FC2ブログ

春風よ、吹け

特別な日

こんばんは。けんむろです。

今年も無事にこの日を迎えることができました。
長年このブログをやってきて、更新頻度は減少しているもののやはりこの日だけは特別な日です。

千桜お誕生日おめでとう!!

今や、畑健二郎先生はトニカクカワイイという作品を描いていて、さらにその作品が今年アニメ化も決定しており、だんだんとハヤテのごとく!という作品が皆さんの記憶から薄れていってしまっていることは残念ながら事実です。
そしてそんなハヤテのごとく!という作品の人気キャラクター第7位の春風千桜というキャラクターの誕生日を祝っているブログというのも、ごくわずかになってきました。

でもだからこそ、千桜の誕生日を祝い続けるブログの最後の1つになりたいと思います。
……本音を言うと、またいろんなブログ様と一緒に千桜の誕生日を祝いたいです。
千桜の誕生日に向けて様々な企画を用意して、誕生日当日に発表しあっていた頃が懐かしいです。

またあの頃のように戻るのは難しいかもしれませんが、たまにフラッと戻ってきた時に、「あっ、このブログ、まだ千桜の誕生日祝っているんだ~。やってるな~笑」と少しでも懐かしんでいただけると幸いです。

当ブログで行っていた、春風千桜誕生日記念企画をまとめたものを貼っておきます。



http://kenbaseball.blog84.fc2.com/blog-entry-756.html



わたくしもたまに見て懐かしんでおります笑
少しでも千桜の誕生日を祝う気持ちを共有できれば嬉しいです。

それでは失礼致します。
スポンサーサイト



  1. 2020/08/30(日) 00:00:00|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日は8月30日。

こんばんは。けんむろです。

1年ぶりにやってきましたね、この日が。
本日8月30日は我らが春風千桜の誕生日です。
まずはおめでとう!!

さて、初めてこのブログに遊びに来てくれた方もいらっしゃるかもしれませんので、ご説明いたしますと……
毎年このブログは8月30日に、春風千桜誕生日記念として何かしら企画をやっていました。

もしよろしかったら、こちらから見てやってください。
バカなことやってんな~と少しでもクスッとしていただければ幸いです。


http://kenbaseball.blog84.fc2.com/blog-entry-756.html


さて、一昨年はこの当ブログ「春風よ、吹け」の毎年やっていた春風千桜誕生日記念企画記事をまとめて、昨年は千桜ブログ様の誕生日記念企画記事をまとめさせていただきました。
一昨年も昨年も(特に昨年は皆様のご協力もあって)、満足のいく誕生日記念記事を書けたと思います。
そして、今年も何やろうかな~なんて考えていていましたが、いかんせん一昨年と昨年で誕生日記念企画記事をまとめてしまったので………………


正直申しまして、ネタがないです…………


いや、また「千桜と同じことをしてみた」シリーズでもやろうかなと思ったのですが、原作が終わって時間経ちますので何か新鮮さに欠けるなと………

そこで、このブログに遊びに来てくださっている数少ない皆さん。
何か千桜の誕生日にふさわしいリクエストはございませんでしょうか?(他人頼み

このけんむろ、リクエストが可能な限りなんでもやる所存でございます笑

リクエストはこの記事の非公開コメント、あるいはTwitterのDMでください。
もちろん記事の公開コメント、Twitterのリプでも大歓迎です。

せっかくの千桜の誕生日ですので、皆さんでお祝いしたいですね。
まだまだ8月30日は続きます!
改めて、千桜お誕生日おめでとう!

それでは失礼致します。


  1. 2019/08/30(金) 00:00:00|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春風千桜誕生日記念企画「他ブログ様の歴代の誕生日記念記事を振り返る」

こんばんは。けんむろです。

千桜おめでとー!
ついにこの日がやってまいりましたね。
8月30日、千桜の誕生日です。

毎年誕生日記念企画をやっているこのブログですが、今年は少し前からこの企画に対して動いていたので、この日がやってくるのは例年より少し感慨深いです。

今年の企画は題して、「他ブログ様の歴代の誕生日記念記事を振り返る」です。
自分と同じように千桜の誕生日を祝っていた他ブログ様の記事について、軽くではございますが感想を書かせていただくという何とも余計なお世話な企画となっております笑

実は今更Twitterを再開した理由がこれだったりします。
懐かしいブロ友の皆さんと繋がれた喜びもありましたし、こんな企画にご協力いただけないかとお話させていただきました。
すると多くの方から載せてもいいよと快諾をいただきました!
本当にありがとうございます!

当時のわたくしは、千桜の誕生日記念記事を更新するのと同時に、他ブログ様が一体どんな企画で千桜の誕生日を祝うか非常に楽しみにさせていただいてました。
久々に読んでみると当時の記憶がいろいろと蘇りました。
あの頃は本当に楽しかったな~笑

前置きはこれくらいにして、早速振り返らさせていただきましょう!



ハル一番っ!様



まず紹介させていただくのは、我らが春風千桜ファンクラブ会長様のブログでございます。
千桜を好きになってまず始めに毎日遊びに行っていたのがこのブログでしたね。
この「春風よ、吹け」というブログを作って真っ先にリンクを貼らせていただき、ファンクラブ会員への申請をさせていただきました笑
そんな春風千桜ファンクラブ会長いえろーらいんさんの春風千桜誕生日記念記事はこちら。



2009年

sss3本公開


http://http://rapidstar221.blog105.fc2.com/blog-entry-290.html#more

千桜検定

http://http://rapidstar221.blog105.fc2.com/blog-entry-291.html


あなたが一番好きな千桜/ハルのメイン・準メイン回は?

http://http://rapidstar221.blog105.fc2.com/blog-entry-293.html


2009年は、SSの公開、千桜検定、そしてアンケートの3本立て。
SSに関しては何度も読んだ記憶がありましたね~
当時は千桜に焦点を当てた作品があることに嬉しくて嬉しくて……
読んでいるうちに自然に感情移入してしまいましたし、いえろーらいんさんの千桜への愛情が伝わってきました。
千桜検定はどんな問題が出たかは覚えていないのですが、ギリギリ合格できて非常に嬉しかったのは覚えています。
残念ながらリンクに飛んでももう検定を受けることはできませんが、とても楽しい企画でした。
千桜検定いいな……作ろうかな…………
そして、千桜・ハルの好きなメイン回に関するアンケート。
この後も千桜のメイン回は増えて、選択肢はこれよりもかなり増えていますが、わたくしのお気に入りの回はやはり千桜とハルが同一人物と発覚した135話ですかね。
あの話の千桜とハルを何度も見返して、千桜のギャップの虜になりましたからね。



2010年

千桜検定2010


http://http://rapidstar221.blog105.fc2.com/blog-entry-532.html


春風千桜登場コマ数調査


http://http://rapidstar221.blog105.fc2.com/blog-entry-533.html



2010年は千桜検定2010年バージョンと、春風千桜登場コマ数調査の2本立て。
千桜検定の方は前年と比べてパワーアップ。
初級編と上級編が設けられましたね。
これまた詳しく問題は覚えていないのですが、初級編は難なくクリア出来たのに対して、上級編はかなりマニアックな問題が出て苦戦した記憶があります笑
機会があればまた受けてみたいですね。
そして、もう一つは春風千桜の登場コマを数えるという企画。
よくあそこまで細かく数えられましたね笑
カバー裏や短編集まで網羅していて……
さすがはといったところでしょうか。
ゴールデンウィーク編の後は千桜の登場回数が増えてきて、千桜ファンとしてはかなり盛り上がっていた時期ですね。




2011年


「千桜を応援しようと思った経緯」

http://http://rapidstar221.blog105.fc2.com/blog-entry-620.html



まぁ旧作の焼き直しなんですけども・・・

http://http://rapidstar221.blog105.fc2.com/blog-entry-621.html



2011年はファンクラブ会長様の千桜を応援しようと思った経緯についての記事と、SSの焼き直しの公開の2本立てですね。
千桜を応援しようと思った経緯についての記事は、もうおっしゃる通りすぎてわたくしから何も言うことはないです。
わたくし自身も千桜の魅力というのは、二面性・ギャップというところにあると思いますし、その魅力に気づいていない方が多い!
だからこのブログで少しでも多くの方に千桜の魅力を気づいていただければなという思いはいえろーらいんさんと一緒です。
千桜に対して熱く語り合いたいなと当時感じていましたよ笑
そして、2009年に公開したSSの焼き直しバージョンを再び公開。
そしていえろーらいんさんのSSへの独自の思いを語っていらっしゃいました。
恋する女の子というのはかわいく見えると思いますし、わたくしが一番かわいいと感じるのは千桜の赤面です。
そういうシチュエーションを原作より多く作れるのがこのSSだと思います。
だから皆様が書いていた千桜SSを非常に楽しく読んでいましたし、とても幸せな時間をすごさせていただきました。
いえろーらいんさんのSSで何度ニヤニヤしたことか笑







Temps d'Amour(旧セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~)様



続いてご紹介させていただくのはこちらのブログ様です。
おそらくわたくしの中で一番閲覧時間が長いブログかと思います。
またわたくしのブログのリンク先では現在も更新を継続していらっしゃる数少ないブログ様です。
セカコンさん(HNは変わっていらっしゃいますがこちらで呼ばせていただきます)は、ハヤテキャラに限らず非常に多くのSSを書いていらっしゃり、その完成度はただただ感心するばかりです。
文才というのはその作品の内容はもちろんのこと、量が書けるということも必要で、さらに量を書きながらも作品のクオリティを落とさないということが重要だと思います。
まさにセカコンさんは文才がある方だとわたくしは思っております。
さて、一体どんな誕生日記念記事を公開していらっしゃったのでしょうか。



2009年

千桜誕生日記念SS3本


http://http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/blog-entry-456.html



ネトラジ

http://http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/blog-entry-455.html


2009年は長編の千桜SS3本公開とネトラジの2本立てですね。
SSの記事は記事数が多かったのでまとめたこの記事を貼らせていただきました。
ご了承ください。
千桜の誕生日に向けて順次更新という形でしたので、毎日毎日セカコンさんの千桜SSを楽しみに毎日過ごしていましたよ笑
そして、引きがうまい!笑
毎日千桜がどうなっていくのか気が気でなかったですよ笑
そして全て読み終わった後の一つ作品が終わった喪失感がハンパないものだったことを今でも覚えています。
そんな人を一喜一憂させることができる文章を書くことができるのはさすがだなぁと思います。
また、千桜SS「チハルのごとく!」に関しては、いえろーらいんさんとのコラボSSだったようで、いろいろありましたが見事なコラボレーションだなとわたくしは思いました。
わたくしの中では、いえろーらいんさんとセカコンさんは最高のコンビだなと思っております。
そして、ネトラジの記事ですね。
当時、喉からというか耳から手がでるほど聞きたかったセカコンさんのネトラジですが実は聞けなかったのですよね…
というのも、パソコンは一家に一台しかなくしかもリビングにあったので家族の目につきやすく、さらにネトラジの時間帯はだいたい父か母が使用しているということで……
本当に本当に聞きたかったです!!
またネトラジやらないですか?(提案)



2013年

千桜SSまとめ


http://http://2ndbutlershun.blog60.fc2.com/blog-entry-1053.html



年は飛んで、2013年。
この年は千桜SSまとめの記事を更新されていましたね。
こんなに千桜SSを書かれていらっしゃったのですね。
どの作品にもセカコンさんの千桜に対する想いが詰まっています。
千桜好きの方には是非是非見ていただきたい作品です。





非日常に憧れて様



続いてご紹介するのは、一番最近まで深く関わらせていただいたこのブログ様です。
毎日毎日、有用な情報を更新されており、ハヤテ原作を最終話までより深く感想を書いていらっしゃったブログです。
ユーノさんとは千桜についてよくたくさん語らせていただきました笑
特にモバゲーのハヤテのゲームでもよく交流がありましたね。
そんなわたくしと同じく千桜好きのユーノさんの千桜誕生日記念記事はこちら。



2011年


前夜祭

http://http://surrealstory.blog135.fc2.com/blog-entry-402.html



千桜さんの誕生日、祝っていかないか?


http://http://surrealstory.blog135.fc2.com/blog-entry-403.html



千桜の誕生日前日、当日に渡っての千桜SSの公開ですね。
正直、ユーノさんがSSを書いていらっしゃるところを見たことがなかったので千桜SSが公開された時は非常に驚きました。
しかし、中身はとてもクオリティが高く、実はどこかで書いていたのかな?と思ったりもしております。
この千桜SSもユーノさんの千桜に対する気持ちが伝わってきて、非常に素晴らしいものとなっております。
千桜の誕生日記念企画としてはこの年だけでしたが、それ以外の年ではわたくしのこのブログを紹介していただいたりなど大変お世話になりました。




天まで届け、泉の魔法!様



続いてご紹介するのは泉ファンクラブ会長様のブログでございます。
当時ブログ更新時での交流はありませんでしたが、わたくしとしてはひそかに気になっていたブログでした笑
何回も遊びに行かせていただきましたし、それこそ千桜誕生日時には目を輝かせて更新を待ち侘びていました。
そんの泉ファンクラブ会長様の千桜誕生日記念記事はこちら。


2009年



SS 「真夏の恋は永久の思い出」 前編



http://http://hamster666.blog23.fc2.com/blog-entry-264.html



中編



http://http://hamster666.blog23.fc2.com/blog-entry-265.html



後編


http://http://hamster666.blog23.fc2.com/blog-entry-266.html



後書き



http://http://hamster666.blog23.fc2.com/blog-entry-272.html



千桜SSの公開ですね。
そもそもなぜ泉ファンクラブ会長様が千桜の誕生日に千桜SSを公開するのか?
その答えはとろんべさん曰く、「泉ちゃんならきっとみんなの誕生日をお祝いすると思うんだ!」という素晴らしすぎる解答!
さすがは泉ファンクラブ会長様です!
そんな千桜SSの中身ですが、セカコンさんとのネタ被りが発覚したみたいですね笑
そんな中でもとろんべさんの千桜SSも非常に興味深いものとなっております。
というか、皆さんSS書くの上手すぎじゃないですか!?
どの皆さんのSSも非常に面白いのですが!?
……コホン、取り乱しました。

とろんべさんのブログはハヤテキャラ(特に泉)への愛情をとても感じるブログです。
またブログの更新を心待ちにしております。





コミたま様



最後にご紹介するのは、ハヤテに限らず幅広い作品の感想や考察を中心に展開されているこちらのブログ様です。
千桜と同じでエッジ系のブログでございます。
イトケンさんも千桜がお気に入りのようで、千桜のより細かい考察記事がいくつも更新されており、わたくしとしてはそんな着眼点があったかと唸るような記事が多く、注目していたブログです。
そんなイトケンさんの千桜誕生日記念記事はこちらです。



2009年

8月30日の秘密


http://http://comicsoul.blog7.fc2.com/blog-entry-532.html



春風千桜の現在・過去・未来について


http://http://comicsoul.blog7.fc2.com/blog-entry-529.html



2009年はなぜ千桜の誕生日は8月30日なのかという記事と、千桜の生まれてからの軌跡を独自の視点で振り返る記事です。
記事を読んでいただけるとお分かりになると思いますが、今までご紹介したブログ様と少し雰囲気が違いませんか?
そういう着目点があったかという、本当に読んでいて全く飽きない記事ですよね。
こういう記事を書きたいなとわたくしは思います。




2010年


春風千桜誕生日特別記念



http://http://comicsoul.blog7.fc2.com/blog-entry-1012.html



千桜が夜中に買った物と同じ物を買う企画ですね。
………ん?まてよ?
これどこかで見たことあるぞ………?

http://kenbaseball.blog84.fc2.com/blog-entry-382.html

もろ被っているじゃん!!
すいません!
被ってしまいました!!
時期的にもわたくしの方が遅いのでわたくしが被せた形に……
しかもイトケンさんの記事面白いですし……




2011年

8月30日以降の展望

http://http://comicsoul.blog7.fc2.com/blog-entry-1196.html



ここでは原作での8月30日、そして8月30日以降の展望が書かれていますね。
ここでミソなのは春風千桜の誕生日記念記事なのに、実はこの記事に「千桜」という文字が使われていないということ。
なんということだ……
わたくしのこの記事なんて、2行目に早々と千桜という文字を出しているというのに………
本当に上手い記事というのは、その重要な単語を出さなくても読者にそのことを判らせてしまう、そんな記事なのかもしれませんね。




さて、いかがだったでしょうか。
僭越ながら、各ブログ様の各記事に感想を書かせていただきました。

昨年はわたくし自身の千桜誕生日記念記事をまとめたから、今年は他ブログ様の千桜誕生日記念記事をまとめちゃえ!と思ったことから始めたこの企画。
楽しんでいただけたでしょうか?

この記事を作成しながら気づいたのは、各ブログ様の千桜誕生日記念記事を読んでいて、本当に千桜は多くの人から愛されていたんだなということです。
だって本当に好きじゃないと、今まで挙げさせていただいたあんなことやこんなことは出来ないですよ!

また今回の企画に際して、記事を貼らせていただくことを快諾していただいた皆様、本当にありがとうございます。
皆様のご協力がなければこのような企画は不可能でした。
重ねて御礼申し上げます。

皆様の記事を拝見しているうちに、当時の記憶が蘇り懐かしい気持ちで一杯になりました。
勝手な願いですが、気が向いた時にでもまた記事を更新されているところを見たいなという気持ちであります。

もし、うちも千桜の誕生日に記事書いたよ!という方や、千桜の誕生日記念記事を他にも知っているよ!という方がいらっしゃいましたら、是非コメントをください!
ここの管理人がとても喜びます笑

さて、昨年は自分のブログの千桜誕生日記念記事をまとめ、今年は他ブログ様の千桜誕生日記念記事をまとめて、来年は何ができるかは分かりませんが、需要がある限り(あれば良いですが…)、企画をしていきたいなと思います。
とりあえず今年も千桜誕生日記念企画ができて、とても満足しています!

千桜、ハッピーバースデー!!

それでは失礼致します。


  1. 2018/08/30(木) 00:00:00|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「ハヤテのごとく!の夜会」手に入れました!!

こんにちは。けんむろです。

もう12月……
今年ももう終わりですね。
早い…………

皆さんは今年どんな1年だったでしょうか。
良い1年になりましたか?

ハヤテに関していえば、原作が終了するという超一大イベントが起こりましたね。
当時はかなりショックでしたが、もう原作が終わってから8ヵ月ほど経過したのですね。
時間が解決してくれるという訳ではありませんが、大分落ち着いてきました。

そういえば、畑健二郎先生の新連載がサンデーで始まるらしいですね。
どんな作品なのか、その作品をこのブログで取り上げていくのか、もしかしたら千桜より魅力的なキャラクターがでてくるのか。
まだまだ不透明なことが多いですが、非常に楽しみにしています!

さて、今日の話題。
少し前から届いてはいたのですが、お買い物をした話。

「ハヤテのごとく!の夜会」という同人誌を購入致しました。
この同人誌をご存知のブロ友の方もいらっしゃるかと思いますが、ずっと欲しかった同人誌でした。
こちらですね。







この話をすると、少し遡るのですが………
何年か前に(7、8年前かな?)、「ハヤテのごとく!のお茶会」という同人誌が発売されました。
当時は様々なハヤテブログを読んでいて、その中でもナギFC会長様やヒナギクFC会長様が作った同人誌ということでどうしても欲しかったのですが、その時は通販がよく分からなく上手く使えなかったので購入できませんでした。
メロンブックスに委託しているということだったので、メロンブックスに足を運んで、ないなぁ…ないなぁ…と探していたのは良い思い出です笑

もうおそらく委託は終わっているでしょうし、手に入れることはできないのでしょうね………
欲しかったなぁ……………
もし、手に入れる方法をご存知の方はご一報ください。

そこから7、8年後、ハヤテのごとく!の原作が終わったこのタイミングで「ハヤテのごとく!の夜会」が発売されました。
中身の方は、ハヤテの原作での出来事をカレンダーとしてまとめたものや、ハヤテブログの方々がハヤテのごとく!について熱く語っていらっしゃるところや、畑健二郎先生へのインタビューなど満足できる一冊となっております。

読んでみての感想としては、やはり皆さんはハヤテのごとく!という作品が大好きなのだなぁとしみじみ思いました。
このハヤテブログの方はこの作品をこう考えているのか~ととても楽しむことができました。
あまり千桜について推されていなかったのが、少し残念ですが笑

ハヤテのごとく!という作品への愛情をこのように具現化するのは、非常に大変なことであり、非常にすごいことだと思います。
好きと言うのは簡単ですが、その好きから行動を起こすのはなかなかできないと思います。
そんなただならぬ愛情をこの同人誌を読んでいて、ひしひしと伝わってきました。

ハヤテ好きの方はきっと満足ができる一冊となっています!
まだご購入されてない方は是非オススメです!

それでは失礼致します。
  1. 2017/12/01(金) 15:22:18|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春風千桜誕生日記念企画「歴代の誕生日記念企画記事を振り返る」

こんにちは。けんむろです。

本日は8月30日。
千桜の誕生日になります!
ブログの更新頻度は相変わらずですが、この日だけは更新しないとですね!

今年も例年のごとく何か企画をしたいなと思っていましたが、今年の夏もなかなか忙しく、企画をする時間・それを記事にする時間がなかなか取れなかった現状です。
しかし、2年連続で千桜の誕生日に何もしないというのは千桜好きの名が廃るということで(笑)、また今年でハヤテのごとく!の連載が終了したという節目の年ということで、何かしらやりたいと思いました。

そこで考えたのが連載が終了した年だからこそ、今までのことを振り返るのが良いのではないかと。
今までやってきた千桜誕生日記念企画を簡単にではありますが、コメントや裏話でも交えながら振り返っていきたいと思います。
時間のある方は是非お付き合いいただければと思います。

千桜誕生日記念企画記事はブログ開設以降、昨年を除いて2010年~2015年と実に6年間毎年やっておりました。
自分でもよくやってきたな~と思います笑
千桜の誕生日を祝いたいという気持ちは今も変わりませんが、あの頃は特に必死に盛大に千桜を祝おうと思っていました。
その熱意というのは記事を見ていただければ分かると思います笑

当ブログ「春風よ、吹け」の千桜誕生日記念企画記事の定番となっていたのは「千桜(ハル)と同じことをしてみた」という企画。
原作で千桜が行っていたことを実際にやってみるというこの企画。
一見簡単そうなことも実際にやってみるとまさかの結末になってしまったりなんてことが多く起こったこの記事。
実際に経験したことも楽しかったですし、なにより記事を書いている時も非常に楽しかったのが印象的です。
特に皆さんに見てもらいたい記事ですね。

さて、前置きはこれくらいにして早速振り返っていきますか!





2010年
第8回けんむろ的好きなキャラクターランキング8月編



千桜(ハル)と同じことをしてみた


2010年はキャラクターランキングと千桜(ハル)と同じことをしてみたの2本。
実はキャラクターランキングの方はあまり千桜の誕生日とは関係ないという笑
ブログ記事のカテゴリにも入っているキャラクターランキングですが、今見ると1人1人丁寧にコメントしていますよね。
こうやって1人1人のキャラクターを愛情持って見ることはとても幸せなことなんだなと実感しています。
ランキングの傾向としては、その当時放送していたアニメのキャラクターに偏っています。
それでも1位は不動というお決まりの締め方をしていましたね。
是非、他のキャラクターランキングの方もご覧になっていただければ嬉しいです!

そして、千桜(ハル)と同じことをしてみたの記事。
今読み返してみても、しっかりと書けているなと素直に思います。
所々、高校生らしいノリが見えますが今とあまり変わってないですね。
この記事のせいで、翌年以降の千桜誕生日記念企画記事のハードルが自分の中で異常に上がってしまったのは秘密です笑
最後の千桜について語っている部分。
今読み返すと恥ずかしい部分が少しありはするものの、あまり今の自分の気持ちと変わっていないなというのが本音です。
千桜に出会えて本当に良かったという気持ちもありますし、千桜にも畑健二郎先生にも感謝しています。
歳月が経っても、自分の根幹の気持ちは変わらないのだなと再認識させられた記事でした。




2011年
千桜講座


千桜(ハル)と同じことをしてみたその1


千桜(ハル)と同じことをしてみたその2


2011年は千桜講座と千桜(ハル)と同じことをしてみたその1、その2の計3本の記事。

出ました!千桜講座!
原作での千桜の言動を自分なりに推察して講義をしていくというこの企画。
当時映像授業が流行っていたので、それなら千桜について講義をすればいいじゃん!ということでこの企画を思いつきました笑
今でもFC2動画で「千桜講座」と検索すると出てくるのですね。
ガラケーで動画を撮って、そこで喋って音声をとり、そのままアップロードしたというなんとも時代を感じる動画です。
実はあの動画はだいたい4分の動画が3本で計12分程度になっていますが、何回も咬んでしまったり、早口になってしまったりなど、同じ内容の動画を何回も撮り直して、何回も自分で動画を見直したりしていたのですよね。
撮った時間は合計で二時間以上にはなりますかね笑
自分の声をネットにあげるというのは、非常に緊張した記憶があります。

そして千桜(ハル)と同じことをしてみたのver.2011。
記事に書いてあることはノンフィクションなので、身体を張ったな~という感想が第一。
それとわたくしいろいろ社会的にいつも死んでいたんだな~と実感。
この頃は千桜の出番が増えてきて、テンションが上がっていた時期で、どれをやろうかな~とウキウキしながら選んでいた記憶があります。
最後の千桜について語る部分は前年と比べて少し重めの話。
こんな風に話を展開していたのかと懐かしみながら読んでいました。
またポケモンカードやろうかな。



2012年
春風千桜誕生日記念記事


この年は自分は浪人生だったので企画らしい企画はやっておりません。
個人的にも辛い時期でした。
しかし、ハヤテやアニメから遠ざかったこの年でも千桜の誕生日のことは忘れませんでした。
さらにブログを書くことによって、少し辛さが軽減される。
そんな気分を味わった年でもありました。
やはりブログを書くことは楽しいと再認識した年でしたね。



2013年
千桜講座


千桜(ハル)と同じことをしてみた


この年も千桜講座と千桜(ハル)とおなじことをしてみたの2本立て。
千桜講座は2回目ですね。
この年になると、しっかりとブログにURLを貼れているのですね。
成長した成長した(何
この年も以前と同じようにかなり撮影時間をかけた記憶があります。
それでも撮影中やどこを講義しようと考えているときは楽しかったですね。
また千桜講座したいですね~
需要はないですが笑

そして、千桜(ハル)と同じことをしてみたの記事。
この企画を面白くしてくれるのはやはり弟の協力があってこそだと思います。
本当に弟に足を向けて寝られませんよ。
訳が分からないまま、わたくしと同じくらい千桜のために身体を張っていますからね笑
この時はおしりが2つに割れてしまったみたいですからね笑
どうしても企画上、他の人とやらなければできないこともあるので、友達に頼んでいる場合もありますが、やはり弟には頼みやすいです。
記事を見るときは弟の活躍にも是非ご期待ください。

最後のまとめの部分は、自分の少しの心境の変化に着目しました。
わたくしも年齢を重ねていき、どうしても当時の心境と若干のズレが生じていくのを実感しながら、企画記事を読んでいました。
果たして、現在の自分はこんなに純粋にひたむきにあんな言動がとれるのか。
そんなことを考えながら、昔の記事を読み直しています。
しかし、多少の心境の変化こそあれど、根底の考えについては微塵も変化していないですね。
今でも千桜のおかげで楽しい時間を過ごすことができたと思いますし、千桜に費やした時間を無駄だとは思いません。
千桜には感謝しています。
だからこそこのように記事を書き、文字を打っているのですからね。




2014年
千桜(ハル)と同じことをしてみた



モバハヤの千桜(ハル)を貼ってみた



この年は、例年通りの千桜(ハル)と同じことをしてみたと、新しい試みのモバハヤの千桜(ハル)を貼ってみたの2本。

まずは千桜(ハル)と同じことをしてみたの記事ですが、この年も弟が身体を張っています笑
スリッパで弟の頭をはたくなんて、どれだけひどい兄なのですか笑
よく弟もオーケーしたな。
あの会話もノンフィクションですし、いつもあんな感じで話しています。
神社での連コインは周りの目がとにかく怖かった。
ブログにも書きましたが、軽く不審者ですからね。
凶が出るまで引こうと思っていましたが、結局未達成なまま終わってしまいました。
今度リベンジしようかな。
嘘です。嘘なので通報しないでください。
そして、友達とコーヒーを飲む企画。
実はあげている写真は原作と似ている構図なのです。
よく分からないところに無駄なこだわりを見せるのがけんむろクオリティー。

この年のもう1つの企画はモバハヤの千桜(ハル)の画像を貼っていくという企画。
モバハヤというゲームもありましたね~
あの頃はけっこうハマっていました。
特に千桜を集めるのに必死でしたね笑
多くの千桜仲間の方々と出会えたのも嬉しかったです。
千桜仲間の方々は今何をしていらっしゃいますかね?
それと、モバゲーのサークルで千桜好きのサークル「春風千桜愛好会」を作ったことを覚えています笑
久々に覗いてみようかな。




2015年
千桜(ハル)と同じことをしてみた



2015年は千桜(ハル)と同じことをしてみたの1本。
大学生生活で忙しいながらも時間を見つけてちょこちょこ書いていたのをつなぎ合わせて記事にしました。
弟に関しては、スリッパではたいておしりから落としたり、しまいにはビンタですからね。
ひどい兄ですね笑
ネタでホモ系のことを書いていますが、千桜のBLネタにつられたのかもしれません。
そんなBLネタでいじられていた千桜も、BLラノベの売れっ子作家ですからね。
当初わたくしが思い描いていた千桜の将来像とはだいぶかけ離れているのですが、人生分からないものですね。
毛布で汗だくになる企画ですが、千桜の誕生日が8月なのでいろいろ実際にしてみるのがだいたい夏なのですよね。
だから暑い系を行うのは正直ちょっとした地獄でした……
しかし、千桜のため、企画のためと考えればだいたい耐えられましたが笑


いかがでしたでしょうか。
原作が終わったこのタイミングで、千桜誕生日記念企画について振り返ってみました。

こうやって振り返っていくと、当時の心境というのを思い出しましたし、非常に新鮮な気持ちになりました。
それと同時にやはり自分は千桜が好きなんだな~ということを再認識しました。

なかなか時間が取れない中、こうやって好きなキャラクターの誕生日を祝えて良かったです。

ハヤテブロガーの方々が原作が終わった今、どのくらいブログを続けていられるかが不透明な中ですが、わたくしはできる限り続けていきたいなと思いますし、来年も千桜の誕生日を祝えればなと思います。

遅くなりましたが、ハッピーバースデー!千桜!!
これからもよろしくね!

それでは失礼致します。
  1. 2017/08/30(水) 20:30:00|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ