子中学生たくさんいるよ』って。
もしまんまとその人が中学校に来たら、私が通報してあげる(笑)」

「アハ、アハハハハ…………………(汗」

終始動揺しっぱなしのけんむろでした。

※このブログの管理人は決して変態ではありません。

それでは失礼致します。
  1. 2012/03/23(金) 00:01:45|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第355話「大きな経済的成功を得るために必要な情報を16ページにまとめるとこうなる」

こんにちは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


焼肉をムラサキノヤカタ住人全員にご馳走することになったハヤテ。
そこで訪れたのは愛沢家。

咲夜の部屋もぬいぐるみたくさんありますね。
もしかしたら千桜が少しあげているなんてこともあるかもしれないですね。

わざわざ咲夜の家まで来て相談したこと。
それは、

「タダで高級焼肉をごちそうする方法って…何かありますかね?」

あるか、ボケ――――!!!

すると、そんな時は経済学の本だと咲夜。
なるほど!経済学を学んでお金のことをいろいろと………って、わらしべ長者かい!!
たしかにウォーレン・バフェットもビックリな指南書だわ!!

ハヤテのワラ、クオリティー高ェ―――!!
手書きってレベルじゃない!!
印刷するお金があったら、もっとマシなワラがあるだろ!!

でも千桜が顔の赤らめを止められなくほどのハヤテのマッサージを30分もやってくれるんだから、けっこう価値あるんじゃね?と思ったのはわたくしだけか。

「それこそ力の限り命がけでどことなりとももませていただきます!!」

ここだけ切り取るとなんか卑猥に聞こえる…………

ハヤテのワラの価値は咲夜にとって、「壊れてもう二度と使う事のないMDウォーク〇ン」だそうです。
ちなみにわたくしが交換するといったら、そうですね……………「修学旅行のとき作った、首が動かなくなった赤べこ」ですかね~
(ご存知でない方はお手数ですが「赤べこ Wikipedia」で検索!!)

そんなMDウォーク〇ンを持ったハヤテの旅が始まる!

まず、四角いだけでiPodだと思う役に立たないカンを持っている伊澄母こと初穂。
つづら自体にもツッコみたいですが、なんで冬ソナ!?
MDほどじゃないけど時代遅れているよ!!
しかもこのご時世でVHS!?
ヨン様なんか怖いよ((゚Д゚ll))

そこにいかにもいい物を持ってなさそうな雪路が登場。

半ば強引に、冬ソナ←→雪路の高校時代の制服の物々交換を成立させた雪路。

ハヤテがその場に崩れ落ちます。
いくらなんでも他人の高校時代の制服なんて誰も欲しがる人なんていない。
もうダメだ………

ふと顔をあげると、高校時代から雪路が好きな人が。

……………………………………………………

執事は無事に主を焼肉に連れていけましたとさ。
めでたしめでたし。

という訳で今週はここまで。

制服を交換する薫先生との描写をもっと見たかったですね。

それにしても、じゅじゅえんでの千桜の笑顔いいですね~

それでは失礼致します。
  1. 2012/03/21(水) 10:56:19|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:0

第354話「死亡フラグ。上がっているのはお前」

こんばんは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


「この期末試験が終わったらさー、ごほうびとか欲しいわけよ。」

事の発端はナギのこの一言。

あのナギが試験期間の間は遅刻せずに毎日毎日学校に行かなければならない。
それを褒美を与える程に値する…………らしい………………ナギいわく。

そんな訳でナギは何か心トキメクごほうびをハヤテとマリアに要求しています。

すると、マリアが心トキメクもののことを話し始めます。
昔(そ、そんな昔ではありませんよ!汗)、マリアが帝からもらったシーモンキーという水中生物。
それを見つめるキラキラした目のロリマリアがかわいいですね。
そのロリマリアはシーモンキーはとても立派な生物になることを期待していたのに、結局小さいまま死んでしまい、がっかりしてしまいます。

うん、トキメいた分だけ損をした気分になることってありますよね。

そこにヒナギクが乱入。
遠い目をしながら、なんか語りだしました。

ヒナギクがトキメいたのは流しそうめん。
その響き。
そのアトラクション感覚の素敵な食事。
すっかり流しそうめんに魅了されて、あのヒナギクが珍しくおねだりしたそうです。

そして実際やってみたら………………

ありますよね。
期待していたけど、思ったほどのものじゃなかったこと。

そこに、

「焼肉だ…」

ヒョオオオオ…

千桜キタ―――――!!!!!!!!!!!!

「これ以上外さないごほうびが他にあるか!?いやない!!」

反語!?

「だからごほうびの王様は焼肉だぁ―――!!!」

千桜!キャラ、キャラ!!
クールキャラの面影、これっぽっちもないよ!!

でもこういう千桜もありですよねー(殴

結局千桜の意見を採用。
執事が主に提案してみると、みんなが次々とノッてきます。

執事の顔がだんだん暗く……………

必死にハードルを下げようとしますが、ナギの期待値はどんどんと上がっていく様子。
期待値を上げるだけ上げて…裏切るなんて事は―――――――

「テストが終わった暁には―――!!
この僕が最っ高の焼肉を…ごちそうしてさしあげますよ!!」

あ~あ。

心配してくれたマリアに対して、

「この試験が終わったら僕…みなさんに焼肉おごるんだぁ…」

ハヤテ!!
目が死んでる!!


という訳で、今週はここまで。

俺がおごるから、千桜と一緒にじゅじゅえんに行きた(殴

それでは失礼致します。
  1. 2012/03/14(水) 14:36:59|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

タイトルだけで5000字使えるんだ。ということはタイトルだけで記事の話題が2、3こ書けるんじゃない?いっそのこと記事をタイトルに書いてしまおうかな。な~んて考えて結局やらない今日この頃に書く記事(とどのつまり雑記)。

こんばんは。けんむろです。

タイトルの長文失礼致しました。

今日はあの東日本大震災が起きてちょうど一年という日。
被災地に住んでいる身としては感慨深いものがありました。

しっかりと2時46分には黙祷させていただきましたよ。
目をつむるとあの苦しかった日々が思い出されました。
そして、何度も言われてきましたが、自然の怖さというものを実感しました。

こんなことを書いていますが、わたくしより辛い思いをした方はたくさんいます。
元気を出してくださいとは言いませんが、どうかこれから生きてゆく人生、明るい未来が待っていますように、そう祈っております。


さて、話題変わります。

最近、少し時間ができたのでなにか面白いアニメを見たいなと思い、「俺が見てないアニメでこれは見ないと!っていうアニメない?」と友達に聞いてまわりました。

魔法少女まどか☆マギカとか、Angel Beatsとかいろいろなオススメアニメを教えてもらいましたが、わたくしが選んだアニメは「CLANNAD」です。

原作はゲームで、制作は京都アニメーションの学園モノのアニメです。

感動するシーンもあり、かわいいなと思うシーンもあり、ストーリーがしっかりとしていてとても見応えがあるアニメです。

アフターストーリーも合わせて、全部で4クールと多少長めですが、24時間見る価値のあるアニメだと思います。

ちなみにわたくしのオススメはことみです。

名作だと思うのでまだご覧になっていない方は是非ご覧ください。


話題変わります。

この前も書きましたが、わたくしの母親の話。

わたくしは基本、「萌え」とかがないアニメは普通に家族の前でテレビで見ているのですが、家事をしていた母親がテレビを覗きこんで、アニメの真似をするんですよ。

〈けいおん!編〉
あの唯の「うんたん」を真似する母親。
やめてください。
この通りです(土下座
母親の「うんたん」のムービーが撮れたのでYouTubeにアップしてやろうかと思いましたが、顔がもろ映っているし、誰得!?なのでやめました。

〈日常編〉
日常の登場人物はかせの東雲なのを呼ぶときの「なのなのなの~」というセリフを言いながら、わたくしに迫ってくる。
ゆるしてください。
なんでもしますので(やっぱり土下座
ていうか、全国のはかせファンの方々に謝ってください。

そして、今期。

キルミーベイベーのエンディングを「難しいわね、これ。」と言いながら、踊る。
ただ、ひたすら踊る。

けんむろはそれを遠い目で見て、心の中でこう誓うのであった。
あぁ、家族(特に母親)の前でアニメを見るのはやめよう……………、と。

踊りが分からない方は今すぐYouTubeで「キルミーベイベー エンディング」で検索!!
これを二人の子持ちの母親が踊るの!?という踊りです。

それでは失礼致します。
  1. 2012/03/11(日) 23:52:56|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第353話「バカじゃなくなったからカゼをひく」

こんにちは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


今日から大事な期末試験。
今までコツコツ頑張ってきた成果を見せるとき。

そんな中、コツコツ頑張ってきた執事はものすごい頭痛に襲われています。
まさに先週のアーたんの予想的中。
これじゃあクラクラして何も考えられません。

そこに元気になったマリアが。
ハヤテはマリアの前では元気に振る舞おうとしますが、身体は正直なようで、

「けほっ」

カゼひいてるじゃん!

さらにナギの前でも意地を張って、元気アピール。
なんでも男にはたまに貫かねばならぬ意地があるとかないとか。

ナギだけではない。
この執事は完璧無敵生徒会長様に勉強を教わり、期待までされている。

頭がずっとズキズキいっているのに、少しも弱みを表に出さない姿。
ハヤテ、お前は男の中の男だわ。

しかし、状況は悪化していくばかり。

その後、腹痛で苦しんでいるおバカさんを医務室に運んだり、これから新しい事業をやるメイドさんの悩みを聞いたり、ちょっくら妖怪を退治したり…………………って、テスト前に何やってんだよ!!

そして、鐘と同時にハヤテが入室。
よく間に合ったな!!

しかし、その姿はもはやボロボロというより、死にそうです。

「落ちつけ…」って、落ちついて解ける状態とは程遠いです。

それでも頑張ってもくもくとテストをしているハヤテの上からなぜかゲーム機が降ってきました。
テスト中に試験官がこっそりゲームしちゃおって、ダメすぎるだろ…………
そのゲーム機にはちゃんと制裁が加えられました。

テストが終了し、ムラサキノヤカタに帰宅後、マリアがハヤテに話しかけます。
マリアもハヤテに頼みごとかと思ったら、どうやらカゼ薬とホットミルクを用意してくれたようです。

こうしてハヤテは無事にミッションをコンプリートしました。

果たしてハヤテは赤点をとっているのか?
また来週千桜の出番はあるのか?
来週に期待です。

多少駆け足でしたが、今週はこの辺で。

それでは失礼致します。
  1. 2012/03/07(水) 09:17:19|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

アニメイト新千歳空港店に行ってきましたよ!

こんばんは。けんむろです。

今日はハヤテのごとく!人気No.1キャラクターの桂ヒナギクの誕生日のようで。
ヒナギクファンの方々のブログを見ているとすごい企画をやっていますね。

うちの千桜のときの企画とはスケールが違います。
いや~すごいですね。

是非足を運んでみることをオススメします。


さて、今日は前の前の記事に書いたことの続きから。

この間まで北海道にいて、この前アニメイト旭川店に行ったことを記事に書きました。

せっかく地元から出たのだからいろんなアニメイトに行きたい!ということで行ってきましたよ、アニメイト札幌店………………ではなく、アニメイト新千歳空港店へ。

まぁ、そりゃそうですよね。
帰るときに飛行機乗って帰るのですから、寄れるところと言ったら、そこしかありません。

そもそも、新千歳空港にアニメイトがあるということをご存知の方は多くないと思います。
わたくしも調べる前は知りませんでした。
おそらく空港にアニメイトがあるのはここだけなのではないかなと思います。

飛行機の時間があったのであまりじっくり見られなかったのですが、こちらです。


















店内はさすがに広いとは言えませんが、それでも空港のお店としては十分な大きさ。
品揃えもそれほど悪くはありませんでした。

また、店内に巨大な液晶テレビがあり、あまりの大きさにびっくりしました。
ちなみにテレビでは「偽物語」がやっていました。
ひたぎ、超かわいい。

アニメイトの向かいにはゲームセンターがあり、本当にここ空港か?と思うほどでした。
(「1プレイ200円のゲーム」を「2プレイ100円のゲーム」と勘違いして、100円入れた後に画面に「あと100円入れてください」と出たとき、ガ━(゚Д゚;)━ンとなったのは秘密です。)

けんむろのいったアニメイトのかずが「5」になった!

東京とかに行けばたくさん行けるのだろうなと思いつつ……………

それでは失礼致します。
  1. 2012/03/03(土) 22:55:23|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0