春風よ、吹け

『春風よ、吹け』ブログ開設2周年記念企画「復活!!第十二回けんむろ的好きなキャラクターランキング〈9月編〉」

こんばんは。けんむろです。

今日でちょうどブログを開設してから2年が経ちます。
おかげさまで特に長い期間を空けることなく、週3ペースくらいで更新してきました。

しかし、もう2年ですか~
早いですね。

飽きっぽい自分がここまで続けることができたのは、やはり訪問してくださる方がいるという事実があるからです。
自分のためにやっているブログでも、やっぱり来ていただいたからには楽しんでいってほしいじゃないですか。

2周年に安ずることなく、3年、4年と頑張って続けていきたいですね。

これからもよろしくお願いします。


さて、本当に久しぶりのカテゴリ。
2周年だから何かやりたいなと考えていましたら、やってほしいという声がちらほらあったので、この企画を復活させるかと決心しました。

その名も「けんむろ的好きなキャラクターランキング」です。

いやはや、こんなこともやってたな~と、もはや懐かしいですね。
久しぶりにやるのでどんな感じが忘れつつありますが、こんなこともやったな~と懐かしみながら記事を書いていこうと思います。

さて、大分時間が空いていろんなキャラクターに出会ってきました。
主に記憶に新しい夏アニ勢がランクインしていると思いますが、そんな大混戦の中、果たして1位に輝くのは一体どのキャラクターなのか?

それでは早速いってみましょう。
まずは第10位から。



第10位
鶴見知利子(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。より)








通称あの花より、通称鶴子がランクインです。
あの花は春のオリジナルアニメで多くの反響を呼んだアニメです。
その中のクールキャラの鶴子。
ずっとクールな鶴子が最終回にデレると友達に聞いたので、あの花をずっと視聴していました。
しかしそれより、最終回はとても感動して涙しました。
感動アニメを見たい方は是非オススメです。



第9位
種島ぽぷら(WORKING!!より)








WORKING!!は今秋アニメ二期の放送が決定していますね。
もちろん視聴する気でいますよ。
そんなWORKING!!のメインヒロインのぽぷらがランクインです。
背の低さにコンプレックスを持っているキャラクターで何か違ったかわいさ持っています。



第8位
アリス(神様のメモ帳より)








夏アニ勢第一弾「神様のメモ帳」よりメインヒロインのアリスがランクインです。
小さな少女の職業はニート探偵。
大人びた態度で指示などを出しますが、中身はやはり女の子、そんなキャラクターですかね。
声優をつとめているのは小倉唯さん。
「さん」付けが不自然な16歳の方です。
こんな若いのにアニメの主役ってすごいなとただただ感心するばかりです。



第7位
戸山渚(こいけん!より)








モバゲー内のゲーム「こいけん!」の一キャラクターがこの順位でランクインです。
このキャラクターはクールな一面を持つ主人公の幼なじみでアイドルをやっているというありがちな設定。
昨年からこのゲームをやっていますが、無料でできる割に面白いですよ、このゲーム。
なかなかシナリオもいいですし。
新しく「こいけん!2」もできるらしく、ますます波にのっているゲームです。



第6位
近衛スバル(まよチキ!より)








夏アニメまよチキ!からはスバルがランクイン。
普段はお嬢様の執事をやっている女子高生。
執事モードと女子高生モードの差が激しすぎて、もう、なんか…………すごいです。
破壊力は抜群です。



第5位
長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱より)








ご存知、大人気無口無表情キャラクターのご登場です。
でも最近ハマっているのは「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」「長門有希ちゃんの消失」の方の長門有希で、これまたいいキャラしているんですよ。
両方ともツボに入るともう笑いが止まらなくなるマンガなので興味があれば是非。
ひそかにアニメ三期を期待しています。



第4位
船見結衣(ゆるゆりより)








下馬評とは裏腹にけっこう話題になりましたよね、このアニメ。
声優に不安もありましたが、12話全て面白かったです。
タイトル通り、ゆる~い百合が入っていますが、それを面白おかしく表現されたアニメでその中の数少ないツッコミ役です。
そんな結衣が4位にランクインです。



第3位
永塚紗希(ロウきゅーぶ!より)








小学生五人に主人公がバスケを教えるというこのアニメ。
なんか不健全そうに聞こえますが、全然そんなことないですよ?
その中で小学生なのに、一番賢い・機転がきく・大人びているそんな紗希がランクイン。
クラスでもロウきゅーぶを見ている人が多いのですが、なぜかみんな「紗希だけはない。」と言います。
なんで………(TωT)ウルウル

声優は日笠陽子さん。
黒髪正統派のキャラクターのイメージだった日笠さんがロリボイスを出していたことに驚きです。
最初は全然気づきませんでした。



第2位
水上麻衣(日常より)








最高ですよね!!
このキャラクター!!
「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」に続く京都アニメーションの最新作の「日常」。
その中に登場する無表情キャラクターですが、行動は面白いし、ギャップもあるし、もう申し分のないキャラクターです。
しかし、同じくクラスでの反応は、

「麻衣ちゃん?ん~…………………」

なんでだよ!!



第1位
春風千桜(ハヤテのごとく!より)








大混戦の中、2位と圧倒的な差をつけて1位に輝いたのは映画でも大活躍をした春風千桜です。
映画でも素晴らしかったし、原作でも絶賛活躍中のキャラクターでまさに非の打ち所がありません。
いつになってもこの順位はブレませんね。
これからもさらなる活躍を大いに期待できるキャラクターです。

ちなみに千桜のクラスでの反応は、もちろん、

「千桜?あのかわいい子でしょ?」

「今週のサンデー見た?
千桜出てたよね!?
マジテンション上がるー!!」

「ハヤテの中で一番好きなキャラクター?
もちろん千桜に決まってんじゃん!
当ったり前じゃん!!」

こんな感じです。

※本文中に若干話を盛った部分がありますが、気にする程度ではございませんので、安心してこのまま読み進めてください。



という訳で、以上キャラクターランキングでした。

2周年記念企画、いかがだったでしょうか?
キャラクターランキングをまた毎月化するかはまだ未定です。

ご意見・ご批判・ご感想がございましたら、是非お聞かせください。
お待ちしております。

思ったより記事作成に時間がかかってしまった(汗

それでは失礼致します。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/29(木) 23:26:22|
  2. キャラクターランキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハヤテのごとく!30巻表紙公開!!

こんばんは。けんむろです。

タイトル通り、ついに30巻の表紙のイラストが公開されました。
早速見てみましょう。
こちらです。



hayate30l巻[1]



ハヤテ・ナギ・マリアが描かれており、全体的にまとまったイラストになっていて、なかなかいいですね。

でも、なんで千桜がいないんだ!!

29巻の表紙に水着で登場しているから、センターとは言いませんが、せめて登場くらいはしてもいいじゃないですか。
それなりに活躍しているのですから。

まぁ、店舗特典に期待しましょう。
畑健二郎先生、信じてますよ!(笑

特典の情報が出たら、またお知らせしたいと思います。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/28(水) 20:13:11|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第338話「毎日コツコツ続ける事が大事」

こんばんは。けんむろです。

明日におかげさまで当ブログ2周年を迎えます。
いろんなことがありましたが、なんとかここまでやってくることができました。
遊びに来てくれる方、本当にありがとうございました。

つきましては、明日に2周年企画をやろうかなと思っております。
いろいろ言いたいこともありませんが、それについてはまた明日。
お楽しみに。

さて、今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


いきなり一ページ目から、満面の笑みで走っている泉が登場。
自分の自己紹介から入っています。
あ、今日は泉のメイン回か…………

美希と理沙の紹介がひどい…………
「成績の悪い女の子(はぁと」って……………

でも三人が腕を組んでいれところはいいですね。
なんかすごい絵になります。

6月14日―――

期末試験が心の底からいやそうな三人組。
テスト自体もいやだけど、一番憂鬱なのは赤点を取った後の補習授業。
夏休み前の貴重な時間を潰されてしまうのです。

しかし、泉だけは二人の真逆の考え。
なんとか勉強せずに赤点を回避したい二人と、赤点覚悟で補習に期待をする泉。
どっちもどっち…………

そこに入ってきたのは雪路…………いや、雪路先生。
先生だって同じ。
夏休み前の貴重な時間をバカに費やしたくない。
たしかに先生の誰しも思っているだろうけど、それを生徒の前で言っちゃいかんだろ(汗

「寝る間を惜しんで寝ているというのに…」

って、寝てるじゃん!!

そして、雪路が用意した方法はハヤテに勉強を教えてもらえというものでした。
それにはちゃんと理由がありました。
ハヤテはコツコツ勉強していて着実に力をつけている。
だからもう勉強しなくても赤点はとらない。
だから………………

「赤点さえとんなきゃいいのよ!!」

先生がすごいことをぶっちゃけた!!

それにしても、暗記からすごい妄想になりますね。
ていうかなんで泉裸やねん!!

とりあえず任せた!と言って雪路は出ていきますが、かくゆえ三人組も勉強する気ゼロ。

しかし、驚くべき真実が明らかに!
現在、泉は美希・理沙と比べて格段と頭が悪いのだ。

帰ろうとするハヤテに、ここでハヤテを帰すと自分だけ補習になってしまうと考えた泉はやっぱり三人一緒に頑張ろうと言い出します。

しかし、三人のうち二人が帰ってしまいました(笑

そして帰ろうとするハヤテの背中を掴んでハヤテを引き止めます。
そして、ハヤテにテストを見せて、勉強を頼みます。

涙目で頼まれたら執事は断れません。
しょうがないので、ヒナえもんに頼むことにしました。

ハヤテがまさかの丸投げをしたところで今週はここまで。

千桜が出てこなかったので、今日はこの辺で。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/28(水) 18:54:26|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0

ハヤテのごとく!30巻ドラマCD付き限定版のドラマCDの詳細公開!!

こんばんは。けんむろです。

タイトル通り30巻に付いてくるドラマCDの内容が公開されました。
ソースはAmazonから。

そのままAmazonの文章をコピーします。



映画のアナザーストーリードラマCD付き!
田舎に行かない夏の過ごし方!劇場版のパラレルストーリー、ナギとカユラがラジオを始めたドラマCD。お嬢さまの恋愛相談、マリアの夢の着ボイス、ハヤテのお悩みテレフォン等々、聞き逃せないラジオ番組の顛末は!?
【編集担当からのおすすめ情報】
大好評の劇場アニメのパラレルストーリー! 田舎に行かずにラジオをしてみたナギお嬢さまの夏。劇場版をご覧になった方もそうでない方も楽しめる、抱腹絶倒のドラマCD付き限定版です。



まぁ、これで特典の内容も公開された訳ですが、これからは店舗特典、その前に表紙も公開されます。
今回も当ブログは30巻の情報が分かり次第、ばしばし載っけていきたいと思いますので、お楽しみに。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/25(日) 18:18:27|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハヤテなぞなぞ7〈答え〉

こんばんは。けんむろです。

麻雀を始めて半年ちょっと経つのですが、最近初めて実際に役満を出しました。
もうとても興奮しましたね。
テンパイになってから、もう動揺が隠しきれなくなって、アタリ牌が見えた時は思わず立ち上がりました。
まだまだ下手くそで跳ぶことも時々ありますが、少しずつ成長してきたかなと思います。

麻雀を知らない方はスルーの方向で。


さて、今日は先日出題したハヤテなぞなぞの答えでも。
なぞなぞだと閃かないと答えられませんが、今回のような形式だと、答えやすいのかなと思ったり。

問題はこちら。

今から書く会話の中で、ハヤテキャラクターの名前(名字は不可)は何人出てくるでしょうか?

〈シチュエーション〉
放課後、日直が先生に掲示板にプリントを貼る作業を頼まれたようです。
それを友達が手伝います。

それでは問題です。

「ハヤテ、手伝ってくれてありがとう。
これはそっち貼るから、何か踏み台になるもの………あ、あの椅子三つ持ってきて。」

「分かった。
ところで、髪切った?」

「分かる?
床屋がたまたまセールやってて、9割サービスだぜ。
そりゃ、誰だって行くさ。」

「あまり合ってないけどね。
はい、椅子。
さて、先に帰るか。」

「え!?ちょっと待ってよ!!」


以上です。


さて、何人のハヤテキャラクターが隠れているのか。
答え合わせです。


「(ハヤテ)、手伝ってくれてありがとう。
これはそっ(千桜)から、何か(文)台になるもの………あ、あの(伊澄)っつ持ってきて。」

「分かった。
ところで、か(美希)った?」

「分かる?
床屋が(タマ)たまセールやってて、9わ(理沙)ービスだぜ。
そりゃ、誰だって(イクサ)。」

「あ(マリア)ってないけどね。
はい、椅子。
さて、(サキ)に帰(ルカ)。」

「え!?ちょっと待ってよ!!」


という訳で、隠れていたのはハヤテ、千桜、文、伊澄、美希、タマ、理沙、イクサ、マリア、サキ、ルカの合計11人でした!!

正解者はrokiさん、ただ一人でした。
おめでとうございます!!

また出すことがあると思うので、その時は皆さんのご挑戦を心からお待ちしております。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/23(金) 16:11:19|
  2. ハヤテなぞなぞ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第337話「スネた間の悪さもそれもメイドのタイミング」

こんばんは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


「アニサマで歌うゆかりん…
見たかったな~…」

という訳で今週は神父のぼやきからスタート。
お風呂上がりのハヤテがツッコみます。
ていうか、畑健二郎先生の気持ちを代弁しただけなのでは?

それはそうと、解決していない問題はどうするんだ?と神父。
それに対してハヤテはすっかりと忘れている様子。

「なんかありましたっけ?」

翌朝―――

つーん

うわぁ……………
完全にスネているよ……………

朝、ハヤテが見たのは私服で居間にただただ正座をしているマリアでした。
今日からボイコットをするようです。

読者からしても、あぁ~あのことか。
そんなに怒ってんの?ってくらいの感想しか持ちませんでした。

そこで珍しく早起きのナギが一言。

「ニートみたいだな?」

うん、正論だ。

その言葉が効いたのかマリアは二度寝をしてしまいます。
ふて寝しているマリアは、なんなのだまったくともはやナギ化しています。

♪わ~たし、マリア
大体みなさん…私の事…ちょっと雑に扱いすぎですわ!
って言うじゃな~い

でも、一番雑に扱ってんのは畑健二郎先生ですから!
残念!!!

「第4回キャラクター人気投票が楽しみだな~…………………………………………マリアがルカに抜かれるのが…」斬り!!!

マリアファンの方、すいませんm(__)m

っていうか先週のマリアは本当にかわいそうだったな………

みんなが学校に行った後もずっと昼寝をしていたマリア。
しかし、さすがにマズイと思ったのか、起きて夕食の下ごしらえをしようとしますがこらえます。

みんなが頼ってきたら、その時がメイドに戻るタイミングだと心に決めます。

しかし、ムラサキノヤカタの住人は千桜をはじめみんな有能でした。

結局、マリアがいなくても朝から夕食まで難無く事が進み、自分に威厳なんてなかったのかなと、マリアは落ち込んでしまいました。

「ダメだなこれは。」

ナギが一言。

「やはりカレーは…マリアのが一番だな。」

みるみるうちにマリアの表情が明るく変わっていき、メイド服に着替え、台所に走っていきました。

そしてメイドさんの威厳は保られましたとさ。
めでたしめでたし。

最後のマリアはかわいいと思いましたね。

という訳で今週はここまで。

マリアがまたスネて、みんなの世話をメイドのハルがやるっていう話もいいんじゃないかな?

まぁ、今週はマリアが一番似合うのはやっぱりメイド服かなと思いました。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/21(水) 16:42:59|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

ハヤテなぞなぞ7〈修正版〉

こんばんは。けんむろです。

テストが近くてなかなか更新できない現状です。
すいません。

今日は久しぶりのハヤテなぞなぞです。
もはや、なぞなぞになってませんが…………

今から書く会話の中で、ハヤテキャラクターの名前(名字は不可)は何人出てくるでしょうか?

〈シチュエーション〉
放課後、日直が先生に掲示板にプリントを貼る作業を頼まれたようです。
それを友達が手伝います。

それでは問題です。

「ハヤテ、手伝ってくれてありがとう。
これはそっち貼るから、何か踏み台になるもの………あ、あの椅子三つ持ってきて。」

「分かった。
ところで、髪切った?」

「分かる?
床屋がたまたまセールやってて、9割サービスだぜ。
そりゃ、誰だって行くさ。」

「あまり合ってないけどね。
はい、椅子。
さて、先に帰るか。」

「え!?ちょっと待ってよ!!」


以上です。

答えが分かった方は、コメント欄に答えを記入してください。
その際は非公開コメントでお願いします。
また正解した場合、名前をブログに載せていいか悪いかもご記入ください。

たくさんのご挑戦をお待ちしております。

それでは失礼致します。

※説明足らずで申し訳ございません。
ハヤテキャラクター全員なので、人間だろうが、動物だろうが、宇宙人だろうが、霊だろうが、全員入ります。
名前が2文字のキャラクターはなかなか見つけにくいので、よく吟味してみてくださいね。
説明が不十分で申し訳ございませんでした。
その他、不可解な点があったら、遠慮なくコメント欄にお申しつけください。
  1. 2011/09/18(日) 21:04:45|
  2. ハヤテなぞなぞ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

第336話「ROCK OVER JAPAN」

こんばんは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


一人寂しく売り場にいるマリア。
しかも売っているものは自分自身の写真集というなんていう羞恥プレーだ…………

そんな中、ハヤテが戻ってきてホッとします。
早く代わってくれないと恥ずかしくて死んでしまうとハヤテに言います。
しかし、

「では!あとはヨロシク!!」

え~!?
ひどい……ひどすぎる………………
しかもなんかハヤテのキャラ変わってるし…………

「大丈夫ですよ。
マリアさんは優秀な人ですから。」

って、黒い!
なんか今日のハヤテはなんか黒いぞ!!

しかしこの黒いハヤテの後に、このままじゃ終われないだろ?という千桜の柔らかい優しい笑顔。
あぁ~癒されます。
本当にいいなと思います。

私は愚かだった。
面白いまんがを描くつもりだったのが、いつの間にかおかしな方向に暴走して、結果―――マリアが犠牲に…

って、結果がおかしい!!
結果が!!
今週のマリアは本当にかわいそすぎる!!

落ち込んでいるナギに火をつけようとする千桜が連れて行った場所。
そこは東京ビックサイト。

ここでは8月12日から3日間、日本最大の同人誌イベントがある。
今日の反省を踏まえて、今日負けた自分に対してリベンジするためにこれに出ろというのが千桜の言いたかったこと。

腰に手をあてて、人を見下ろして「出ろ!」と命令をする千桜は珍しいなと思いました。
べ、別に自分も千桜に命令されたいとかそんなこと思っている訳じゃないですよ!(汗

今日負けた自分―――
犠牲になったマリア―――
応援してくれる仲間―――
そして―――ルカ―――――!!

ここでマリアを対比させていいんですか!?
ていうか何回も言いますが、今週のマリアはかわいそすぎる!!

ルカもビックサイトを見たかったとナギと鉢合わせに。

そこでナギとルカで少年まんが的なノリを見せます。
って、ハヤテのごとく!って少年まんがじゃなかったっけ!?

そんなまんがのジャンルの話は置いといて、実際ナギが二ヶ月でルカに追い付くのは難しい。
誰かいいアドバイザーがいるといいんだがという千桜の意見。

場面かわっていきなり白皇学院。
まさかワタルが白皇をやめるのも伏線だったとは!
という訳で、新しく飛び級枠に入ったのは剣野カユラ。
記念すべき一言目は何をしゃべるのでしょうか。
期待です。

結局マリアの写真集は意地で完売。
それにしても、ハヤテキャラはMAXコーヒーが好きですね~
わたくしはMAXコーヒーにトラウマがあるので苦手です(苦笑

という訳で今週はここまで。

来週からはしばらく一話完結に戻るそうですが、コミサン編も終わり、もしかしたら千桜の出番が減る?と危惧していました。
でも逆にそれは千桜視点からの千桜メイン回が見られるってことじゃないですか!!
早速来週にそれを期待して、今日はこの辺で。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/14(水) 18:33:16|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:5
  4. | コメント:0

アクセス解析〈8月編〉

こんばんは。けんむろです。

先日、そらのおとしものの劇場版を見てきました。
本当は6月下旬から公開されていたのですが、仙台ではつい先日公開されたのを知って、友達と見に行きました。
ちなみにけんむろはイカロス派です。

まぁ、それは置いといて、今回映画で新キャラクターの声を担当したのは、あのNHKの書道講座で話題の日笠陽子さん。
ハヤテの映画でも新キャラクターを演じたのでそこにも注目しながら、映画を見ました。

今まで日笠さんは、けいおん!の秋山澪、インフィニット・ストラトスの篠ノ之箒、生徒会役員共の天草シノなど、黒髪正統派の役のイメージでしたが、現在ではロウきゅーぶ!の永塚紗希などロリボイスも担当していて、その声のギャップに愕然としました。
今回のそらのおとしものの映画でも、また一味違った声を出していました。

映画自体も面白かったです。
アニメも「そらのおとしもの∫(フォルテ)」をご覧になった方は是非映画館に足を運ぶことをオススメします。


さて、今日の話題。

8月分のアクセス解析をしようと思います。
8月は単行本発売、映画公開、そして千桜の誕生日などいろんなことがありました。
早速まいりましょう。
まずは検索キーワードから。


〈検索キーワード〉

1位 ハヤテのごとく 29巻 特典

2位 ハヤテのごとく 29巻 アニメイト

3位 ハヤテのごとく 29巻 表紙

4位 春風よ吹け

5位 ハヤテのごとく 99巻


29巻関連のワードが上位を占めました。
来月もこうなるのかな~


〈検索エンジン〉

1位 Yahoo! 52.7%

2位 Google 44.7%

3位 nifty 1.3%

4位 biglobe 0.9%

5位 goo 0.3%

6位 excite 0.1%


Yahoo!が強い!
Google、来月の巻き返しなるか。


〈リンク元サイト様〉



なし。



へ?
今月はなし?

誰もリンクしてくれなかったのか、それともFC2のアクセス解析が壊れたのか。
とりあえず、調べてみてもアクセス解析のリンク元サイト様のページは真っさらでした。

アクセス解析が壊れたんですよね?ね?


さて、ここからはんっ?と思った検索キーワードをご紹介していきましょう。


「ハヤテのごとく 映画得点 99」

果たしてこの方は映画を採点したかったのでしょうか。
それとも入力ミスでしょうか。


「はるかぜよふけ」

ひらがなで書くとちょっとかわいいですね。


「春風と吹け」

「と」?
まさかの無理難題ですね。


「春風千春 エロ画像」

だからこんなワードうっている人はこんなの調べる資格はありませんよ!
まったく…………


「春風千桜 エロ画像」

あぁ、これなら大丈夫………………って大丈夫じゃねぇよ!!


「春風千桜 エロい」

千桜はエロくないよ!!
やめて!!!
ていうか、お願いだからそういうワードでウチにHITしないで!!


「春風千春 間違える人」

いや、あなたですよ!?


「春風千春 間違える人って…」

だから、あなたですって!!


「剣野カユラ エロ画像」

待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て待て。

え!!!!????


という訳で今月はここまで。

特に最後のワードには度肝を抜かれました………

「千春」検索、減らないなぁ~
悲しい気持ちになります。

来月はリンク元サイト様が解析できていますように。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/11(日) 23:16:42|
  2. アクセス解析
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第335話「サンタの教え」

こんばんは。けんむろです。

今日は水曜日。
早速ハヤテ感想にまいりましょう。


ルカの同人誌が完売したと伝えにきたハヤテ。
30部売れたと聞いて、ナギ慌てて千桜に何冊売れたか確認します。
するとルカと同じちょうど30部売れた様子。

さらに追い討ちをかけられるように「つまらない」「絵も下手」と散々叩かれます。
最後にはごみ箱に捨てられる始末。

わたくしは同人誌とか作ったことはありませんが、自分が作ったものを捨てられるというのは、とてもショックだろうし、悲しいと思います。
考えるだけでもゾッとします。

ただ純粋にルカの作品を読みたいと思って完売後でも客足が絶えないルカサイドと、マリアの写真集目当てで付属のマンガには興味ない人達が集まるナギサイド。
どちらが上手くいったかなんて明白ですよね。

そして、トドメのルカのグッドポーズ。

ついに、ナギが壊れます。
走ります。
上ります。
掴みます。
そして、叫びます。

50メートル走れなかったナギがサンシャインの階段の屋上まで、しかもあのハヤテが息切れするくらい速く走れるようになったんだとか、この後千桜も来ますがマリア一人に売り場を任せて大丈夫なの?とかツッコミを入れたいのですが……………分かってます。
ツッコんだら負けですよね。

なにがいけないんだ!!というナギに対して、ハヤテはルカの同人誌をナギに見せます。

この時の千桜の(綾崎君…意外にスパルタだなぁ~…)の顔はいいですね。
おそらく千桜ファンにしか分からないでしょうけど(苦笑
これがイトケンさんの今週のMFFと勝手に予想。

そして次のページからルカの同人誌が紹介されますが、なにこれほしい。
一部ください状態です。

ナギは天才だけど、ルカは努力をしていた。
ただひたむきにまんがを描いていた。

「最後に笑うのはきっと…ひたむきでマジメな人だから。
―――って…昔、サンタさんに教わったんですよ。」
え!?ここの伏線だったの!?
そんな訳ないか。

そしてお嬢さまは同人誌と写真集を別売りにすることを指示。
それを承る執事。

―――とはいえ、

「このままでは…終われんだろ?」

え!?なにかあるの!?
さすが千桜!!

という訳で今週はここまで。

きっと千桜のことだからすごいことをやるんだろうなと期待です。

畑健二郎先生が言うには来週で一区切り。
長かったコミサン編もいよいよ終わりが見えてきましたね。
これからはどんな話が展開されていくのかな?
でもどんな展開であれ、千桜が大きく関わっていくことはもはや約束されているのだ!!

それでは失礼致します。


※今回の記事は諸事情によりトラックバック致しません。
ご了承ください。
  1. 2011/09/07(水) 18:54:44|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ハヤテのごとく!30巻ドラマCD付限定版発売決定!!

こんばんは。けんむろです。

先月29巻が発売されたばかりのハヤテのごとく!が早くも来月に30巻が発売されます。
さらにタイトル通り、限定版にはドラマCDが付いてくるようです。

毎巻ハヤテのごとく!では限定版を発売している小学館ですが、だんだんと豪華になりつつあるのではないでしょうか。
この分だと31巻には「アニメ三期直前!千桜とナギのとある一日」なんていうOVAなんか付いちゃうんじゃないかな?

ちなみにドラマCD付き30巻のお値段は980円。
4桁を切っているので、ドラマCDにしてはお手頃な価格設定。
これは買いですね。

題名は「ナギとカユラのHEAVEN IS A PLACE ON RADIO」ということで、映画を見た人にとってはナギとカユラキタ――!!状態になるし、映画を見てない人にとってはカユラ?状態になります。
ちなみにわたくしは千桜は?状態です。

でもこういうところからも、畑健二郎先生の映画を見てほしいっていう気持ちも伝わってきますし、なんか上手いなとも感じます。

個人的には、釘宮理恵さんと日笠陽子さんの絡みが楽しみですね。
っていうか、二人にハヤテ以外に接点あるのかな。

とりあえず、ナギとカユラということで同じオタクの千桜が出てくることに期待です。

何か情報を得たら、すぐ更新します。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/05(月) 23:51:12|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば「ザキ」っていう呪文がなんかであったような…………………あ、雑記です。

こんばんは。けんむろです。

燃え尽きますた。
間違って文字を入力してもいちいち修正する気分にならないくらい燃え尽きました。

昨年からずっと楽しみにしていたハヤテの映画も公開され、同じく昨年からずっと楽しみにしていた千桜の誕生日も終わり、すっと力が抜けた感じです。

今日で映画公開から一週間経つんですね。
あの夢のような時間から一週間か~
早いな~

本来今日の記事は月始めですので、アクセス解析でもするべきなのですが、諸事情によりできません。
まぁ、いろいろあるのですよ。
いろいろ………………
べ、別に、燃え尽きてやる気が出ない訳じゃないんだからねっ!!(殴

ハヤテなぞなぞも温めてありますので、いずれ公開しますね。

………………話題がないので千桜の話をしますか!!

先日、千桜の誕生日の日、千桜ファンの方のブログへ遊びに行かせていただいたら、企画をやっていらっしゃる方もいましたが、千桜へ対しての想いを書いていらっしゃる方が多かったなと印象を受けました。

自分の好きなキャラクターを話題にあげられるのは当然うれしいし、ほかの人はそのキャラクターをどう見ているのかなととても興味を持ちました。
共感する部分も多々ありましたし、あ~そういう見方もあるかとなるほどと思ったこともありました。

特に千桜FC会長様が千桜の魅力は「ギャップ」だとおっしゃっていたことはとてもうれしかったです。

よく学校でも、ギャップギャップと言って、友達からまたけんむろはギャップかよ~と言われたりします。
新しいアニメを見始めても、「どうせお前の好きなキャラクターはこれだろ?」と一発で当てられます。

それくらいギャップ好きなので、会長様と意見が合ったのは非常にうれしいです。

ギャップは人間において大事だと思うんですね。
例えば、普段怒らない人がいきなりすごくキレてきたら怖いだろうし、普段強い人が何か弱いところを見せたら失望されてしまいます。

そのギャップの使い方によってはすごい力になると思うんですよね。
まぁ、使おうと思った時点でそれはもうギャップと言えない部分もありますが。

あまり語りすぎないようにしよっ(汗
止まらなくなります(笑

という訳で一応雑記を終わります。

それでは失礼致します。
  1. 2011/09/03(土) 23:27:27|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2