春風よ、吹け

トニカクカワイイ第1話「月の光は愛のメッセージ」第2話「…したとさめでたしめでたし」

こんばんは。けんむろです。

畑健二郎先生、ご結婚おめでとうございます!
そしてこのタイミングでちょうど新連載が始まりました!
なんという偶然!!(絶対偶然じゃない)

でもこの「トニカクカワイイ」がアニメ化したら、メインヒロインはCV.嫁ありますね!笑

そんなこんなで、ハヤテのごとく!が終了してから10ヶ月。
畑健二郎先生の新連載が始まりましたが、10ヶ月も経っていたのですね。
この前終わったばかりなような気がします笑
10ヶ月も空いたので、原作感想の書き方も忘れてしまいました笑

まぁ、いつものようにフワーッと書いて、ちゃんとした原作感想は他ブログ様の方に任せます(何
そもそもこの「トニカクカワイイ」の原作感想を書いているブログ様が他にいらっしゃるのか…………

という訳で早速感想の方を。

今回は一気に2話連載。
ハヤテのごとく!の時も新連載の時に2話載せたのですよね。

主人公の名前は星空(ナサ)。
ハヤテもなかなかのキラキラネームですが、ナサもなかなかですね笑

そんなナサは名前負けしないように日々努力を積み重ねていき、全国1位の成績を取るほどになります。
先生との対話のシーン笑
なるほど……今回の主人公はけっこう残念な人なのですね。
………いや、まてよ。
考えてみると、前作の主人公も残念な人だったな。うん。

いよいよ、司の初登場シーン。

不覚にもちょっとかわいいと思ってしまいました。

登場から7コマ目で流血しているこのメインヒロインのことを。

車にひかれて流血する主人公なんてどこのハヤテのごとく!ですか。
こうやって少しかぶせてくるスタイル嫌いじゃないです笑

違うところはメインヒロインが主人公を庇って、さらに主人公より深い傷を負っているはずなのに平然と立ち去っているところ。
なんとも謎が多いメインヒロインです。

そんな立ち去っていく様子をかぐや姫と捉えているところで第1話が終了です。

そして次のページから第2話がスタート。

頭から血を流しながら、一目惚れした少女を探す主人公。
病院に行って欲しいというお兄さんに対して、

「それでも…とにかく可愛いんです!!」

うん。やっぱり残念な主人公だ。

頭から血を噴き出しながら司を探すナサ。
ふりしきる雪が次第に強くなる中、名前も知らない少女を必死に探し続けた結果、運命なのか何なのか、一目惚れした少女を見つけることができる。

庇ってくれたお礼を言うナサに対して、目を丸くして驚く司。
先程言ったように傷は浅くない。
1つしかない命は大切しなさいと。

隣に座らせて手当てをするシーンはけっこうニヤニヤしてしまいました笑
もしかしてけっこうこのキャラの虜になっているかも?

このままでは本当に死んでしまうから救急車を呼んでくるという少女。
そして月に向かって消えていくようなメインヒロイン。
今度こそ本当にお別れ……

「ま…待って…!!」

意識を保つのも難しい状態なのにナサは司を呼び止めます。

え……いきなりかぐや姫の話をし始めたよ……
やっぱり残念な主人こ………

「僕と付き合ってくれませんか?」

ついさっき知り合ったばかり。
名前も知らないメインヒロインに告白する主人公。

そんなナサに対して、司の答えは「私と結婚してくれるなら、付き合ってあげる。」というもの。

それに対してナサは、

「はい!!喜んで!!」

かっこいいですね。
即答できちゃうなんて。

普通なら一瞬ためらったり、考えたりしてしまうところを。
しかもまだ中学生の子が。

残念な主人公なんて言ってごめんなさい。
めっちゃかっこいいじゃないですか。

即答した瞬間気を失って目が覚めたら、あんなに強く降っていた雪が止み、桜が舞っていました。

ケガが重く、結局試験を受けられなかったナサは中学浪人。
無心に勉強に打ち込み、受験をトップ合格するものの、高校に行く気にもなれず辞退。
その後はバイトをフル回転でこなし、貯金は500万円を超えるほどに。

しかしその間はナサは司に会うことは一切ありませんでした。

そしてナサが18歳になったある夜、インターホンがなります。
ドアを開けるとそこに立っていたのは、

とにかく可愛いメインヒロイン

でした。

そんなところで今週は終わりました。
むむ……思ったより中身に触れてしまった。
もっと司かわいいかわいいって言うつもりだったのに。

でも「トニカクカワイイ」なんてタイトルをつけるから、どんだけハードル上げるんだよと思っていましたが、普通にタイプでした。

特に最後の「たのむよ。だんな様。」のところなんて、今までとのギャップがありすぎてヤバいです。
かなりヤバいです。

最近千桜成分が足りてなかったからかな……
ちょっとしたギャップにコロッといってしまいました。

普通の物語だと、メインヒロインはツンデレ系が多いのですが、1話2話を見た感じだと司はクーデレ系寄りなのでそこもかなり評価ができます。

これからもおそらくたくさんのヒロインが登場して、それこそツンデレ系、妹系、ドジっ娘系、元気っ娘系などいろいろなキャラが出てくると思いますが、どんなキャラクターが出てくるか楽しみですね。

普通だとメインヒロインより、サブヒロインの方が人気が出るのですが、司はけっこう人気が出るのではないですかね。
意図的か分かりませんが、中身はともかく、外見はどことなくヒナギクに似ているような気もしますし。
あ、でも胸はあるからヒナギクとはちが(ry

とにかく個人的には司はけっこう気に入りました。
今後の希望としては、とりあえずひたすら司とイチャイチャしてほしいですね。

どうもアドアストラペルアスペラを見たせいか、司は本当に地球の人なのか。
流血もすぐ止まっちゃっていますし。
なんてことを考えてしまいますが、トニカクカワイイメインヒロインを最大限生かして欲しいと思います。

早く司の赤面が見たい!(本音)

それでは失礼致します。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/15(木) 01:30:17|
  2. ハヤテ感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

冬アニメの話をしましょうか

こんばんは。けんむろです。

あけましておめでとうございます。
もう2月ですが、あけましておめでとうございます。

2018年が始まってから一ヶ月ほど経ちましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

わたくしは1月末に大きな試験があり、その試験結果が出るまでどきまきしている状態です。

そんな1月は大事な大事な試験があったので、勉強する日々に明け暮れて、当然のごとく冬アニメは全く見れていない状況………………

……………なんてことはなく、普通に見ていました冬アニメ。

この1月は特に後半は、勉強とアニメ視聴しかしていなかったな~笑

そんな冬アニメですが、自分の視聴しているオススメのアニメをいくつか紹介させていただきましす。


・ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ついに待望の京都アニメーションの新作です。
とにかく作画がすごい!!
本当に惚れ惚れしてしまうような作画です。
キャラ萌えというよりはストーリー重視の作品で、主人公の成長が描かれている作品です。
良い話だな~と思う話がいくつも出てきているので、是非オススメしたい作品ですね。


・ポプテピピック

本当につまらないアニメです(褒め言葉)。
30分の枠で、15分の同じ内容のアニメーションを二回流すという画期的かつ常軌を逸した発想に尊敬と軽蔑の念を感じてしまうアニメです(褒め言葉)。
本当に好き嫌いがハッキリ分かれると思います。
もし少しでもこの作品はいいなと思ってしまったら、それはもう病気なのかもしれません(褒め言葉)。


・りゅうおうのおしごと

小学生にバスケットボールを教えるアニメ➡「ロウきゅーぶ」
小学生にバンドを教えるアニメ➡「天使の3P」
小学生に将棋を教えるアニメ➡「りゅうおうのおしごと」
このような認識で構いません(マテ
銀子かわいいです。
ちなみに将棋は好きでけっこうやります。
好きな駒は「銀」です。


・citrus

今期のダークホースです。
あまり百合が大好き!というタイプではないのですが、このアニメはけっこうニヤニヤしてしまいます。
ヒロイン同士がキスをするシーンなどがあり、どこの桜trickだよ!と思いましたが、このアニメもなかなか面白いです。


・スロウスタート

安定のまんがタイムきらら枠。
何がスロウスタートなのかな?と思っていたら、主人公に驚きの過去がありました笑
今期の癒し枠ですかね。
栄依子がかわいすぎます。


さて、いかがでしたでしょうか?
今期は大まかにはこれらを視聴しています。

何か皆さんのオススメがあったら、是非教えてください!!

それでは失礼致します。

  1. 2018/02/01(木) 22:25:42|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いざ2018年へ

こんばんは。けんむろです。

2017年ももうすぐ終わりますね。
今年はハヤテのごとく!の連載終了という大きな年でした。
当時はとても寂しかったですが、今は畑先生の新連載を心待ちにしています。

このブログも月に一回ほどしか更新できずに申し訳ございませんでした。
それでもブログをカウンターは動いており、遊びに来てくださる方もいるのだなと実感しております。
遊びに来てくださる方に感謝しながら、また来年も細々とブログを続いていきたいと思うのでよろしかったらまた遊びに来てください。

それでは来年も千桜千桜言えるようなブログを目指して。
来年は畑先生の新連載で千桜と同じくらい魅力的なキャラクターに出会えることを楽しみにしながら。
年を越したいと思います。

それでは失礼致します。
  1. 2017/12/31(日) 22:00:02|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「ハヤテのごとく!の夜会」手に入れました!!

こんにちは。けんむろです。

もう12月……
今年ももう終わりですね。
早い…………

皆さんは今年どんな1年だったでしょうか。
良い1年になりましたか?

ハヤテに関していえば、原作が終了するという超一大イベントが起こりましたね。
当時はかなりショックでしたが、もう原作が終わってから8ヵ月ほど経過したのですね。
時間が解決してくれるという訳ではありませんが、大分落ち着いてきました。

そういえば、畑健二郎先生の新連載がサンデーで始まるらしいですね。
どんな作品なのか、その作品をこのブログで取り上げていくのか、もしかしたら千桜より魅力的なキャラクターがでてくるのか。
まだまだ不透明なことが多いですが、非常に楽しみにしています!

さて、今日の話題。
少し前から届いてはいたのですが、お買い物をした話。

「ハヤテのごとく!の夜会」という同人誌を購入致しました。
この同人誌をご存知のブロ友の方もいらっしゃるかと思いますが、ずっと欲しかった同人誌でした。
こちらですね。







この話をすると、少し遡るのですが………
何年か前に(7、8年前かな?)、「ハヤテのごとく!のお茶会」という同人誌が発売されました。
当時は様々なハヤテブログを読んでいて、その中でもナギFC会長様やヒナギクFC会長様が作った同人誌ということでどうしても欲しかったのですが、その時は通販がよく分からなく上手く使えなかったので購入できませんでした。
メロンブックスに委託しているということだったので、メロンブックスに足を運んで、ないなぁ…ないなぁ…と探していたのは良い思い出です笑

もうおそらく委託は終わっているでしょうし、手に入れることはできないのでしょうね………
欲しかったなぁ……………
もし、手に入れる方法をご存知の方はご一報ください。

そこから7、8年後、ハヤテのごとく!の原作が終わったこのタイミングで「ハヤテのごとく!の夜会」が発売されました。
中身の方は、ハヤテの原作での出来事をカレンダーとしてまとめたものや、ハヤテブログの方々がハヤテのごとく!について熱く語っていらっしゃるところや、畑健二郎先生へのインタビューなど満足できる一冊となっております。

読んでみての感想としては、やはり皆さんはハヤテのごとく!という作品が大好きなのだなぁとしみじみ思いました。
このハヤテブログの方はこの作品をこう考えているのか~ととても楽しむことができました。
あまり千桜について推されていなかったのが、少し残念ですが笑

ハヤテのごとく!という作品への愛情をこのように具現化するのは、非常に大変なことであり、非常にすごいことだと思います。
好きと言うのは簡単ですが、その好きから行動を起こすのはなかなかできないと思います。
そんなただならぬ愛情をこの同人誌を読んでいて、ひしひしと伝わってきました。

ハヤテ好きの方はきっと満足ができる一冊となっています!
まだご購入されてない方は是非オススメです!

それでは失礼致します。
  1. 2017/12/01(金) 15:22:18|
  2. ハヤテのごとく!の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋アニメのお話

こんにちは。けんむろです。

千桜誕生日記念記事以来の更新ですか。
大分間が空いてしまいましたね。

10月に入りましたね。
秋ですね~
秋と言ったら、食欲の秋、スポーツの秋、読者の秋、そして秋アニメの秋ですね!笑

という訳で今日は秋アニメのお話。
ちょうど各アニメ1話が終わったあたりだと思いますが、皆さんは今期視聴するアニメは決まりましたか?

それではわたくしが視聴しようと思うアニメを軽く説明を加えながら紹介しようと思います。


・ラブライブ!サンシャイン!!二期

ご存じラブライブ!サンシャインが1年ぶりに帰ってきました。
やっぱりライブシーンは圧巻ですね。
脚本がどうなるかということで話題ですが、きっと上手くまとめてくれると信じています。
ヨハネかわいいよヨハネ。


・干物妹!うまるちゃんR

うまるちゃんも待望の二期ですね。
好き嫌いがあるかもしれませんが、日常系アニメでニヤニヤしながら見ることができます。
やっぱりうまるちゃんのギャップは最高ですね。


・ブレンドS

今期のきらら枠。
なんといってもOPにハマりました。
もう何回も聴いてしまっています笑
キャラクターもかわいいので、今後も楽しみにしています。


・Wake Up,Girls! 新章

やはり仙台民だった身としてはチェックしておきたいですよね。
キャラデザが若干見慣れない気もしますが、まぁすぐ慣れるでしょう。
ストーリーも面白いですし、今後も視聴していきたいと思います。
それと仙台を舞台にしているので、1話に出てきていたガ〇トなど見覚えのある場所が出てくるのでそれも楽しいです笑
よく行ったなぁ……あそこのガス〇。


・妹さえいればいい。

「僕は友達が少ない」の作者が書いた新作です。
前期の「生徒会の一存」の作者の新作「ゲーマーズ」や、前々期の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の作者の新作「エロマンガ先生」が面白かったので、このアニメも見ようと思いました。
わたくしが高校生の頃、夢中になって見ていたアニメの作者の新作がバンバン出ていると、何か時代の流れを感じますね。


さて、いかがだったでしょうか。
他にも気になる作品がいくつかありますが、視聴をしたらまた書こうかなと思います。

皆さんのオススメのアニメやこれ面白かったのよ!というのがありましたら、是非教えてください!

それでは失礼致します。
  1. 2017/10/11(水) 13:53:55|
  2. 世間話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ