春風よ、吹け

春風千桜誕生日記念企画「歴代の誕生日記念企画記事を振り返る」

こんにちは。けんむろです。

本日は8月30日。
千桜の誕生日になります!
ブログの更新頻度は相変わらずですが、この日だけは更新しないとですね!

今年も例年のごとく何か企画をしたいなと思っていましたが、今年の夏もなかなか忙しく、企画をする時間・それを記事にする時間がなかなか取れなかった現状です。
しかし、2年連続で千桜の誕生日に何もしないというのは千桜好きの名が廃るということで(笑)、また今年でハヤテのごとく!の連載が終了したという節目の年ということで、何かしらやりたいと思いました。

そこで考えたのが連載が終了した年だからこそ、今までのことを振り返るのが良いのではないかと。
今までやってきた千桜誕生日記念企画を簡単にではありますが、コメントや裏話でも交えながら振り返っていきたいと思います。
時間のある方は是非お付き合いいただければと思います。

千桜誕生日記念企画記事はブログ開設以降、昨年を除いて2010年~2015年と実に6年間毎年やっておりました。
自分でもよくやってきたな~と思います笑
千桜の誕生日を祝いたいという気持ちは今も変わりませんが、あの頃は特に必死に盛大に千桜を祝おうと思っていました。
その熱意というのは記事を見ていただければ分かると思います笑

当ブログ「春風よ、吹け」の千桜誕生日記念企画記事の定番となっていたのは「千桜(ハル)と同じことをしてみた」という企画。
原作で千桜が行っていたことを実際にやってみるというこの企画。
一見簡単そうなことも実際にやってみるとまさかの結末になってしまったりなんてことが多く起こったこの記事。
実際に経験したことも楽しかったですし、なにより記事を書いている時も非常に楽しかったのが印象的です。
特に皆さんに見てもらいたい記事ですね。

さて、前置きはこれくらいにして早速振り返っていきますか!





2010年
第8回けんむろ的好きなキャラクターランキング8月編



千桜(ハル)と同じことをしてみた


2010年はキャラクターランキングと千桜(ハル)と同じことをしてみたの2本。
実はキャラクターランキングの方はあまり千桜の誕生日とは関係ないという笑
ブログ記事のカテゴリにも入っているキャラクターランキングですが、今見ると1人1人丁寧にコメントしていますよね。
こうやって1人1人のキャラクターを愛情持って見ることはとても幸せなことなんだなと実感しています。
ランキングの傾向としては、その当時放送していたアニメのキャラクターに偏っています。
それでも1位は不動というお決まりの締め方をしていましたね。
是非、他のキャラクターランキングの方もご覧になっていただければ嬉しいです!

そして、千桜(ハル)と同じことをしてみたの記事。
今読み返してみても、しっかりと書けているなと素直に思います。
所々、高校生らしいノリが見えますが今とあまり変わってないですね。
この記事のせいで、翌年以降の千桜誕生日記念企画記事のハードルが自分の中で異常に上がってしまったのは秘密です笑
最後の千桜について語っている部分。
今読み返すと恥ずかしい部分が少しありはするものの、あまり今の自分の気持ちと変わっていないなというのが本音です。
千桜に出会えて本当に良かったという気持ちもありますし、千桜にも畑健二郎先生にも感謝しています。
歳月が経っても、自分の根幹の気持ちは変わらないのだなと再認識させられた記事でした。




2011年
千桜講座


千桜(ハル)と同じことをしてみたその1


千桜(ハル)と同じことをしてみたその2


2011年は千桜講座と千桜(ハル)と同じことをしてみたその1、その2の計3本の記事。

出ました!千桜講座!
原作での千桜の言動を自分なりに推察して講義をしていくというこの企画。
当時映像授業が流行っていたので、それなら千桜について講義をすればいいじゃん!ということでこの企画を思いつきました笑
今でもFC2動画で「千桜講座」と検索すると出てくるのですね。
ガラケーで動画を撮って、そこで喋って音声をとり、そのままアップロードしたというなんとも時代を感じる動画です。
実はあの動画はだいたい4分の動画が3本で計12分程度になっていますが、何回も咬んでしまったり、早口になってしまったりなど、同じ内容の動画を何回も撮り直して、何回も自分で動画を見直したりしていたのですよね。
撮った時間は合計で二時間以上にはなりますかね笑
自分の声をネットにあげるというのは、非常に緊張した記憶があります。

そして千桜(ハル)と同じことをしてみたのver.2011。
記事に書いてあることはノンフィクションなので、身体を張ったな~という感想が第一。
それとわたくしいろいろ社会的にいつも死んでいたんだな~と実感。
この頃は千桜の出番が増えてきて、テンションが上がっていた時期で、どれをやろうかな~とウキウキしながら選んでいた記憶があります。
最後の千桜について語る部分は前年と比べて少し重めの話。
こんな風に話を展開していたのかと懐かしみながら読んでいました。
またポケモンカードやろうかな。



2012年
春風千桜誕生日記念記事


この年は自分は浪人生だったので企画らしい企画はやっておりません。
個人的にも辛い時期でした。
しかし、ハヤテやアニメから遠ざかったこの年でも千桜の誕生日のことは忘れませんでした。
さらにブログを書くことによって、少し辛さが軽減される。
そんな気分を味わった年でもありました。
やはりブログを書くことは楽しいと再認識した年でしたね。



2013年
千桜講座


千桜(ハル)と同じことをしてみた


この年も千桜講座と千桜(ハル)とおなじことをしてみたの2本立て。
千桜講座は2回目ですね。
この年になると、しっかりとブログにURLを貼れているのですね。
成長した成長した(何
この年も以前と同じようにかなり撮影時間をかけた記憶があります。
それでも撮影中やどこを講義しようと考えているときは楽しかったですね。
また千桜講座したいですね~
需要はないですが笑

そして、千桜(ハル)と同じことをしてみたの記事。
この企画を面白くしてくれるのはやはり弟の協力があってこそだと思います。
本当に弟に足を向けて寝られませんよ。
訳が分からないまま、わたくしと同じくらい千桜のために身体を張っていますからね笑
この時はおしりが2つに割れてしまったみたいですからね笑
どうしても企画上、他の人とやらなければできないこともあるので、友達に頼んでいる場合もありますが、やはり弟には頼みやすいです。
記事を見るときは弟の活躍にも是非ご期待ください。

最後のまとめの部分は、自分の少しの心境の変化に着目しました。
わたくしも年齢を重ねていき、どうしても当時の心境と若干のズレが生じていくのを実感しながら、企画記事を読んでいました。
果たして、現在の自分はこんなに純粋にひたむきにあんな言動がとれるのか。
そんなことを考えながら、昔の記事を読み直しています。
しかし、多少の心境の変化こそあれど、根底の考えについては微塵も変化していないですね。
今でも千桜のおかげで楽しい時間を過ごすことができたと思いますし、千桜に費やした時間を無駄だとは思いません。
千桜には感謝しています。
だからこそこのように記事を書き、文字を打っているのですからね。




2014年
千桜(ハル)と同じことをしてみた



モバハヤの千桜(ハル)を貼ってみた



この年は、例年通りの千桜(ハル)と同じことをしてみたと、新しい試みのモバハヤの千桜(ハル)を貼ってみたの2本。

まずは千桜(ハル)と同じことをしてみたの記事ですが、この年も弟が身体を張っています笑
スリッパで弟の頭をはたくなんて、どれだけひどい兄なのですか笑
よく弟もオーケーしたな。
あの会話もノンフィクションですし、いつもあんな感じで話しています。
神社での連コインは周りの目がとにかく怖かった。
ブログにも書きましたが、軽く不審者ですからね。
凶が出るまで引こうと思っていましたが、結局未達成なまま終わってしまいました。
今度リベンジしようかな。
嘘です。嘘なので通報しないでください。
そして、友達とコーヒーを飲む企画。
実はあげている写真は原作と似ている構図なのです。
よく分からないところに無駄なこだわりを見せるのがけんむろクオリティー。

この年のもう1つの企画はモバハヤの千桜(ハル)の画像を貼っていくという企画。
モバハヤというゲームもありましたね~
あの頃はけっこうハマっていました。
特に千桜を集めるのに必死でしたね笑
多くの千桜仲間の方々と出会えたのも嬉しかったです。
千桜仲間の方々は今何をしていらっしゃいますかね?
それと、モバゲーのサークルで千桜好きのサークル「春風千桜愛好会」を作ったことを覚えています笑
久々に覗いてみようかな。




2015年
千桜(ハル)と同じことをしてみた



2015年は千桜(ハル)と同じことをしてみたの1本。
大学生生活で忙しいながらも時間を見つけてちょこちょこ書いていたのをつなぎ合わせて記事にしました。
弟に関しては、スリッパではたいておしりから落としたり、しまいにはビンタですからね。
ひどい兄ですね笑
ネタでホモ系のことを書いていますが、千桜のBLネタにつられたのかもしれません。
そんなBLネタでいじられていた千桜も、BLラノベの売れっ子作家ですからね。
当初わたくしが思い描いていた千桜の将来像とはだいぶかけ離れているのですが、人生分からないものですね。
毛布で汗だくになる企画ですが、千桜の誕生日が8月なのでいろいろ実際にしてみるのがだいたい夏なのですよね。
だから暑い系を行うのは正直ちょっとした地獄でした……
しかし、千桜のため、企画のためと考えればだいたい耐えられましたが笑


いかがでしたでしょうか。
原作が終わったこのタイミングで、千桜誕生日記念企画について振り返ってみました。

こうやって振り返っていくと、当時の心境というのを思い出しましたし、非常に新鮮な気持ちになりました。
それと同時にやはり自分は千桜が好きなんだな~ということを再認識しました。

なかなか時間が取れない中、こうやって好きなキャラクターの誕生日を祝えて良かったです。

ハヤテブロガーの方々が原作が終わった今、どのくらいブログを続けていられるかが不透明な中ですが、わたくしはできる限り続けていきたいなと思いますし、来年も千桜の誕生日を祝えればなと思います。

遅くなりましたが、ハッピーバースデー!千桜!!
これからもよろしくね!

それでは失礼致します。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/30(水) 20:30:00|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ハヤテのごとく!12巻初回限定盤をゲットしました!

こんにちは。けんむろです。

夏休み真っ盛りの中、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
わたくしは友達と旅行に行きました。

その道中で見つけたのがタイトルにもあるとおりハヤテのごとく!12巻初回限定盤です。

その特典としてついているのが「ハヤテ名作劇場」です。
こちらですね。







ハヤテ12巻というと、わたくしがまだハヤテを好きになる前の巻ですので、どこの本屋を探しても12巻の初回限定盤はなく、それゆえに今回の出会いは非常に嬉しいです。

さらに単行本を開くと、店舗特典(?)のヒナギクのイラストカードも入っており、さらにテンションが上がりました笑

ちなみに中野のまんだらけで購入しました。

まだ他にも掘り出し物を見つけたときにはあげていきたいと思います。

それでは失礼致します。
  1. 2017/08/11(金) 15:28:46|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハヤテのごとく!51巻・52巻店舗特典公開!!〈SSS(サンデーサポーターショップ編)〉

こんにちは。けんむろです。

いよいよハヤテのごとく!単行本最後の特典です。
最後はSSSの特典になります。
果たして千桜のウエディングドレス姿は見られるのか!?
それではこちらです。


(51巻)





(52巻)







最後の特典は第1話から登場しているメインヒロインのこの2人でした。
ナ、ナギの胸が成長している……だと………?
まぁ、最終話の数年後の時のナギなのでしょう。
やっぱり等身などちょっと違和感を感じますね笑

残念ながら、千桜のウエディングドレス姿は見ることができませんでしたが、それはまた次の機会に。

それでは失礼致します。
  1. 2017/06/18(日) 11:39:21|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ハヤテのごとく!51巻・52巻店舗特典公開!!〈とらのあな編〉

こんにちは。けんむろです。

まだまだ続く店舗特典シリーズ。
お次はとらのあな編です。
早速見てみましょう。
こちらです。



(51巻)







(52巻)







アテネと伊澄のウエディングドレス姿ですね。
どちらもかわいいですね。
特にアテネの方は非常にウエディングドレスが似合うと似合うと思うのはわたくしだけでしょうか?

………あれ?千桜のウエディングドレス姿は?

それでは失礼致します。
  1. 2017/06/18(日) 11:23:44|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハヤテのごとく!51巻・52巻店舗特典公開!!〈ゲーマーズ編〉

こんにちは。けんむろです。

店舗特典シリーズ第2弾はゲーマーズです!
ゲーマーズ単体での特典は久しぶりの感じがしますね。
しばらくはアニメイト・ゲーマーズ共通特典だったので。

それではゲーマーズの特典にいってみましょう。
こちらです。


(51巻)






(52巻)







ゲーマーズ特典は步とルカのウエディングドレスドレス姿。
この2人には是非とも幸せになってほしかったので、ぐっと来るファンの方も多いのではないでしょうか。
2人ともなかなかかわいいですね。

それでは失礼致します。
  1. 2017/06/18(日) 10:54:23|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ